レンタル週誌 4ページ目

2015年02月25日 00:00

最近、少しずつではありますが暖かくなり気持ちもなんだかほっこりしてきてます。

引っ越し作業も大詰めを迎え、今は本当に必要なものを選定し運び入れている段階です。
今週月曜日も必要ではない本が大量に見つかったので、処分しに市内を自転車で走り回りました。
今週週末に始められるように今は動いています。
自転車での一人暮らし準備は想像以上に大変で、大きいものだと一度ずつしか運び入れが出来ないので、仕事で使用する車は大きくて本当に便利なんだなぁと感じます。

先週も私は先輩社員達や専務から車をもっとより物を詰め込んだり、活用できるように空間認識能力の向上や車内の整理や掃除をもっとするようにや、ゆずりはとしての立ち振る舞い、姿勢等沢山の指導をいただきました。

今週で2月も終わりの為、社内では棚卸しや決算で慌ただしく稼働しております。
私も皆さんの足を引っ張らないよう頑張ります!

今回は健自身の過去に少しふれてみたいかなと思います。
私は小学校は伊丹市内の学校に通っていましたが中学からは中高一貫の私立に通ってました。
誤解をされがちなんですが私自身の家は決して裕福ではありません。
なので、ここまで私を育て学校に通わしてくれた親にすごく感謝しています。

中学の頃から教師(特に小学校の教師)になりたくて勉学に励んでました。
大学も小学校教員免許の取れる学校を受験したんですが全て落ちてしまいました。
ただ、中学、高校の教員免許が取れる大学は受かりましたのでそこへ進学しました。
大学生活では教員免許を取るために、通常の倍近くの単位が必要なため毎日大学へ通い、授業を受けてました。
教員資格取得のカリキュラムの中で介護、福祉に携わる機会があり、そこで私は素直に楽しいと感じ、この業界にも興味を引かれました。

就職活動では教育業界を優先的に第2志望で介護、福祉関係に職を探しました。
結果としては教育業界ではなく、介護、福祉業界である、ゆずりはに就職しました。
後悔なんてない!
という念を押されてしまうと嘘になってしまいますが、でもここの業界は毎日すごく大変だけれど本当にやりがいがあります。
まだ、2年しか働いていませんが、ゆずりはで働いて良かったと思っています。
いろんな経験や出来事があると思いますが自分の限界まで頑張りたいと思いますので、また明日以降もご指導よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL202

2015年02月24日 00:00

昨日の、定例朝礼で社員ひとり一人が、ふんどしを締め直し、道徳心を持ち
コンプライアンスに従い仕事を遂行する様にと、2月末決算を前に“喝”を入れられました。

お客様の命に関わる福祉用具の扱いのプロ集団ですので、仕事としての
誤りは決して有りません。
ですが、YUZは、一人の人間としてモラルや人となりはどうかな?と思う場面が
細かい事ですが、かいま見える事が多々有ります。

社員として、
コストダウンに努める事をしない。→社長が太っ腹の為細かい事を言わないので
社員は気付いていない可能性が有る。
定められた制服の上に私服を着る(制服の意味が分かっていない)。
→寒い場合はジャンバーを配布してあります。
先輩、後輩の言葉使いがなっていない、先輩より後輩の方が、ほぼ毎日あとから出社。
社内にゴミが落ちていてもまたぐ、デイサービスのご利用者様も利用されます
社内トイレで無くなっているのにも関わらずペーパー補充をしない。→最後に使った社員は、何故補充しない?
福利厚生として、経費で買って貰ってるコーヒー類などの補充は、おろか、パントリー内の清潔に
自ら努めようとしない。
先輩として、後輩を今後の彼らの事を思い良い方向へ導いてあげようとする
魂の熱血指導はしない。→今後は気付けや~で終わっている。→結局後輩の為になって
いない事に気がついていない。
お客様に対する言葉使いが、全員研修を受けているにも関わらず、歳を重ねてきた社員も
無意識に、流行り言葉を使用する。
そして、一番大きい弱点は、個人の仕事に没頭し、社内の色んな事案や社員同士に
対する興味が薄い。
などなど・・・。
手前味噌も発表しますが、改めなければならない所も明らかにします。
上記の事柄は、努力をしないと改められない事では無く、普通の事だと思います。
我が社は、“ゆずりは商店”では無く、れっきとした“株式会社ゆずりは“であることは事実です。
YUZ自身も完璧にこなしているとは、決して言いません。
先日も慣れない新人社員にゴミ集めの指導をしようとしたら、“新人にやらせないと仕事のカサが
分からない”と注意を受けました。イラチな性分でつい自分で手をだしてしまうところが有ります。
歳を重ねると、横から物を見てしまいます。
しかし、貴方の年齢だとこんな小さなことは、気がついて当然でしょうと
胸の中で地団駄を踏んでいます。
皆様の会社では、どうですか・・・?

