「福祉用具プランナー研究ネットワーク(通称:プラネット)」が発足いたしました。

2014年10月09日 10:45

「福祉用具プランナー研究ネットワーク(通称:プラネット)」が発足いたしました。

FB_IMG_1412386396713.jpg


平成26年10月4日(土) 東京飯田橋にあるテクノエイド協会において
「福祉用具プランナー研究ネットワーク(通称:プラネット)」が発足いたしました。
プラネっとは、全国組織ではありますが、その実は全国に散らばった地域単位で活動する地区会の集まりでありたいと考えています。全国でひとつの会だと、結局は東京中心の活動になってしまうので、小さな集合体で積極的な勉強会のような研鑚の機会を提供していける地区会を発足し、全国とも横のつながりを構築し情報交換していくことを目的にしています。
高齢者に限らず介護を要する人口は天井知らずに増え続けていますが、その方々を受け入れ包み込むマンパワーは限界の様相を呈しております。それは、高齢者、障害者の区別も、介護と医療の境界もなく平等に降りかかる危機です。そんな在宅介護を今後支えていく中心になるものは介護用品・福祉用具の活用の仕方だと考えています。
福祉用具プランナーの会と銘打っておりますが、その会員構成の資格はプランナーに限定せず、会の趣旨に賛同してくださる個人および団体であれば誰でも参加できます。
私も、大阪と兵庫の境界に位置する場所で活動していることから、関西連絡網の中心でありたいと考えております。他のメンバーと協力して、地区会の発足を目指したいと思います。

IMG_1003175181096404.jpeg

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1717-0ba10eb4
    この記事へのトラックバック


    最新記事