2016年03月17日 00:15

社内研修、「感染症予防と基礎知識」

社内の管理者で組織している安全衛生委員会の要請で
平成28年3月14日(月) 18:00~
弊社の運営するデイサービスに努める、長瀬ナースに
「感染症予防と基礎知識」というお題で講義していただきました。

心身の健康状態が必ずしも健全であるとは限らない高齢者や障害者という、
特殊な対象と対峙する仕事の性格上
感染症についてしっかりした知識を持って対処し、自らの清潔を維持することは
利用者、自分はもちろん、共に働く仲間やその家族までを守ることであります。

今回は、すべての従業員が受講したことから、関心の高さを感じました。

000DSC_2243.jpg

000DSC_2244.jpg


介護保険事業者は、各々に専門性が求められ、ケアマネジャーを組織の頂点にして各事業所が分業することが多いです。“ゆずりは” も、居宅、訪問介護、通所介護、福祉用具貸与・販売、住宅改修、医療機器・用具販売など、各種専門性の高い分業制度で営業しています。そこで、他部門との壁を無くし互いの部門を深く理解するために、各部署の従業員が自ら講師となって、定期的に研修会を開いています。


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/2054-65538e71
    この記事へのトラックバック


    最新記事