有事に備えて、緊急避難のために

2014年12月12日 00:56

有事に備えて、緊急避難のために

デイサービスの送り出し介助などでよく相談されるのが
集合住宅における階段移動の省力化です。
可搬型階段昇降機を利用することを推奨しておりますが、
事故の防止のためには操作を熟練していただくことが必要なのですが、
家族さんの不在や、委任される介助者も人手不足の折から、固定確保が困難であったり、何より機械が大袈裟でかさばることなどと、なかなか導入に結びつきません。
そこで、軽量な簡易担架が見直されつつあります。
その背景には、続けざまに起こる、地震や台風による災害時の対応をいかになすかという必需性もあるのだと思います。

強靭な帆布を使用した腰掛型の担架である「ほいさっさ」を
デイサービスのスタッフに試してもらいました。

aDSC_0793.jpg

aDSC_0801.jpg

aDSC_0806.jpg

ADSC_0810.jpg

201403111209227328.png

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1762-9b06c7dd
    この記事へのトラックバック


    最新記事