医療機器販売責任者継続研修

2015年04月29日 14:02

平成17年の薬事法が改正に向けてその前の年に販売許可を取得して、もう10年以上になるのだなあ。。としみじみ思います。
電動式吸引機、パルスオキシメーターの取り扱いには保健所の許可が、また家庭用電動血圧計や電子体温計などを扱うには届け出が必要で、その販売実績の管理の際しては、一定の講習を受けた管理者が必要となりました。この管理者は、1年に1回の継続研修が義務付けられております。つまり私は、10回(10年)以上研修を受け続けて資格を維持していることになります。
今年度も、年に1回のお努めに行って参りました。約200名の会場は満席でした。約3時間の講義聴講で試験がないのが救いです。もし試験があったらと思うとぞっとします。
というわけで、ゆずりはでは、私を含め2名の管理者を要し、日々安全に医療機器を販売しております。(奥山匡史)

iryo01.jpg

aDSC_1159.jpg

a20150323034324.jpeg
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1837-b408a726
    この記事へのトラックバック


    最新記事