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

宝塚市小林地域包括支援センターミニ勉強会

2015年02月19日 18:01

宝塚市小林地域包括支援センターミニ勉強会

昨年の話、パナソニック エイジフリー介護チェーン川西店(三栄ケアサービス)さんから、宝塚市小林地域包括支援センターが、「毎週行っている介護の勉強会について、2月の月間4コマを福祉用具について開催したいので、宝塚市介護保険事業者協会・福祉用具住宅改修部会の会員企業に働きかけて講師を務めていただけないか?」という依頼をいただいたという報告が定例会でなされ、協会で会員企業に働きかけを行ったところ弊社を含めて4企業が協力して勉強会を開催する運びとなりました。
“ゆずりは”はトップバッターとして、「移乗について:トランスファーボードを使ったベッドから車椅子への移乗」について講義いたしました。
講義を担当した女子の専門相談員が何の苦労もなく軽々と男性を移乗させる姿を見て、会場から思わず「をを!!」と声が上がりました。

aa776.jpg

aa355.jpg

aa686.jpg

aaDSC_0915.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

レンタル週誌 3ページ目

2015年02月18日 00:00

先週からずっと一人暮らしのために生活用品や家具、家電など色々揃えてきて、いよいよ実家から服や私物を運ぼうかなと思った矢先、自転車がついに壊れました(T_T)
最近後輪の調子も悪く、変な音もしていたので嫌な予感はしてましたがとうとう後輪そのものが駄目になってしまいました。

なので、現在家族の使わない自転車を借りて通勤しています。
落ち着いたら新しい自転車を買う予定です。
実際の一人暮らしももう少しかかるかと思います。

先週から仕事の量が多く感じてきてますが、今を乗り切れないようならばこれからも後手後手に回ってしまう気がしますので頑張って仕事をこなしていこうかと思います!

今回は先週の予告通り、レンタル種目の一つを取り上げていきたいと思います。
初回は車イスを紹介いたします。
ただ、車イスを紹介するのは自信があまりないので何回かに分けて説明させていただきますね。

車イスには大きく3つに分かれていると私は考えています。
まずは本人様自身が漕いで進む自走式車イス
介助者が押して進む介助式車イス
長距離や坂道、介助者の負担軽減などを図る電動車イスです。

さらに12のタイプで分かれていて、その中から私は皆さんにあった商品を選ばせていただいています。
一般的な車イスの標準タイプ
持ち運びが簡単な軽量タイプ
足こぎをされる方向けの低床タイプ
狭い道幅や廊下も通れる幅狭タイプ
体の大きな方や小さな方に合わせられるモジュールタイプ
体の大きい方も安心な幅広タイプ
室内で小回りがきく6輪車タイプ
ベッドからの離床に有効なリライニング車イス
座っている状態を安定させ、前ずれを防止するティルト車イス
介助者の負担を軽減する電動補助車イス
長距離や坂道での移動に電動車イス
車イスをこげない方の移動に電動カート

この12のタイプの中から自走式か介助式、電動が良いのかを考え、それぞれのお客様に合わせて車イスを選び、相談をさせていただいています。

今週はこれまでにしておきますね。
また次週以降で載せていけたら考えていますのでよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL201

2015年02月17日 00:00

YUZは、この間こけました。
風邪で、熱が高く夜中、トイレから出た途端めまいがしたのか、頭からドスンと・・・
顔面をフローリングで強打。翌日には左目にしっかりと青あざが残っていました。
昨年は、何十年振りにインフルエンザにかかり、ひどい目に合いました。
ですので、今年は早いうちに予防接種を受けましたが違うやつにかかって・・
皆さんお気をつけ下さい!
そして、嫌な花粉が飛び始めました。すでにくしゃみが、出始めました。ツライです(T_T)

