「伊丹市の地域包括ケアを進める会」第3回研修会

2015年11月04日 00:10

「伊丹市の地域包括ケアを進める会」第3回研修会

平成27年10月31日(土)伊丹シティホテルにて「伊丹市の地域包括ケアを進める会」第3回研修会 が催され、私も伊丹市介護保険事業所協会員として参加いたしました。
当日式次第は以下の通り
全体を通して、薬剤師の業務や関わり、在宅での役割をわかりやすく伝えられていました。大変勉強になりました。

「伊丹市の地壊包括ケアを遭める会」 第3回研修会次第
司会:伊丹市薬剤師会 副会長 千葉一雅氏

1.開会挨拶
伊丹市の地域包括ケアを進める会 会長 竹中秀夫先生

2.講演
座長:公立学校共済組合近畿中央病院薬剤部部長 南波勝栄(薬剤師会理事)先生
①伊丹市薬剤師会の現状報告と症例報告
伊丹市薬剤師会 副会長 前田恵子先生
②特別講漬 『高齢者の排尿障害について』
公立学校共済組合近畿中央病院 泌尿器科部長 本多正人先生

3.ワークショップ
『本多先生のご講演に関連して』
『在宅の現塙で薬に関して困ったことなど』
4.ワークショップ発表

5.総括
衆禮院臓員 大串正樹先生

6.閉会挨拶
伊丹市薬剤師会 会長 安達泰明先生

qqq01.jpg

qqq02.jpg

qqq03.jpg

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1971-d471cae0
    この記事へのトラックバック


    最新記事