「宝塚市介護保険事業者協会定例運営委員会」YUZUおやじ日記

2013年03月28日 12:40

「宝塚市介護保険事業者協会定例運営委員会」YUZUおやじ日記

本日は午後から、宝塚市役所にて「宝塚市介護保険事業者協会定例運営委員会」でした。
年度末の会合のため、行政の人事異動はもちろん、各施設内でも移動令が発せられたようで、今期をもって協会を離れる方もおられました。
また、運営委員会を構成する、各部会においても、部会長、副部会長の交代があり、次回の会合では新しい顔ぶれで集うこととなりそうです。
YUZUおやじの担当する“福祉用具・住宅改修部会”においては2名の副部会長が各名共に“サービス苦情委員会”“広報委員会”という専門委員会の委員長を務めることになり、交代が考えられないことから、YUZUおやじも部会長職を続投することとなりました。
何年たっても頼りない部会長ですが、また来年度もどうぞよろしくお願い致します。

1364362769933.jpg


また、現在話題になっている、福祉避難所の協定締結が市長の元で執り行われ、協力施設においては、看板の設置協力が要請されていました。
有事においては、施設はもちろんすべての事業者が協力し連携して速やかな援助体制が構築できるよう、今年度も協会としても方策を練るとの方針が示されました。

1364364839244.jpg
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

(介護予防)福祉用具貸与計画及び特定(介護予防)福祉用具販売計画について

2013年03月27日 00:05

(介護予防)福祉用具貸与計画及び特定(介護予防)福祉用具販売計画について
 
昨年「指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準」等が改正され、福祉用具の貸与・販売サービスの提供については、福祉用具専門相談員が利用者毎に「(介護予防)福祉用具貸与計画」または「特定(介護予防)福祉用具販売計画」(以下「福祉用具サービス計画」とする。)を作成することが義務づけられました。
経過措置として平成24年4月1日以前に福祉用具貸与事業所及び特定福祉用具販売事業所の指定を受けた事業者は、平成25年3月31日までの間に、当該事業所のすべての利用者に係る福祉用具サービス計画の作成を終えることとなっていたが、その経過措置期間もあと数日で締め切りとなります。
ここで再度、基準の概要を確認し作成について漏れの無いようにしたいと思います。

作成基準

・福祉用具専門相談員は、利用者の心身の状況、希望及びその置かれている環境を踏まえ、指定福祉用具貸与・販売の目標、当該目標を達成するための具体的なサービスの内容等を記載した福祉用具サービス計画を作成しなければならない。
 この場合において、指定特定福祉用具販売(指定福祉用具貸与)の利用があるときは、第二百十四条の二第一項に規定する特定福祉用具販売計画(第百九十九条の二第一項に規定する福祉用具貸与計画)と一体のものとして作成されなければならない。

・福祉用具サービス計画は、既に居宅サービス計画が作成されている場合は、当該居宅サービス計画の内容に沿って作成しなければならない。

・福祉用具専門相談員は、福祉用具サービス計画の作成に当たっては、その内容について利用者又はその家族に対して説明し、利用者の同意を得なければならない。

・福祉用具専門相談員は、福祉用具サービス計画を作成した際には、当該福祉用具サービス計画を利用者に交付しなければならない。

・福祉用具専門相談員は、福祉用具貸与計画の作成後、当該福祉用具貸与計画の実施状況の把握を行い、必要に応じて当該福祉用具貸与計画の変更を行うものとする。(※福祉用具貸与のみに規定)


計画書の様式

福祉用具サービス計画書の様式は、各事業所で定めたもので差し支えありません。

【最低限必要な記載事項】

・利用者の基本情報(氏名、年齢、性別、要介護度等)
・福祉用具が必要な理由
・福祉用具の利用目標
・具体的な福祉用具の機種、当該機種を選定した理由
・その他関係者間で共有すべき情報
 (福祉用具を安全に利用するために特に注意が必要な事項、日常生活の衛星管理に関する留意点等)

