スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 一五〇

2012年08月12日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。

第一五〇回「介護予防運動 13」
「指の関節ほぐし」

指の動きを意識してコントロールする訓練

人の脳は元々、全ての関節を別々にコントロールする能力を備えています。
訓練次第で、手の指は全て別々に曲げ伸ばしが可能になります。
逆に、指を別々に動かすことで、脳を刺激します。
皆さんは出来ますか?



運動方法

1.手の指をまっすぐに伸ばして、パーの手にします。
2.親指から順番に、1本ずつ曲げていきます。
3.他の指がつられて曲がらないように意識しましょう。

※指を一本一本曲げられるのは、ヒトだけだそうです。
 他の指が一緒にくっついてくる方は…脳がチンパンジーに近づいているのかもしれません(笑)
 訓練次第で出来るようになりますので、気長に続けてみましょう!


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaigoyuzuriha.blog44.fc2.com/tb.php/1253-ffd5614f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。