福祉用具プランナー管理指導者研修懇親会。

2014年01月17日 00:49

今日は福祉用具プランナー管理指導者モデル研修生と我々一期生の懇親会が開催されました。
現在全国で1万2千人いる福祉用具プランナーの中でたった40人程度の管理指導者に選ばれたことに感謝しております。
本日の懇親会には、日本の車椅子シーティングの雄、光野有次・でく工房取締役会長や、厚生労働省「福祉用具における保険給付の在り方に関する検討会」委員で国際医療福祉大学大学院准教授の東畠弘子氏も参加されました。
地域密着で社会的弱者救済に力を注ぐ、熱い志を持った中小企業従業者を中心とした、大規模企業やメーカー力の影響を受けない、本当の意味での職能者として、間違いなく今後日本の福祉用具業界を牽引していくであろう皆さんと一緒にいれることに少々気後れしながらも、その使命感を改めて感じました。
テクノエイド協会を事務局にして、この春には新しい展開が始まるということで、私もこの流れに乗っていくことになります。
新しい潮流の先駆けに、私が参加することで、“ゆずりは”が介護ショップとして地域の皆様のより高い信用をいただけるように頑張りたいと思います。
責任重大。。

DSC_0157nn.jpg

1389878053004nn.jpg
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

  1. 小林 | URL | -

    奥山さん昨日はお疲れ様でした。ある意味これからが新たなる始まりですね(^^)今回のご縁を大事にして、自分なりに前進していけるように頑張ります!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1534-5d42abec
この記事へのトラックバック


最新記事