ショップ通信vol214

2015年05月19日 00:00

営業車では、次に訪問する方や施設の話題や前回の話の内容などを
考えながら移動するのでいつも、ラジオは、小さくかけているのですが、帰社途中で
たまたま耳をかたむけたのが、‘ゆとり世代’とは?と言う内容だったので聞いていました。
我が子以下の年代なので、言葉だけで、詳しく知らなかったのですが、まさに
“いまどきの若者”なんですね。
中でも、なるほど~と感じたのが、以下の4つ
・怒られるのが嫌い
・緊張は、しない
・先輩からの誘いは平気で断る
・敬語が嫌い(使えない)
弊社の若者を見ていて、妙に納得です。
それを意外にも何とも思わない・・・。
男性社員だと、飲みに連れて行って貰い、良いも悪いもあらゆる事を自分の物にする。
叱られて反発して納得して人としての幅をつけていく。
ひと昔もふた昔も前のyuzとしては、そう思うのですが、違うんですね。
そんな彼らに、目くじらをたてて指導してもきっと脳裏に残らないのですね。
悲しいことです。
世界に羽ばたいているスポーツ選手達も、‘ゆとり世代’の若者です。
上手く好転させたとしたら、こんな彼らのように素晴らしい人生になるのですから。
しかし、凡人だと信じられない努力とコーチの教えを自分の物にした賜物です。
一芸に秀でている者は、人間としてもそれに比例する素晴らしさをも
手にする様ですね。

しかし、敬語の使い方と聞く耳を持つことは、今後自分を守る術になるのですから
最低限身につけて欲しいです。心配性のyuzはどうしても心配です。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1847-ad727bc2
    この記事へのトラックバック


    最新記事