市立伊丹病院 第64回 市民公開講座 

2016年06月08日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

さて、今回はスワンホールにて市民公開講座が開催されましたので、
ゆずりはデイサービススタッフも勉強に行ってまいりました。

siminkokaikoza20160604poster.jpg


 大腸がんってこわい?人工肛門ってなに??
 「知っておきたい大腸・おしりの病気」

日時)平成28年6月4日(土)
   14:00~16:00(13:30受付開始)

会場)スワンホール 3階多目的ホール(伊丹市昆陽池2丁目1)
定員)200名(先着順)

※会場の温度調節についてはご要望にお応えできない場合がございます。
 当日は、ご自身で温度調節可能な服装でお越しください。

 講 演 内 容

  座長 市立伊丹病院 副院長
     山本 正之(やまもと まさゆき)

  演者 市立伊丹病院 外科部長 兼 がん相談支援室部長
     田中 伸生(たなか のぶお)

  演者 市立伊丹病院 皮膚・排泄ケア認定看護師
     永岡 勤佐(ながおか いさ)

 ・消化器外科やがん治療を専門とする医師と褥瘡やストーマケアを専門と
  する認定看護師の二人がお話します!
 ・講演の途中に休憩を入れます。
 ・参 加 費 無 料
 ・申 込 不 要
 ・手話・要約筆記を実施

主催:市立伊丹病院
後援:伊丹市医師会


20160604_152053436_convert_20160606195618.jpg

20160604_140921192_convert_20160606195606.jpg

20160604_140151705_convert_20160606195541.jpg

20160604_140321999_convert_20160606195553.jpg

会場には、市民の方、特に中高年の方々が多く参加されておりました。

スライドなども実際のものを見せていただき、とても勉強になりました。

人工肛門や痔のことなど、あいまいな部分がすっきりと整理されたような気がしました。

この研修で勉強したことや感じたことなどをデイサービスの業務で活かして行ける様に頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/2080-f6e83615
    この記事へのトラックバック


    最新記事