手のふるえを70%軽減させるスプーン「リフトウェア」

2015年10月22日 00:24

手のふるえを70%軽減させるスプーン「リフトウェア」

9d27c22ee4fb3c61b1bc2323d3391b898985de90.jpg

震えによる障害は実は深刻な問題で、本人が大きなストレスを抱えていることは疑いようがないと思います。
かつて、パーキンソンを患った方の住環境整備に関わったことがありますが、ある時、上手く食事を口に運べなくて慌てた拍子にお皿をひっくり返してしまった場面に出くわしたことがあります。随分と落ち込まれていた姿を思い出します。進行に伴ってその方は、箸からスプーンに代えて、更にスプーンなどの道具を手に固定する道具をつけたり、パンやおにぎりなどのように手でつかんで食べられる工夫をして対応しながらも、食事介助を受け入れるようになりました。
インターネット、パソコンで名をはせるGoogle(グーグル)は、そんなふるえをおさえて“こぼす”を軽減できる画期的な介護用のスプーンを発売しました。スプーンの持ち手部分にセンサーとマイクロコンピューターが内蔵されて、スタビライザーでセンサリングされた不要な揺れを約7割打ち消すことを可能にしたそうです。
アタシが実際に試した際には、70%以上の性能だと感じました。
老化によって、身体機能が失われていくものを補完するウェアラブルマシンは沢山発表されていますが、筋力をカバーする者ばかりが目立っています。しかしながら、姿勢制御装置の発達によって、廊下による平衡感覚を補完できる杖や、手押し車など、今回のスプーンのように、必要な時だけ気軽に使用できる道具がもっと増えてくると感じます。

【仕様・価格】
サイズ 本体※スープスプーン取付時 175X47.5X41.5mm
充電器 60.5X53X27mm
本体重さ    90g(スープスブーン取付時)
充電時間    約3時間 ※通常の使用で3~6回の食事をとることが可能
付属品     スープスプーン・アタッチメント、充電器、携帯ポーチ
価格     税抜価格44,000円  税込価格47,520円

アタシが実際に手にした時の映像です、結構激しく揺らしています。
[広告] VPS


「本態性振戦」震えの症状、医師に相談を
高齢者に多い年齢を重ねるとともに、手足に震えが出る人がいる。かつては老人特有の難治症状とみなされ、今も治療自体を諦めてしまう人がいるという。しかし、その原因は病気の可能性がある。日本ではパーキンソン病などが有名だが、実は最も患者が多いとされるのが「本態性振戦」だ。

本態性振戦とは、原因不明の震えの病。症状がひどくなると、じっとしているときは震えないのに、文字を書こうとしたり食事をしようとしたりした際、手や首などが小刻みに震えてしまう場合が多い。パーキンソン病は安静時に震えるため、この点で区別できる。
高齢者の震えは古来、東洋医学では「中風」「中気」などと呼ばれ、脳血管障害の後遺症と考えられてきた。だが国立精神・神経医療研究センター病院で神経内科診療部長を務める村田美穂さんは「脳梗塞などが原因で震えが出ることは考えにくい」と指摘する。
軽症だと受診しない人も多いため、全体の患者数ははっきりしないが、65歳以上の高齢者に占めるパーキンソン病患者の割合が0.1%とされるのに対し「本態性振戦は5~10%くらいではないか」と村田さん。家族に患者がいる人も多く、まれに若年層で発症する。

基本的に命には関わらないものの、震える本人には大きなストレスだ。気にして外出を避ける人もいるが、気にしすぎると震えがひどくなる恐れも。精神的安定を保つことが重要だという。
本人が「私は震える癖があります」と相手に伝え、症状を隠さないことで震えが和らいだ例があるそうだ。一方、震えを他人に指摘されて症状が悪化するケースもあり、周囲の気遣いも大切だ。
現在は震えを抑える飲み薬があるほか、脳内の視床と呼ばれる部位を手術することで震えを止める方法も。村田さんは「気軽に医師に相談してほしい」と話す。

震えの症状が出ると、手元が定まらず食事に支障が生じることが多い。縁の高い広めの容器に盛り、大きなスプーンを使うなどの工夫が有効だ。
米国では最新のIT技術を利用し、震えを吸収する食器が誕生した。ミシガン大出身の機械工学者、アヌパン・パサックさんが開発したのは、震えを感知するセンサーや揺れを抑えるスタビライザーを組み込んだ食器「リフトウェア」だ。
上手に食器が扱えないため恥ずかしくて人前で食事ができなかった女性が、リフトウエアを使い始めて家族と再び食卓を囲めるようになった例も。日本で販売を手がけるフランスベッドの担当者は「食事をこぼしてしまうストレスから解放される方が増えてくれたらうれしい」と話していた。
(H27/10/19神戸新聞)
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1960-e11a9a74
    この記事へのトラックバック


    最新記事