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL107

2013年03月26日 00:00

我社は、2月が決算の為先週「決算報告集会」がありました。
昨年度の実績報告のあと、各部署から今期の方向性などが発表されました。
これらは、どこの会社でもある光景です。年の初めなど物事の始まりは、やる気が出て
目標をめざし決意も新たになるものです。学生の時ノートが新しくなるだけで1ページ目は
何となく綺麗な字を書いた記憶があります。
こんな感じで我が社員達もモチベーションをきっと引き上げた事でしょう。
そして、今の勢いを1年持ち続けてくれると思います。

昨年4月に入社の新入社員君、入社当時とは別人の様にテキパキ仕事をこなしています。
頼りになります!!
ホント若いってすばらしいです!!何でも吸収が早いし物忘れもほとんど有りません。
中途採用者も入れ替わりが、若干あったものの頑張ってくれています。
しかし、各部署での人手不足は常時です。
お仕事お探しの方、どうですか~ 話だけでも聞いてみませんか?(^^♪お待ちしています。

その年齢にあった考え、その社歴に見合った仕事の進め方。言うならばあたりまえの話です。
いろんな事情で、それぞれが現在の仕事に携わっているのです。
このままで正解?とか、この仕事の進め方合ってる?と見つめ直したこと有りますか?
YUZは、しょっちゅうです。でも考えても答えは出てこないです・・・
しかし最後は、まだYUZを信用して購入頂けていることに感謝しもう少し頑張って
行こうと気持ちを奮い立たせます。
もちろん、きちんとお給料も出してくれている会社にも感謝です!

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 一六八

2013年03月24日 00:05

さて、毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。

第一六八回 「タオル体操 8」

第8回「タオル投げ~肩~」


前回同様、2回丸結びにし、ボールを作ります。
利き手で持って、上に放り投げ、ボールが浮いている間に肩(届かない場合は胸)をさわり、落ちてきたボールを掴みます。
2回、3回と徐々に回数を増やしていきましょう。
同様に逆の手でも行います。
空間認知能力を高めることが出来ます。(乗り物に乗っている状態における自分の位置や移動している人や物などの動きを把握する力)


それではどうぞ!


[高画質で再生]

8.投げて肩触る


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「宝塚市介護保険事業者協会広報委員会、お疲れ様&懇親会」

2013年03月21日 15:31

「宝塚市介護保険事業者協会広報委員会、お疲れ様&懇親会」


3月19日、がんこ宝塚苑にて
宝塚市介護保険事業者協会広報委員会、24年度のお疲れ様&懇親会が
村上茂樹協会長と神戸常盤大学の柳本有二教授をお迎えし、賑々しく行われました。
YUZUおやじも末席ながら、準備委員として名前を連ねさせて頂いておりますのを好い事に、
ちゃっかり同席いたしました。

がんこ宝塚苑は、初めて寄せていただいたのですが、
もともとは個人所有の邸宅だったそうです。
私たちが食事をとったのは一番奥の蔵を改装した部屋でした。

01IMG_20130319_212032.jpg

03-1363696543073.jpg

02-1363696387698.jpg
奥に写る右手白壁の建物が案内された部屋です。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

社内研修会報告 モルテン多機能エアマットレス「OSCAR」

2013年03月20日 10:33

先日、弊社において社内研修会が行われました。

介護保険事業者は、各々に専門性が求められ
ケアマネージャーを組織の頂点にして
各事業所が分業することが多いです
“ゆずりは”も、居宅支援事業所、訪問介護、通所介護、
福祉用具貸与・販売、住宅改修、医療機器・用具販売など、
各種専門性の高い分業制度で営業しています
そこで、他部門との壁を低くし互いの事業を理解するために
“ゆずりは”では定期的に研修会を展開しています。

今回は、小山株式会社と株式会社モルテンの協力を得て、
新しい多機能エアマット『OSCAR』の商品説明会を催していただきました。

P1010013-4.jpg

P1010008-1.jpg

P1010012-2.jpg

説明を聞いて、実際に寝て、さわって、試して。
取り囲む輪が、次第に縮まっていきます。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL106

