ショップ通信vol256

2016年04月19日 00:00

“安全確認トレーニング” 第3回目を先日行いました。
今回のシチュエーションモデルは、下り坂で利用者を乗せた車イスをノンブレーキで
なおかつ、介護者が片手で車イスを持っただけで知り合いと話し込む場面でした。
数人から、今回も活発に意見が出ました。
中でも、女性社員からは女性ならではの細かい目線からの意見も出てとても充実した
時間でした。
毎回、研修会として行っていますが、それぞれの意見が出やすいような
雰囲気作りにして、意見が出た内容は、決して否定しないのがポイントとしています。
しかし、肯定ばかりでは無く、アレ?っと思った少し先輩からは、その意見に対し
こう考えた方良いよとか、用具の性質上こっちの方がやりやすいよ、等の意見が
出ます。

後の時間で、紙オムツのワン・ポイントレッスンや社員同士(上司、先輩、同僚)での
言葉使いなど、ミニ研修も同時に行い、短い時間ですが毎回充実した時間です。
少人数で行う為、それぞれの疑問や思いを素直に遠慮無く述べることが出来ますので
きっと良い結果につながってくれると確信しています。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/2069-da4bf70d
    この記事へのトラックバック


    最新記事