ショップ通信VOL101

2013年02月12日 00:00

「ここに、これを置くな!昨日も言うたやろ!!」
昨夜、いつも行くスーパーで初老の新人と見られる方に先輩!?の若人が声を張り上げる姿を
目の当たりにしました。

まず、先輩は何故それをここへ置いてはいけないのかを昨日説明していたとしても再度していない。
客の前で大声で叱りつける行為が問題外。
叱られる側も置いてはいけないと言う単純作業を教えられたにも関わらずしっかりと把握
していなかった為忘れている。
客観視しながら、後輩に教えることの難しさ改めて実感しました。

年功序列と言う言葉は有りますが、ふた昔前は、学校を出てきちんと永久就職が出来て
歳の整列も先輩が年上で敬語も使いやすかったです。
そんな時代から今は一変し、後輩が年上といったケースが多く存在します。
我社にも、中途採用者が多い事から、このケースが主となっています。
仕事と歳は関係無いですし、円滑に進めるだけで会社としてはOKなのです。

YUZはぎりぎり女性ですので、男性の本心や仕事に対する情熱は計り知れないものが
ありますが、そこそこの年齢になり男として責任ある立場で後輩に尊敬される
立ち位置に存在し大きな仕事をこなし進めていくのが誇りでは・・と思うんです。
女性に、肝心な仕事は任せられない、嫁の仕事すら大した事をしていないと思っていて
“男子厨房に入らず”が根底にあり、実際にゴミ収集日も
知らない男子を夫に持つと、実際大変ですがね(~_~;)
YUZも訳あって再就職してかなりの年数を経てきて様々な方々と仕事をしてきましたが、
腹が立ちますが、やはり大きな決断や方向変換は、どうしても感情で目先が見えなく
なる女性より、ある立場に立つ男性に委ねた方が正解のパターンが多かったです。
しかし、これはあくまで仕事上に限っての話です。

YUZの現在の中途採用後輩は男性で、年齢も非常に近いです。
丸3ケ月過ぎましたが、未知です。
前出の様な、お客様の目前で叱る事はしませんが、反面教師として頭の隅に置いておこうと
思います。
でもね、わが後輩君、力持ちなんですが、判断は当分出来そうにないかも(-.-)




スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1349-533c9c88
    この記事へのトラックバック


    最新記事