悪質な自転車運転者に対し、安全講習の義務化を盛り込んだ改正道交法の施行令が決定

2015年05月14日 08:12

傘をさしての走行や、横断歩道を走行すると悪質運転危険行為になるそうです。。
悪質な自転車運転者に対し、安全講習の義務化を盛り込んだ改正道交法の施行令が決定され、6月1日施行という運びになりました。施行令は、酒酔い運転や信号無視など計14項目の違反が「危険行為」と定められました。危険行為をした運転者はまず、警察官から指導・警告を受け、従わない場合には、交通違反切符を交付される。2回以上の交付で講習の対象となり、受講しないと5万円以下の罰金が科せられる。講習は3時間。内容や方法は施行までに決める。全国での対象者は年間数百人になる見通しとのことですが、対象がたった数百人などと云う事はないだろうと思いますし、講習に運び込むことよりも、悪質運転そのものを直接処罰することが肝要なのではないかと感じます。
事故を誘発する運転を危険行為として明文化し、運転者が「加害者」になる深刻な事故を抑止するのが狙いだそうですが、路上での喫煙行為や立小便を禁じる目的の都市迷惑防止条例などと同じで、仏像作って魂入れずのようにならねば良いと思わずにいられません。

14項目の悪質運転危険行為
・信号無視(道路交通法第7条)
・通行禁止違反(同第8条第1項)
・歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反)(同第9条)
・通行区分違反(同第17条第1項、第4項又は第6項)
・路側帯通行時の歩行者の通行妨害(同第17条の2第2項)
・遮断踏切立入り(同第33条2項)
・交差点安全進行義務違反等(同第36条)
・交差点優先車妨害等(同第37条)
・環状交差点安全進行義務違反等(同第37条の2)
・指定場所一時不停止等(同第43条)
・歩道通行時の通行方法違反(同第63条の4第2項)
・制動装置(ブレーキ)不良自転車運転(同第63条の9第1項)
・酒酔い運転(同第65条第1項)
・安全運転義務違反(同第70条)

危険運転03
自転車01
自転車02

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1846-3ad340c3
    この記事へのトラックバック


    最新記事