Oh!モーレツ!! 次回の社会保障改革。。。

2015年10月14日 00:41

介保保険次期改正。丁と出るか半と出るか?

国際福祉機器展での激労(?)に打ちのめされて、
ホテルに戻ってスイッチを入れたテレビからいきなり聞こえてきた。
「介護母権自己負担を基本全員2割にする」というコメント。
ニュースが終わるなり、メールとラインが鳴り出して止まらない。。。
携帯の中には、怒りと絶望と困惑の文字が溢れていました。。
要旨は下記の通り

1、 65~74歳は全員1率、2割負担へ、
   75歳以上も、将来的(なるべく早く)には2割負担にする方向で検討を始めた。

2、 貸与価格をメーカーの希望小売価格を基に減価償却を鑑みて、標準的な価格を設定する。
   住宅改修についても同様の見直しを施す。
   行政は利用者が支払っている価格が妥当な価格かどうかを判断できる仕組みを整える
   (価格と事業者比較の見える化)。

3、 介護度に比例して各々に対応する福祉用具を選定する。 

『貸与事業者の腕の見せ所』とアタシは単純に喜んだのだが、
それをSMSにコメントしたらフルボッコされた。。。。。
なんにせよ、まだまだ荒れそうな社会保障制度改革であります。

aaa1000.jpg

aaa1100.jpg

http://www.mof.go.jp/…/procee…/material/zaiseia271009/02.pdf
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1950-27d6fc45
    この記事へのトラックバック


    最新記事