ショップ通信VoL182

2014年09月30日 00:00

今年も残り3ヶ月になってしまいました。
夕暮れが早く、なんだか『せわしない』ですね。

弊社では、年に数回、社員のスキルアップの為様々な研修会が行われます。
先日は、マナー研修が行われました。
1時間半の短い時間でしたが、内容は、グッと凝縮されたとても内容の濃い時間でした。
挨拶の仕方から何気無く使っている言葉の間違い。そして、真の思いやりとは何かまで
改めて気付かされました。
弊社社員は年齢層の幅が広く、ナント40年余りも有ります。
ご指導頂いた先生は、さすがです。その全員が納得そして、若年層は新たな発見と
勉強をしてくれたと思います。
そして、日々の仕事にきっと活用してくれると信じています。

研修後、研修してくださった先生にそっと聞いて見ました。
・若者言葉の使用の仕方
・後輩を指導するときの注意点
的確な答えで、弾みがつきました。
そして、何より自分の考えや、常識は間違って無かったと実感させて貰いました。
お客様に対する言葉使い等で、若年後輩に教える際のポイント。
もっとすごかったのがこんな短時間で、さすが、場数を踏んでこられた先生です。
人をみる力にびっくりです。
意見が同じだったのでこれ又当先生にどっぷりと嵌ってしまいました。

何回も使っておられた、«おもいやり»。この言葉を胸に粛々と仕事を進めていきます。

DSC_0458.jpg

DSC_0461.jpg


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1711-40349b3f
    この記事へのトラックバック


    最新記事