「『正範語録』を知っていますか?」YUZUおやじ日記

2013年07月12日 00:02

「『正範語録』を知っていますか?」YUZUおやじ日記


『正範語録』

実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差

真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり

本気でするから大抵のことはできる
本気でするから何でも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる

詠み人知らずながら、ネットで大きく流通している言葉です。

私も、なんだかんだとこの世に生を受けて50年が経過しようとしています。
生来、ズボラな性格ゆえ、実力も実績も人格も判断力も
ことさら人に誇れるものは持ち合わせておりません。
これを、努力不足、責任感がない、苦労無し、情報力不足と言われるなら
致し方ないとは思いながらも、本来私は、人間の能力について
「個体に大きな差なし」と思う人であります。
会社や、学校という閉ざされた社会の中で置かれた境遇の差を嘆き
「私は努力が足りないから仕方がないとか、苦労不足だから我慢しよう」なんてことは
愚の骨頂以外の何物でもありません。
大体、人間臨終に際しては、それぞれの能力に大きな差が無く、
上手く帳尻が合うようにできていると思っています。
ただ、「経験の差」というものは、大きな能力の差を生み出すのではないかと思います。
とにかくチャレンジすること。尻込みをせず最初の一歩を踏み出す勇気が、“差”となって現れる気がします。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1431-a7af38a8
    この記事へのトラックバック


    最新記事