ショップ通信VOL168

2014年06月24日 00:00

弊社は、最近伊丹市より<男女共同参画推進>に尽力している企業として、
表彰していただきました。
簡単に言うと、男女関係なく仕事をしている企業です。
新入社員も、年齢、男女関係なく受け入れています。という事です。

介護業界そのものがどうしても女性中心の職種であることから、
仕事内容も、ケアマネージャーなど資格を持って動いているので男性の上司が
女性です。
全社員数としては、今のところ男女半々です。

男女の違いが出てくるのも否めない現状です。
目の付け所、お客様対応など、ハード面以外の所では、切磋琢磨してお互い注意など
し合っています。
しかし、考え方が違うのは、やはり大きいわけで、時にぶつかり、「何で分からへんねん」
と思ってしまうことも事実です。

手前味噌ですが、弊社中堅社員は、ほとんどが素直で、争いを嫌う、仕事熱心な奴ばかりです。
お恥ずかしい話ですが、その良い面が、裏目に出てしまい仕事に支障をきたすことも
正直あります。
会社の方針として、中途採用社員、まるっきりの新入社員共に、教育強化するようにと
指示されています。
しかし、前出の様に先輩が良い奴らばかりですので、もしかしたらぬるま湯の
状態になっているんでは無いかと、YuZは若干危惧しています。

スパルタ教育は望みませんが、今きっちり教育をして地固めをしてあげないと
彼らの為にならない。優しい先輩が、実は一番彼らの成長の足を引っ張って
いるんだと、まず気づかなければいけません。

伊丹市から、表彰される会社ですので、もっと良い会社に、既存社員がしていかなければ
絶対にいけません。
近い将来、利用者となるYuZ自身が、頼りにする会社に成長させるには、今の新入社員の
力が必要不可欠なのです。
その為に、YuZは今まで通り口うるさい先輩に徹する覚悟が出来ました。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1639-76769eea
    この記事へのトラックバック


    最新記事