第39回在宅療養ネットワークin伊丹

2015年04月23日 07:56

第39回在宅療養ネットワークin伊丹
平成27年4月22日(月) 20:00~
伊丹市中野西『中野の郷ケアセンター』にて
第39回在宅ネットワークin伊丹が
80人以上の参加で開催されました。

aDSC_1133.jpg

aDSC_1136.jpg

aDSC_1138.jpg
今回の世話人は
やまもとクリニック 泌尿器科 山本裕信ドクターでした。

内容は看取りについての事例発表と検討でした。
発表内容は以下の通り

居宅介護支援事業所カモミール (ケアマネージャー:井戸本悟司氏)
終末期ケアとケアマネージャーの役割~ 終末期ケアの特徴を踏まえて ~

あいな清和苑 (施設長:中村美奈子氏・ケアマネージャー:橋本和也氏)
あいな清和苑の看取りの実際~ 摂取障害をどこまで支援していくのか ~

よしみコーポレーション (ケアマネージャー:名田茂美氏)
看取りの介護 ~ ケアマネージャーの立場から ~

居宅介護支援事業所コンスウェル (ケアマネージャー:池野陽子氏)
在宅死以外のケース報告 ~ 死に場所の多様化 ~


「在宅療養ネットワーク in 伊丹」は兵庫県伊丹市の桜台小学校地区で開業されている
5診療所で構成される、強化型在宅療養診療所のドクターを中心に年に4回催される情報交換会です。
コ・メディカルはもちろん、介護福祉事業従事者、調剤薬局など多彩な連携を探る場として平成12年より開催を重ねています。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1833-e2538e15
    この記事へのトラックバック


    最新記事