新型:ティルト&リクライニング車いす「モデラート」

2013年09月26日 21:43

新型:ティルト&リクライニング車いす「モデラート」

ハンディのある方の座位保持装置をオーダーメードで作成する、光野有次さん会長の「でく工房」に勤める知人に合うため、第40回 国際福祉機器展 H.C.R.2013でブースに訪れた際。彼から「是非、座って、試してほしい!」と勧められた、ティルト&リクライニング車いす「モデラート」。商品は、たぶん春の「大阪バリアフリー展」で目にはしていたのですが、ゆっくり座って試すのは今回が初めてでありました。

DSC_0192.jpg

DSC_0193.jpg



私感ではありますが、大袈裟ではなく、今まで座ったリクライニング系の車いすの中では、すわり心地については秀逸だと思います。
1本のレバー操作だけで、チルト(座面が傾く)昨日とリクライニング(背面が倒れる)昨日が同時に連動する事で、背中にズレが起きにくく、座面が前に滑り出す(いわゆるズッコケ現象)が驚くほど軽減って言うかほとんど無いに等しいです。そのうえ、操作が軽い!
今までも坐骨の滑りを防止するリクライニング車いすは沢山あって、もちろんどの商品もセールスポイントがあって一長一短なのですが、この『モデラート』は車いすというよりも、椅子として優れていると感じました。
在宅でくつろぐことをテーマにした場合、今と寝室の往復移動に優れた走行性を求めるか、食事や休憩や、うたた寝に優れた居住性を求めるか。アタシは、ズボラな性質なので座り心地を優先したいと思います。

4d5d0f1843fb9c760802551da52863ad.jpg
d3a5ee554932e0fa062b5f31d79854db.jpg
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1478-a1944d50
    この記事へのトラックバック


    最新記事