ショップ通信VoL173

2014年07月29日 00:00

先日、あるメーカー様の展示場に見学に行って来ました。
まずは、商品の詳細を教えて頂くのと、合わせてショールームのあり方、ついでにスタッフの所作も
勉強させて貰いました。
上司も同行でしたので、おとなしく黙って、いつものYUZ得意のあら探しをするつもりでしたが
猫をかぶるのは、10分も持たず。あれやこれやと聞いてしまいました。
やはり、一流会社のスタッフは、違います。
男女とも、身なりのきっちり感、喋っている時の視線、聞いている時の視線、態度。
発する言葉のスムーズさ。初対面の人にも物怖じしない。
YUZの質問責めにも、嫌な顔もせず、的確に答えて頂きました。
しかし、こんな事は営業マンとすれば、ごく当たり前のことです。
お恥ずかしいですが、こんな事が弊社は満点に、ほど遠いのが現実です。
折りしも、弊社が一念発起、会社全体や、スタッフ個々の改善の為のプロジェクトが
始動し始めたばかりですので、今回とても興味深く良い所を盗ませて頂くことが出来ました。

社員が自ら意見を出し合い改善点を提示し、自分達で研修が出来ない事は外部のプロに
教えて頂く等、今回全総力を上げての大プロジェクトです。
大手コンビニも、社員教育を始めているTVを見ました。
コンビニは、大きな自動販売機だと言う新人アルバイトを教育していました。
しかし、社員一人ひとりの気持ちの持ち方で、みるみるうちに変わって行きました。
上から指摘や、命令を受けると反発があると思います。
ですので、弊社は、社員が社員を見張る。嫌な事ですが、同僚にも意見する方式を
とりました。

“老舗ゆずりは”として皆様に、ご指示を頂戴している点を残しつつ生まれ変わる“新生ゆずりは”
を、今秋乞うご期待!!


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1664-59db9b68
    この記事へのトラックバック


    最新記事