ショップ通信VoL186

2014年10月28日 00:00

メーカー新商品説明や福祉用具の真の取り扱いからマナー勉強会など
最近頻繁に、かつ活発に、研修会が行われています。
そのどれもが、まずメーカー様、あるいは諸先生の説明などを聞きその後、実際に試してみる
あるいは、質疑応答が始まります。
弊社の戦士達は、商品に喰らいつき「あの、ご利用者様にええな」とか「こんな風に使ったらどーやろ・」
といった意見が出ます。
しかも、実際に触ってみて分からない所を積極的に探って見ます。
そして、意外とメーカー様に質問では無く、自分達で実際触ってみて意見を言い合っています。
それを横から聞いているメーカー様が、説明するといったパターンが出来上がっています。
手前味噌ではありますが、素晴らしいと思います。

ひとつ気になるのは、用具の研修の様に色んな意見が出なかった研修がありました。
先日のマナー研修です。
みんな先生に教えて頂いたこと理解してるのかな?実践してくれてるかな?

弊社年中無休(夏、冬休みは含まず)になって、2ヶ月です。
皆さんどーですか。覚えていただけましたですかぁ?
お待ちしております。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1725-cf7d23f0
    この記事へのトラックバック


    最新記事