弊社では、今年になって人事異動がありました。そして退職組も若干有ります。
やはり、高齢者やご病気にかかられておられる方がお客様ですので、
お喋りや、所作がとても重要になってきます。
福祉用具のスキルを持っている事は当たり前、それ以上のモラルや人となりが
そこに出てきます。
お客様宅で仕事をしますので、そこにお客様が座っておられたり、寝ておられたりして
どうしてもそこを通らなければならない時などとても神経を使います。
それがお一人で動けない方だと、余計に考えます。
社員としての人格が問われます。
これには、歳が若くても、ベテランでも全て同じです。

乗り物に乗って、高齢者に席を譲るかどうかも非常に気を使います。
譲って気を悪くされる可能性も有ります。妊婦の方だと勘違いして譲ってしまうと言うのは
MAX失礼です。
では、どうすればと思うのですが、最初から座らない事です。これなら間違い有りません。

何十年も通い続けた美容室を、最近思う所があって他所に変えました。
とても髪の事を知っていてアイテムの説明もしてくれオーナー美容師さんもとても感じが
良く「ココに変えようと」思った途端、チラシに載せたビフォーアフターの写真を
メーカーに使わせてと頼まれたらしく、そこでそのオーナー美容師が“こっちは金使ってるんですよ”
と、話のネタに言われたのですが、YUZは、その一言でヤメました。
せっかく勇気を出して変えたのに・・・・。
又、違う所を開拓して今はそこに落ち着いたのですが、いくら技術があっても
人として、たった一言で気持ちは変わるものです。それが高齢者だったり、
ご病気の方だったり、お世話をされているご家族様でもそれぞれ、喋り方や
所作等感じ方が全く違います。

前出の退職組が、それに気付き決断をしたのなら最後に大正解の答えを出したのでは
無いかとYUZは、思います。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

H270210デイサービス定例ミーティング

2015年02月16日 00:05

毎月1回デイサービスでは、スタッフの共通認識、知識・介護技術の向上を
目的にミーティングを行っております。

今回は、介護報酬改定があった事やなどの確認や
イベントをどうしていくか話し合いの場を持ちました。

また、研修は、介護関係で働くスタッフの為の
腰痛予防のポイントとエクササイズという題目で行ないました。
ベテラン運動指導員 鈴木氏を中心に1つ1つの動作
どこに効いているかを確認しながら行ないました。

4030IMG_4419.jpg

4030IMG_4417.jpg

4030IMG_4418.jpg

このような動きをするから、腰を痛めるんだとか
この体勢はダメだなど話し合いながら実習を行ないました。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき・はつらつ通信 vol.99

2015年02月15日 00:05

こんにちは!
デイサービス責任者です。

大分日が長くなってまいりましたが、突然雪が降ったりとまだまだ寒いですね。

さて、ゆずりはデイサービスでは、2月のイベントとして「節分イベント」を行ないました。



はつらつ空間では、子鬼退治ということで、ボールを投げて何体倒せたかを競いました!
もちろん掛け声は「鬼は~外!」

20IMG_0267.jpg

20IMG_0282.jpg

20IMG_0320.jpg

20IMG_0350.jpg

げんき塾では、大鬼が登場し、鉄砲で退治するゲームを行ないました!

20IMG_0414.jpg

20IMG_0379.jpg

20IMG_0380.jpg

20IMG_0382.jpg

20IMG_0390.jpg


20IMG_0391.jpg

30IMG_0463.jpg

最終的には、仲直り(笑)

20IMG_0476.jpg

20IMG_0485.jpg

20IMG_0496.jpg

皆さん、鬼とハグするのは、嫌がって…いるのではなく、たいへん喜んで下さいました!

来年も豆まきしましょうね!

もちろん「福は~内!」も言いましたよ!

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

静止型ベースマットレス[LIFE]の寝心地体験実習を行いました。

2015年02月12日 00:59

静止型ベースマットレス[LIFE]の寝心地体験実習を行いました。

介護保険事業者は、各々に専門性が求められ、ケアマネジャーを組織の頂点にして各事業所が分業することが多い
です。“ゆずりは” も、居宅、訪問介護、通所介護、福祉用具貸与・販売、住宅改修、医療機器・用具販売など、
各種専門性の高い分業制度で営業しています。そこで、他部門との壁を無くし互いの部門を深く理解するために定期的
に研修会を開いています。
今回は弊社の介護ショップで働く福祉用具専門相談員のための体験学習会として、株式会社モルテンの協力をいただき、昨年発売された無段階でマットレスの堅さを調節できる、静止型ベースマットレス[LIFE]の寝心地体験をさせていただきました。

より変化の幅と違いを実感できるように、一番堅く設定したマットと、やわらかく設定したマットを並べて置いて、交互に寝比べることにしました。

DSC_0905.jpg

DSC_0906.jpg

DSC_0907.jpg

life01.jpg

life02.jpg


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

レンタル週誌 2ページ目

2015年02月11日 00:00

こんにちは!

