社内研修会~マナー研修~

2015年01月24日 00:05

 介護保険事業者は、各々に専門性が求められ、ケアマネジャーを組織の頂点にして各事業所が分業することが多い
です。“ゆずりは” も、居宅、訪問介護、通所介護、福祉用具貸与・販売、住宅改修、医療機器・用具販売など、
各種専門性の高い分業制度で営業しています。そこで、他部門との壁を無くし互いの部門を深く理解するために定期的
に研修会を開いています。
今回は、キャリア理論と接遇実技について研修しました。組織を作る従業意識と接遇の実技を勉強し、日常の業務に活か
すことを目的にしました。

講師は、兵庫県認定接遇講師・産業カウンセラー 宮本 美智子 先生に教えていただきました。

30IMG_0225_convert_20150123184655.jpg


1.キャリア理論
マブハラ・マズローの5段階欲求理論 人間は事故実現欲求に向かって絶えず成長する。
ハーズバーグの動機づけ・衛生要因理論 モチベーションの維持が必要
仕事      変化があり、自分で判断でき、責任持ってやり遂げられる仕事
責任      責任ある仕事を与えられた時、任された時
達成感     意義のある仕事や責任ある仕事に精一杯取り組んだ時
達成の承認  仕事を成し遂げた時、成果を上司や同僚が認めてくれた時
成長と発展   仕事を通じ、自分の成長が実感できた時。

30IMG_0224_convert_20150123184829.jpg

2.ビジネスマナー実技

■2人1組になり、お辞儀の練習を行ないました。

目を合わす→挨拶→頭を下げる→目を合わす

■椅子の座り方は、ビジネスでは背もたれにもたれない。

■様々な場面での座席の位置

■名刺の頂き方、渡し方

■電話の対応

■正しい敬語

普段からやっていることが、合っていることもあれば、間違えていることもあり、大変勉強になりました。
そして、今回は、理論から実技を中心に学びました。
常日頃から、意識し、実践することで身に付いていくと思います。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1785-5870ed9c
    この記事へのトラックバック


    最新記事