福祉用具プランナー研究ネットワーク(通称:プラネット)第1回研究大会(3)

2015年07月17日 00:35

福祉用具プランナー研究ネットワーク(通称:プラネット)第1回研究大会(3)
7月5日(日)、開催された第一回目のプラネット研究大会報告の第3報です。

東京都港区南青山にある国際医療福祉大学の青山キャンパスにて開催されました。
私も、名ばかりの、なんちゃってスタッフでしたがグリーンのユニフォームを身にまとって参加いたしました。

午後の目玉イベントの一つは、プラネットタウンミーティング!
今年1月にテクノエイド協会で行ったプラネットの人気イベントです。
今回のテーマは「4人の福祉用具オタクが語る用具供給者の現状と課題」、4人のオタクに選ばれたのは、依田さん(㈱仁済、東京品川区)、武田さん(㈱礎、埼玉県越谷市)、岩崎さん(㈱カクイックスウィング、鹿児島県鹿児島市)、森坂さん(大阪府岸和田市)です。自他共に納得のオタクぶりでしたが、微妙に立場の違う意見も交差して緊張した空気が流れる場面もありました。本音のトークはとても面白いし、会場からの質問やアドバイス、有意義な時間でした。『福祉用具営業に関わる者に求められるのは、スペシャリスト的要素か、ゼネラリスト的要素か?』というテーマで、私にもマイクが回ってきたので、「どちらにしても大切なのは人間力と、高齢者のQOLを支えるという覚悟と目的意識」という内容で5分程度話させていただきました。

aaa150.jpg

aaa152.jpg

aaa153.jpg

aaa154.jpg

aaa155.jpg

もうひとつ午後の注目イベントは、でく工房会長の光野有次さんによる「シーティング講座」、シーティング概念の生みの親と言っても過言ではない元祖シーティングエンジニアである光野講師は、ひとつひとつの言葉に「ちから」があり、聞く人を惹きつけます。

aaa140.jpg

aaa141.jpg

そして閉会式、200人以上を集め、各教室で、そして様々なイベントで熱く盛り上がった1日も終わりを迎えます。廣瀬代表、大会を準備してきた東畠さん(国際医療福祉大学大学院准教授)のあいさつがあり、次回は関西地区での開催が発表されました。私が一応世話人代表を任されているのですが、力不足は隠しようがありませんので、チーム関西の皆様、一緒に頑張りましょう、よろしくお願いいたします。そして最後は来年度成功への望みも込めて私(奥山、㈱ゆずりは、兵庫県伊丹市)が音頭を取らせていただき、一丁締めで熱い一日を終えました。
(Facebook記事から引用加筆させていただきました)

aaa130.jpg

aaa132.jpg

aaa135.jpg

閉会後、スタッフでささやかな打ち上げが催されました。

aaa914.jpg

朝4時に起きて、5時に出社し一仕事片づけて、7時の飛行機に飛び乗って上京して、24時発の夜行バスに乗るまで怒涛の20時間でした。おやすみなさい。。。。。。
aaa900.jpg


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1876-a57b7b56
    この記事へのトラックバック


    最新記事