2013年03月19日 00:00

気働きが出来るとか、機転がきく仕事ってとても素晴らしいです。
YUZは歳を重ねてきて他人のアラは良く目に付く様になりましたが、なかなか気働きがある
仕事にまで到達できません。
男性、女性の違いからも機転をきかせる場面は違うとは思います。
どんな仕事でも、スペシャリストと他人から言われる為には、ハード面だけでは無く
ソフトの面でも人から長けていなくてはなりません。
例えば今日ルート営業先に訪問し納品なりをし、翌日その客先から注文の連絡が入るなんて
とんでもなく担当営業社員として恥じるべき失態だと思います。
相手方とのコミュ二ケーションが取れていなかった証拠です。
もちろん、急遽必要になったとか例外はあります。
そろそろ「あれが無くなりそうですね」「今この商品が来てます!」は常識トークですよね。
はたして、その言葉が気働きトークなのかどうかは定かではありませんが、必要最小限です。

重いものを必死で、車に乗せようとしている社員に一寸手を貸してあげる。
社内で隅にたまっているホコリを見てしまった時の行動。
こんなんは、人柄によるでしょう。
しかし、これすらも今上司からの命令が無いので手助けしない社員がいるとか・・・・・
ある意味素直なのでしょうが、社員としてはいただけません。
しかし、そんな方に限って自分のミスや見過ごした事柄を隠す術は,人の倍持っていて
その為の適切なウソも上手です。“嘘も方便”の言葉がありますが時と場合によります。
“騙すより騙される方が良い”という言葉も有りますが、これも今の時代どうなんでしょう・・・
騙されると偉い事になる場合が多々有ります。

日々、芯から安堵感を持ちにくいソウルフルな仕事をしている営業社員の皆様、
お客様からどんな商品でも、名指しでお買い上げ頂いてるうちは、人として信用して頂けている、
“物より人を買って頂いている”とおおいに自負しましょうよ!!

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「宝塚市介護保険サービス事業者協会・広報委員会」YUZUおやじ日記

2013年03月14日 09:46

「宝塚市介護保険事業者協会・広報委員会」

本日、宝塚市保健福祉サービス公社・介護老人保健施設 ステップハウス宝塚にて
宝塚市介護保険サービス事業者協会・広報委員会定例会が開催されました。
一応、今回で、今年度の最終定例会なのですが、協議の内容はすでに、
今年の秋に開催予定の「介護を考える市民フォーラムin宝塚」の規格作りに話が及びました。
アタクシは、今年度も参加継続させていただくつもりでおります。
今期で、委員の任を解かれる方は、大変お疲れ様でした。
また引き続き参画される方には、どうぞよろしくお願い致します。です。

1363159579863.jpg

宝塚市介護保険事業者協会とは?
宝塚市介護保険事業者協会は、宝塚市において介護保険法に基づ<事業を実施する事業者が集まり、宝塚市民のニーズに合った良質なサービスを安定して提供できるよう、サービスの質の向上や適切な情報の提供をめざして設立した団体です。


協会は、次のような活動を行います。
・介護保険サービスを円滑に提供するため、楕報収集を行い、相互の情報交換や連携づ<りを進めます。
・介護保険の制度やサービスの利用、協会に加入している事業者の紹介など、広く情報提供を行います。
・サービスの自己評価や苦情への対応など、安心できるサービス提供のための研究を進めます。
・サービスの質の向上をめざし、研修会や学習会を行います・
・安定した制度運営や健全な事業経営をめざし、事業の安定化の研究、介護保険制度の課題などについて検討、協議していきます。

組織は協会長をトップに複数人の副会長の下に、居宅介護支援、訪問介護、訪問看護、通所介護、福祉用具、施設介護などのサービスごとに分けられた6つの部会と、広報、サービス評価の2つの専門委員会が位置しています。その各会の責任者8名と事務局を加えた10数名で運営委員会が組織され、協会の運営をつかさどっています。

アタクシは非力ながら“福祉用具・住宅改修部会”の部会長と、広報委員会の準備委員を仰せつかって務めさせていただいております。



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「柳本教授来訪」YUZUおやじ日記

2013年03月13日 00:05

「柳本教授来訪」YUZUおやじ日記

本日は野暮用で、神戸常盤大学の柳本教授が立ち寄られ、
ウォーキングポールを使った歩行訓練に参加してもらい、指導をして頂きました。
柳本教授には、弊社のデイサービスに就いてのアドバイザーを担っていただいておるのですが、
突然の来訪に、利用者もスタッフも大騒ぎで、ここぞとばかりにレクチャーを受けていました。
250312004.jpg
弊社のように、ポールを使った歩行訓練を計画しているデイサービスからの見学も同時に行いました。
メーカー別の特徴について、専門スタッフが説明しています。