先週は自分自身にとって大きな出来事がいくつかありました。
まずは今月からついに初めての一人暮らしを始めることになりました。
現在は家電や家具を揃えて運び入れているので、恐らく今週中にはなんとか生活出来る環境になると思います。
今までは親元で料理や洗濯などいろんな面で支えてくれましたが、これからは自分自身で何もかもしなくてはなりません。
自分で生活をするということは普段の生活でどこに気を配らないといけないのかや、一人で生活することの苦労を身に沁みこませること等、仕事を続ける中で必ずプラスになると思っています。
最初のうちは右も左も分からずワタワタしそうですがそれ以上にドキドキがいっぱいです!

次に私は中高一貫の私立に通っており、その時の親友と2人で2年ぶりぐらいの学校訪問をしました。
友達は小野市でアフタースクールの仕事をしていて、今も元気に仕事をしているようなので、私は嬉しかったです。
学校はちょうど入試関係でお世話になっていた先生方はバタバタと忙しそうでしたが、お元気そうでまだまだ若々しい姿でした。
そして、お世話になった先生方から私や友達に激励の言葉を投げかけてくださり、とても心に力がこもりました。

3つ目には宝塚市の小林包括支援センターで、ゆずりはの移乗講座を専務と先輩社員の方々、私で行いました。
講座のメインは女性の先輩社員がしゃべり、私は講座のモデルとしてベッドから車いす、車いすからベッドへと移乗される方の役をしました。
講座は宝塚のCMさんたちや介護をされる方などが参加していただきました。
先輩社員の講義はとてもわかりやすく、移乗の実技もスムーズにこなしていたので、驚きの声も上がりました。
結果は成功を収め、参加していただいた方々は移乗はもちろんのこと、今回持ってきたベッドや車イスなどにも興味を示してもらえました。
女性先輩社員が前もって何度も何度も準備や練習を行い、そして長く培われた経験等で今回成功を収めたのだと、私は思います。

私は今回のこともそうですが専務や直属の上司からも何度も言われている通り、ただ淡々とした日々や業務を過ごすのではなく自分で考え何ができるのか、お客様がどんなことで困っておられ、どのようにサポートすれば満足していただけるのかを頭に入れて効率よく行動する、そして何より私とお客様は何十年と歳の離れた方々が多いのでその人たちに伝わりやすい言葉遣いやコミュニケーションの練習、毎日反省し次はどの様に行えば成功するのかを考えるといった事が大事だということを改めて深く身に染みました。
また、これからも日々精進していきますので皆様ご指導お願いいたします。

次週は前回取り上げたレンタルの各種目の一つは取り上げていきたいと思っていますので、また読んでいただけたら幸いです。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL200

2015年02月10日 00:00

ショップ通信がナント200回に突入しました!!
思い起こせば最初の頃は、何をどう書けばいいのか、分からず当社の宣伝ばかりを
していました。
それが、だんだん内部事情まで暴露する場になってきました。
手前味噌も赤っ恥もひっくるめて正直にアップするようになってきて、これで良いのか
悩んだ時期もありました・・・。
ただ、怒りにまかせてぶちまけた事もありました。
アカンかったら上司が、何とかしてくれると信じて、好き放題です(▰˘◡˘▰)
これからも宜しくです(^^)

ところで、もうすぐバレンタインデーですね。
今年は、土曜日だと言うこともあり、義理チョコが減り自分チョコが増えているのだとか・・
弊社も、例年男性社員全員に女性社員全員から、渡すのですが今年は無しです。
しやぁ~ないです。

2月は、弊社の決算月です。1年間の実績が出ます。
年々厳しくなる介護業界です。慢性の人手不足は消えることは有りません。
しかし、それは弊社のみならずで不服ばかりを言っていても、どうしようも有りません
まずは、動いて、やるだけの事はしなくてはいけません。
今期は、人としてのモラルの勉強や人助けになる緊急時の対応の研修も数多く受けました。
逆に、弊社から出向いての勉強会の開催も数カ所で行っています。
売上が悪いとか、人が足らんとか文句をいう前に目前のまず、やらなければいけない事を
普通に行う。
経費節減もその一つです。
来期も、ネチネチ節約を手がけて行きます。
若手社員には、うるさいオバハンに徹します。みんな覚悟しいや!!

