介護保険料、兵庫県最低額は伊丹市

2015年05月08日 00:15

介護保険料 初の5000円台。月5514円 10年後は8000円超えも

兵庫県では、最高が養父市の6,610円。最低が伊丹市の4,490円だそうです。
伊丹市はますます、介護保険サービス利用の絞り込みが加速しそうです。

 恐ろしい~~!! ガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル

65歳以上の介護保険料
 厚生労働省は28日、65歳以上が支払う介護保険料が4月分から全国平均5514円になると発表した。2012〜14年度の4972円から542円増え、初めて5千円台に達した。5年後の20年度には月6771円、10年後の25年度には月8165円まで上昇するとの推計も明らかにした。

 65歳以上の保険料は市区町村や広域連合ごとに決められ、3年に1度見直される。高齢化の進行に伴いサービス利用の需要が高まり、保険料は急激に上昇。介護保険制度が始まった00年当時から2倍近くになった。保険料の最高8686円と最低2800円の差は約6千円となり、地域差が拡大している。

 厚労省が全1579の市区町村や広域連合の保険料を集計した。15〜17年度に月6千円を超えるのは215カ所で、うち13カ所は7千円超だった。1488カ所が保険料を引き上げる一方、64カ所は保険料を据え置き、27カ所は引き下げた。介護予防などの取り組みが奏功したとみられる。

 月額保険料の最高は奈良県天川村の8686円で、福島県飯舘村の8003円、奈良県黒滝村と岡山県美咲町の7800円と続いた。最低は鹿児島県三島村の2800円。次いで北海道音威子府村3千円、北海道中札内村3100円だった。厚労省は「高齢化率、要介護の認定率が高い自治体ほど、保険料が引き上げられる傾向にある。サービス提供事業者が少ないため、保険料が低く抑えられている地域もあるようだ」と分析する。

 都道府県別の平均では、沖縄県が6267円で最も高く、埼玉県の4835円が最も低い。中部地方は福井県が5903円、三重県が5808円、滋賀県が5563円、岐阜県が5406円、長野県が5399円、愛知県が5191円。

 00年度の介護費用は3兆6千億円だったが15年度予算では10兆1千億円。政府は事業者に支払う介護報酬を4月から2.27%引き下げたが、費用と保険料の上昇は止まらなかった。

(2015年4月29日) 【共同】 
介護保険料とは?
介護保険運営のため、40歳以上が支払う保険料。介護サービスの費用は、1割を利用者が負担し、残りを税金と保険料で半分ずつ賄っている。40〜64歳の保険料は医療保険の保険料と一括して徴収され、65歳以上は年金から天引きされるのが基本。40〜64歳の保険料は毎年度改定され、2015年度は1人当たり平均月額5177円(本人負担は原則半額)。65歳以上の保険料は3年に1度見直され、低所得者には公費による負担軽減制度がある。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1842-f2c056a0
    この記事へのトラックバック


    最新記事