250312003.jpg
げんき塾(訓練型短時間デイサービス)での指導風景

250312002.jpg
はつらつ空間【個別機能訓練重視型デイサービス】での指導風景。

250312001.jpg
見違えるように、歩行姿勢が改善され、みんなびっくりです。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL105

2013年03月12日 00:00

営業社員の方々は、特に場の空気、あるいは顧客の機嫌に営業が左右される事って
多々有りますよね。
YUZの実際は、お客様の言われる事全てをうのみに出来ませんし、ある程度の話のリレーも
必要ですし時には、野球の話だけで終わったりお茶をご馳走してもらったりする事も有ります。
しかし、前出の様な相手の空気、及び自分の置かれている空間、今話ししても良いかどうか
無意識に感じて行動を起こしたり喋ったりしています。
ルート客先ですので、商品の斡旋、プレゼンも適材適所で出しているつもりです。
もちろん空振りや棚ボタでご注文を頂く場合もあります。
しかし、空振りが続くと、そこまで出向いた車のガソリンまで無駄に思えてなりません。
某有名野球選手が、ノーヒットが続いても年200本打てればOK!と言っていたらしいです。
それを聞いて、なるべく一喜一憂せずご注文を頂いた時には大いに喜ぶ様にしています。
そして、物事をマクロで考える風に極力するようにしました。
つい最近、ある飲食店で食事をしていたら、大阪のあまりメジャーでは無いお笑いタレントが
入店してきはりました。
入り口で店員さんに、席を端っこにして欲しいと頼まれていたのです。
YUZは、お笑い好きなのですぐに分かりましたが、店員さんも気づかず?マークを頭につけ
席を用意しておられました。
家族で来られてたので着座してからも帽子も取らず食事されていたのですが、
さすがに途中取られていましたが、握手やサインは無く誰も気づく様子は無く・・・・
YUZがちらちら興味本位で見て目も合っていましたが知らんぷりしていました。
だんだん話し声も大きくなりいかにも握手やサインも応じるよの雰囲気がありありでした。

どんなシーンでも自分の今の位置、立場必要か否かを常にキャッチし、空気を感じ
行動する。
このタレントも、きっと誰かが気づいてくれると確信していたのでしょう。
まさしく自分の知名度の位置関係が随分かけ離れていたので、それを糧にし飛躍するも
何事も無かった様にすぐ忘れてしまうかどうかに彼の今後が大きく変わるでしょう。

会社が今自分に何を期待しているのか、それとは全く逆なのか・・・・・
難しい空気感ですが、これを間違えることは絶対に出来ません。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「松永製作所様が来訪されました」YUZUおやじ日記

2013年03月07日 00:05

「松永製作所様が来訪されました」YUZUおやじ日記

IMG_20130222_134822.jpg

1361508864848.jpg

車いすメーカー、松永製作所様が来訪され、新商品の説明をしてくれました。
あいにくと、事務職員ばかりの時間帯となってしまいましたが、
弊社の場合、事務職員と言えども福祉用具専門相談員として
現場も担当いたしておりますので、皆興味津々でありました。

next-11B.jpg

紹介していただいた車椅子は
NEXT COREシリーズの「NEXT-11B」という車椅子でした。
4月にインテックス大阪で催される、『バリアフリー2013』において
大々的に展示されるとのことでした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「宝塚市介護保険事業者協会、平成24年度全体研修会」YUZUおやじ日記

2013年03月06日 00:05

「宝塚市介護保険事業者協会、平成24年度全体研修会」YUZUおやじ日記

先週2月27日(水)宝塚市役所大会議室にて、宝塚市介護保険事業者協会、平成24年度全体研修会が催されました。
研修内容は『災害時における事業者の役割』
講師は、佛教大学福祉教育開発センターの後藤至功さん

