ショップ通信VOL187

2014年11月04日 00:00

先日、ある研修に京都まで出かけました。
たった2日間でしたが、久しぶりにラッシュで混み合う電車に揺られました。
すでに現地に到着時に疲れ果ててました。やはり、通勤は近いに限るなと実感しました。

今「・・ハラスメント」と名前のついているのが、30種類近く有るらしいですね。
いちいち気にしてたら、喋られなくなります。
最近、ワイドショーの女性アナウンサーが、同僚の男性アナウンサーを下の名前で呼んでいる方が
いらっしゃるのが気になります。
仕事中は、やはりきちんと喋るべきではないでしょうか?
ましてや、万人が耳にする放送を通じているわけです。
喋りのプロのアナウンサーさん、敬語使い方、言葉尻のイントネーションの間違い、滑舌の悪さ。
とても気になります。
若くても、きちんと喋られる方がほとんどですから、余計気になります。
勤務時間内は、礼儀をもって苗字で呼ぶべきです。部下を指導するときに
名前を、しかも“ちゃん”付けで指導するなんてとんでも無いことで、
先輩としての威厳が損なわれます。

弊社の、事務方の責任者は、部下の女性社員を苗字で呼んでいます。
ですから、指導や叱る時も、端で聞いていてきちんとしているなといつも思います。
叱っていても、彼女の言っていることに重みが有るように聞こえます。
当責任者は、普通のことを喋っているだけのことなんですが、手前味噌ですが
YUZは素晴らしいと思います。最低限のルールだと思います。
・・・・こんなん言う様になると、歳食ったなぁ~と実感します(-_-;)

ところで、そのルールを破っての“トラの戦士たち”の負けでした。
もしかしたらルールを守っていたら今頃は・・・・(T_T)
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1731-6edba835
    この記事へのトラックバック


    最新記事