ケアステーションゆずりは 定例ミーティング

2016年10月16日 12:00

平成28年10月16日

今日は毎月第3日曜日に行われる訪問介護のミーティングの日です。

今回は『SWOT分析』を実施してみました。
『SWOT分析』??? 私自身もセミナーに参加していなければ中々耳にする事がない言葉
ですが何処かのホームページを拝見させて頂いて抜粋させて頂くと

『SWOT分析』・・・企業や事業の戦略策定や、マーケティング戦略を導き出す為の有名な分析のフレームワーク
           企業や事業の成功要因を導き出し、取るべき方策を示唆する強力なビジネスフレームワーク
           S:強み、W:弱み、O:機会、T:脅威の頭文字を取っており自社を取り巻く環境による影響と
           それに対する自社の現状を分析しながら、自社のビジネス機会を発見する。

聞くと難しく思える、悪い言い方をすると面倒な作業で、分析に膨大な時間がかかりそうですので
皆に主旨を説明して私(管理側)は今回は一時退席して皆で話し合う事にしました。

皆が同じベクトルを向いていれば進行は早く進むのかもしれませんが、雇用形態がパートの方が多いので
ある程度規制のある中でお仕事されているので問題提起を同じ水準、方向で共有できるのは正直難しいです。
実際討論の内容も残念ながらレベルの高い内容ではなかったですが、けど仕事に対する思いや会社に対して
思っている事を正直にコメントしていたので本音を聞くと言う点では良かったのかなと思います。

ただこの内部環境的に偏ったコメント、意見を外部環境とすり合わせて
方向性を造って行かないといけないと思いました。

SWOT 2
強み、弱みを拾い上げて外部環境に適応出来るように!

SWOT 1
毎回1時間のミーティングの後はお茶を飲みながら雑談会です。


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/2125-cfb20e5c
    この記事へのトラックバック


    最新記事