1361946820194.jpg


講義は豊富な内容で、とてもこのブログでは書ききれませんが、怒涛のように浴びせかけられる情報にあえぎながら、YUZUおやじはとにかくまず、「いつ訪れるかはわからないが災害は必ず自分またはその縁者に降りかかるものである」と、認識を固める事が大切だと感じました。
そのための準備を万全にしておくこと。どうせ万全な準備などできないのだから、思いつくだけ緻密にしておいても十分ではないといつも用心していること肝要だと云う事。
つまり、『災害時の救助活動』は、災害が起きる前から始まっていなければ意味がなく、臆病なくらいがちょうどいいのだと感じました。
もう一つは、忘れてしまいがちなことですが、「災害は避難後も続く」と云う事。
自らの家族と暮らしを守りながら、縁のある利用者たちの援助を行う。考えただけでも気が滅入る問題です。自分たちが、この職業を選んだ義務と使命と責任をどうして果たすことができるのでしょうか??
講義の中では、災害から3日もたてば、様々な物的、人的援助が災害地に届きだす。それらを積極的にかつ効果的に用いて自分たちの出来る援助の幅を探ることが大切で、決して、助けの手を拒んだり、自分たちだけで賄おうとしないことが、息の長い援助をするコツだと教わりました。
介護保険と共に、地域に支えられて成長できた弊社が、近隣住民の皆様にご恩返しができる機会ですが、出来たら災害の時ではなくて、もっと別の機会にお返ししたいと思いました。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信VOL104

2013年03月05日 00:00

お雛祭りも過ぎてしまいました。
そして、とうとう本格花粉の飛散時期がはじまってしまいました。
YUZ共々花粉症の皆さん暫く我慢です・・・乗り切りましょう!!(^ム^)

ところで、近頃なにやら職場での返事の仕方が変わってきているそうです。
例えば、上司が社員に「コピー10部頼む」と言うと普通は「はい」か「了解しました」
「分かりました」か「かしこまりました」ですよね。
それが、今「有難うございます」と答えるらしいんです。
理由は「了解しました」では、何だか冷たく感じるかららしいんです。
実際に若者社員達には、使われているらしいです。
聞いた事有りますか? 上司との間を微妙に付かず離れずの関係を保つ為の言葉だそうです。
YUZは、この話を聞いて逆に人間関係の希薄さを感じました。
それなら、どこかの飲食店の様に『よろこんで!!』の方が、愛嬌あるかも・・・(^_-)

お酒を飲みながら親睦をはかると言いますが、それもどうなんでしょう・・・
とても身のある話を語り合ったとしても、酔っぱらってしまうと翌日には、忘れてしまうんですよね。
YUZは、お酒を飲まないので分かりませんが、ただ飲みに行くと言う行為が、仲間意識を高める
んですよね。主婦が喫茶店や自宅などで仲間と旦那の愚痴を良い合うのと同じです、きっと。
しかし、お酒を飲みながらしか本当に親睦をはかれないのか!?
仕事中にも仲間意識を高める場面は、きっとある!有るはず! と思います。

日本人は、年功序列で、とかく上下関係はきっちりしています。
たとえ、年下でも先に入っている方が先輩です。仕事のことでは、しっかりと助言してあげないと
いけませんし、それこそ飲みに行っても、お会計も出します。(多分。。)
でもフランクな外国人は、兄弟姉妹でも、ブラザー、シスターで、ひとくくりです。
大統領でも、例えば“ジョージ”とかですものね。
お家に入っても、靴も脱がないですし(^_^)
と言う事は、外国の方は、先輩と飲みに行っても“割り勘?”なのかな・・・・

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 一六七

2013年03月03日 00:05

今日は、おひな祭りですね!
先週ご紹介させていただいたので、本日は通常通り体操をお送りさせていただきます。


さて、毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。

第一六七回 「タオル体操 7」

第7回「タオル投げ~膝~」


前回同様、2回丸結びにし、ボールを作ります。
利き手で持って、上に放り投げ、ボールが浮いている間に膝、もしくは太もものあたりを叩き、掴みます。
2回、3回と徐々に回数を増やしていきましょう。
同様に逆の手でも行います。
空間認知能力を高めることが出来ます。(乗り物に乗っている状態における自分の位置や移動している人や物などの動きを把握する力)


それではどうぞ!


[高画質で再生]

7.投げて膝触る


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事