ケアステーションゆずりは  社外研修記録

2016年03月13日 23:09

3月11日(金) 京都パルスプラザにて行われた
㈱ ウェルファン 主催の研修会に参加させて頂きました。

㈱ウェルファンさんは福祉用具の総合卸売メーカー様なので
商品の展示会や講演会もありましたが福祉用具専門相談員向けの内容でしたので
訪問介護の業務としてよりも会社の代表として参加しました。

私は午前と午後にそれぞれ行われた講演会を中心に参加したのですが
ともにとても面白い内容だったと思います。

午前の部      『介護保険改正と福祉用具サービスの今後』 
                                     株式会社シルバー産業新聞社 堀田護 様
                       

新聞、ニュースで皆さん周知のとおり2018年の医療介護同時改正で軽度者の定義を要介護2まで拡大
レンタル、住宅改修、訪問介護のサービスを自己負担化にすることが案として出ていますが
それに至る経緯や今後の展望を政治的な視点も織り交ぜて講話して頂いたので
何となく今している業務が意味のある物だと再確認でき収穫のある話でした。


午後の部  『介護ショップのIT活用について』  
                               株式会社 フーク  森阪 二郎 様

 では今後、介護ショップはどのような方向性を示していけばよいかを
 午後からは自ら介護ショップを立ち上げてコンサルタント的な仕事もされている
 株式会社フーク の 森阪 二郎 さんの講話を聴きました。
 ITを使ったネット販売や事業サービスを展開されており
 いかに限られた時間を有効に使うかということを突き詰めて講話されたので
 『介護』を良い意味でビジネス化した目線で捉えていて興味深かったです。

 何よりも印象に残ったのは午後の部で講演された森阪さんは私と同い年で
 しかも私と同じミスチルの大ファンだったという事!

 講演会、研修会はイベントそのものが勉強になる事はもちろんなのですが
 社内から出ることで、「自分と同世代の人、自分と同じ仕事をしている人」が
 どんな事を感じてどんな仕事をしているのかを見て自分の立ち位置を再認識できるので
 もっとこういう機会を増やして行きたいなと感じました。 

京都研修4

京都研修3

京都研修1


京都研修2

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/2050-26154cf2
    この記事へのトラックバック


    最新記事