「日々の練習の積み重ねが大切」な件

2014年01月30日 00:44

ある施設から、「ほぼ寝たきりの利用者を、リクライニングの車いすからベッドへ移乗させる際に、介助者の身体に負担のかかりにくい介護用品はないですか?」との相談がありました。
とりあえず、いくつかの商品を携えてデモンストレーションのために、現場の相談員2名と訪問させていただきました。
今回相談に使った移乗用品は、普段一般家庭の介護現場ではあまり使用しない特殊な商品でした。そのため、相談を担当してもらった2人の相談員はこの日のために、デモンストレーション商品の扱い方の練習に結構時間を費やして一生懸命勉強しました。加えて、スピーチの台本も作って役割分担も決めて立ち稽古をして本番に臨みました。
実際の結果は、緊張してしまったことと、相手が介護のプロ集団で普段のお客様のような対応では通用しなかったことなどの理由で、とても上手にこなせたとは言えませんが、自分の時間を費やして、一生懸命に練習した技術はいつか役に立つと思います。少なくとも、今回紹介した商品については、“ゆずりは”では彼らが一番精通した存在になりました。他の同僚にしっかりコツを伝授してほしいです。また、この機会をきっかけに今回の商品だけではなく移乗用品全般について、当店でナンバーワンのエキスパートになってほしいと思います。

↓↓様々なシチュエーションを想定して、閉店後の店内で練習しました↓↓

00DSC_0177.jpg 

00DSC_0175.jpg 

00DSC_0165.jpg

アタシは不器用なタイプなので、とにかく自分の不安がなくなるまで徹底的に練習を重ねて本番に臨むようにしています。福祉用具に限らず介護の世界は、完全オーダーメイドです。現場では瞬時の判断と臨機応変さが求められます。これはどんな仕事でも同じなのですが必要なことは、武道や作法やスポーツと同じで基本の型(フレーム)を会得して自然と体現できるよう熟練することしかありません。仕事で得られる経験だけではなく、それ以外の足りない部分を自覚して、日々努力を重ねることが、近い将来の力になるのだと考えます。。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1541-384c02dd
    この記事へのトラックバック


    最新記事