ショップ通信VoL164

2014年05月27日 00:00

☆☆医療機器の販売・賃貸管理者継続研修☆☆の講習を受けに行って来ました。
大阪天満橋まで出向き、3時間みっちり講義を受けてきました。
在宅介護と医療に密着型の弊社は、ありとあらゆる医療機器の提供を致します。
その為に、必須の講習も受けております。
<薬事法>の名称が<医薬品、医療機器の品質、有効性、及び安全性の確保等に関する法律>に
変更されること。
医療機器の衛生的な管理方法やそれらに伴う帳簿の書き込みなど所謂トレーサビリティの確保。
等々難しく、しかも法律に定められた事柄のコンプライアンス。
結局は、モラルを持って粛々と動く事です。

でもね、いつもの様にYuZには、気になる事が満載・・・
スーツを着た男性ビジネスマンが95%でした。
①爆睡高イビキ
②3時間ずっとスマホとにらめっこ(スマホや携帯は遠慮してくださいのアナウンスあり)
③持参した本をずっと読んでいる。
④休憩時間が終わり、着席に遅刻
⑤主催者側の、扉向こうの談笑音
平日の開催日でしたので、ほとんどの方が会社を代表し、勤務時間を削って受けに来ている
はず。
細かい事を言うと、給料を頂いている時間なのです。
社長でも無いのに、YuZは、何か悲しいなと感じました。

中でも、隣に座った20代後半の彼。
スマホゲームに夢中で、スタッフに注意されるも、すぐ再開。
1度も開かなかったテキストを小脇に抱え修了証を貰うやいなや飛び出して去った後、
ガムの包紙が、机の上にポツン。どこの会社の方かは、知る由もありませんが、
まず、彼は、人としてのモラルだけのコンプライアンスからスタートだと思いました。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1617-d4150088
    この記事へのトラックバック


    最新記事