「厚生労働省‐経済産業省、 ロボット技術の介護利用における重点分野別‐講師養成研」を受講しました。

2014年12月18日 00:40

「厚生労働省‐経済産業省、
ロボット技術の介護利用における重点分野別‐講師養成研」を受講しました。

急速な高齢化の進展に伴い、要介護者の増加及び介護ニーズの多様化・複雑化、さらには介護職員の腰痛問題ヘの対応や介護人材の確保は喫緊の課題となつております。
こうした中、我が国の優れたロボット技術を「高齢者の自立支援」と「介護者の負担軽減」に役立てるため、厚生労働省と経済産業省では、ロボット技術の介護利用における重点分野を定め、ロボット介護機器の開発‐普及に係る各種の施策を講じているところであります。
つきましては、今般、日本再興戦略における機器開発5ヵ年計画の重点分野に位置づけされる「移乗支援分野」に係る福祉用具・介護ロボットの知識や技術の普及を目的とした、講師養成研修会を開催いたします。


というお誘いを、公益財団法人テクノエイド協会さんよりいただき 平成26年12月12日(金) Toc有明コンベンションホールにて開催された「厚生労働省‐経済産業省、ロボット技術の介護利用における重点分野別‐講師養成研」を受講しました。
日本全国から200人を超える受講者が集まりました。
「人的介護を知ってその不便さを実感して、機器的介護に置き換えられるものを探る」という出発点に立って可能性を模索する段階である事はよく理解出来ました。
講師養成研修について修了書をいただきましたが、このままの状況で講師が務まるわけがありません。まだまだ研鑚しなければ!

robo004.jpg

robo003.jpg
「修了証書を受け取った限りは、よろしく!」と言われても困っちゃう。。
robo001.jpg
会場の窓からは、レインボーブリッジが!おのぼりさんは大興奮!!
robo002.jpg
全国から集まった、福祉用具プランナー管理指導者の面々と市川先生。
専門相談員やセラピストがほとんどの中で、全体の5%の人数って凄くない??


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1764-abddc0b8
    この記事へのトラックバック


    最新記事