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

レンタル週誌 1ページ目

2015年02月04日 00:00

こんにちは、健です。
年明けたかと思いきや、もう2月になりましたね。
最近、私は1年単位で見ると長く感じるのに1~2ヶ月単位で考えると短く感じてます。

1月末からどんどん寒く雪もちらついており、体を震わせながら利用者様のお宅に今日も走らせて貰ってます。
皆様は風邪やインフルエンザなど病気をこじらせていませんか?
インフルエンザは今がピークですのでお気をつけ下さいね。

さて、前回ではレンタルの紹介をしますと書きましたが、まずは介護保険適用でどんなレンタルがあるのかを簡単に説明させていただきます。

福祉用具で介護保険適用でレンタル出来るのは以下の13種目になります。
車イス、車イス付属品、特殊寝台、特殊寝台付属品、床ずれ防止用具、体位変換器、手すり、スロープ、歩行器、歩行補助杖、徘徊感知機器、移動用リフト、自動排泄処理装置

その中でも要介護2以上でないとレンタルが出来ないのが以下の6種目になります。
車イス、車イス付属品、特殊寝台、特殊寝台付属品、床ずれ防止用具、徘徊感知機器、移動用リフト、自動排泄処理装置
※自動排泄処理装置に関しましては要介護度が3以上でないとレンタルは出来ません。

介護保険を用いてレンタルするには介護度にも気をつけなければ、いざ使用するにも出来ないケースがありますので気をつけてくださいね。
次回からは各種目ごとの説明できればなと考えています。

2/3の夕方からモルテンの特殊寝台付属品にあたるエアーマットの研修がありました。
エアーマットレスの固さがダイヤルひとつで自在に替えることが出来るマットレスでした。

写真はすみません、今回は時間もなく載せることが出来ませんでした。
また、次回以降で載せられる様にがんばります!

先輩社員も体調崩されていますし、予防の為何人かの先輩社員もマスクをされていますので重なってしまいますが、これからしばらく寒さも続きます。
皆様、風邪やインフルエンザにお気をつけ下さい。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL199

2015年02月03日 00:00

“鬼は~外、福は~内!!” 今日は、節分(^_^;)
“鬼は~内、福は~外!!”と、その家の主が、ひょんな事から言い放ったら豆を投げつけられ
行き場の失った鬼が、その家に入り込んでしまったが、家人が暖かくもてなしました。
鬼が、家人に礼がしたいが?と問うと、欲のない家人が、夫婦2人食べて行ければ
それで良いと。翌年から豊作続きになったと言う昔話知ってますか?

残業を無くし(減らし)なさい!と数年前から上司から、通達が有りました。
それは、ずっと継続で会議やミーティングの時には、必ず出ていました。
3部門中、YUZが所属する、ショップチームだけが、言うことを聞きません。
外部へ出て仕事をするので、渋滞やお客様との話が、長引き止む得ない時も
有ります。もちろんその時には、きちんとした理由があって許可を貰い堂々と申請し
もちろん残業代も頂きます。
最近、その許可制が整備され時間のラインがきっちり設けられました。
会社として苦肉の策です。

・与えられた定時内できちんと仕事を納めるのが仕事上手ですよ
・数時間残って、仕事は、はかどりましたか
・無駄な動きはしていませんか 無駄口が多くないですか
・運転中など運転に支障が無い範囲で、次の仕事の段取り考えてますか
・どうしても手が足りなく忙しいのであれば、増員願いを出してますか、
あるいは相談していますか

会社から、無言で問題提供されたように、YUZ個人は考えます。
命令に背くのは、反抗していること。残業減のトップダウンは数年前から
出ています。
我が社員達よ、堪忍袋の緒が切れかかっているぞ!急げ(-_-;)!!

前出の鬼さんたちでさえ、1回で村人の願いを聞けたんですよ。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事