ショップ通信vol267

2016年07月19日 19:00

“安全確認トレーニング”月2回若い社員を集めて行っております。
回を重ねること、本日で10回目です。
ある絵を見て、何処にどういう危険が潜んでいるかと数名で話し合います。
経験の浅い彼らですが、沢山のもしも話が出て毎回盛り上がります。
それに伴い、お客様とお話する時の喋り方や態度、服装など見た目なども
話し合います。
回を重ねるごとに、彼らからこういう場合は、どう答えるのがベストなのかと
問われる事が有ります。
恐らくですが、大正解の答えは無いと思います。

安全確認

譁ー縺励>繧、繝。繝シ繧ク_convert_20160719191612


同じ年代の考え方と違う年代とのギャップは、やはりそこには存在します。
流行り言葉と高齢者には理解できないであろう英語の使い方。やはり壁は、高いですね。
先日、テレビで最近耳にすることが多くなった“ほぼほぼ”という言葉について
やっていて、興味深く見てしまいました。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/2098-85b7eb01
    この記事へのトラックバック


    最新記事