ショップ通信 Vol.19

2011年05月31日 00:00

先週いきなりの梅雨入り宣言でしたね

例年より10日以上も早かったとか・・・

だから今年の梅雨は長引く?!・・・というわけで

ゆずりはショップでも6月1日から『雨の日もオシャレに』をコンセプトに

”レインシューズ””レインコート”等、展示販売します

RainStep.jpg

そして『父の日ありがとうプレゼントグッズ販売』も同時開催します

(※今年の父の日は6月19日(日)です)

お父さんにダンディーに使って頂きたいグッズも色々展示します

マイナー?!になりがちな父の日ですが ← 今年はプレゼントされてはいかがですか?

”介護ショップゆずりは”ならではの物も取り揃え、皆様をお待ちしております

【チーム営業】より

6月1日(水)からでっせ~っ!

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ふれあい源氣の会~通常総会~

2011年05月30日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


※本日はげんき塾通信の日ですが
内容を変更して書かせていただきます。



昨日
「特定非営利活動法人 ふれあい源氣の会
平成23年度 通常総会
が行われました


土曜日にブログでお伝えさせて頂きました、総会の後の
ゆずりはのゼネラルアドバイザーであります
柳本有二教授の講演ですが
台風の影響により、安全面から残念ながら中止せざるおえなくなりました。

その悪天候の中、通常総会は行われましたが、会場には50人もの方が参加されました。

P1100683.jpg


日 時:平成23年5月29日(日)午後11時30~

場 所:特別養護老人ホーム オアシス千歳
    ふれあいホール

次 第:

1.開会

ほんわか若さんによります開会の挨拶が行われました
P1100688.jpg


2.理事長挨拶

はじめに
松原理事長によります挨拶が行われました

P1100695.jpg

3.議長選出

4.審議事項
  第1号議案 平成22年度事業報告書について

  第3号議案 平成23年度事業計画案について

矢野理事が去年の事業内容
来年の事業計画について話をされました

P1100704.jpg

  第2号議案 平成22年度収支計算書について

  第4号議案 会費の集金について

  第5号議案 役員の集金について

  第6号議案 平成23年度収支予算案について

会計につきましては、大隈理事より報告が行われました
P1100702.jpg

5.閉会

P1100707.jpg

ふれあい源氣の会の皆さんは
体操を一つのツールとして用い
人と人とのつながりの輪を大切にされていて
これから先、もっともっと発展されていくんだろうと感じました。

このような団体が沢山増えていくと
これから先、日本の将来が良い意味で変っていくでしょう!

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 九十二

2011年05月29日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第九十二回 「ラダートレーニング11」

第10回「膝回し歩き」


太ももを上げ、膝で大きな円を描きながら歩きます。
内回し、外回しの両方を行います。
股関節筋群の強化とバランスの向上が目的です。
転倒しないように気を付けて下さいね!

それではどうぞ!!




R-10



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

NPO法人 ふれあい源気の会

2011年05月28日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


明日、「NPO法人ふれあい源氣の会 通常総会」が行われます

NPO法人 ふれあい源氣の会の皆さんは
日頃から健康に興味を持っておられ
体操を通じて人との交流を持ち
週に3回げんき塾伸幸苑で活動されております。

総会の後に
ゆずりはのゼネラルアドバイザーであります
柳本有二教授をお招きして
2時間の講演が行われるそうです。

私も、スタッフとして行ってまいります。
またブログにてご報告させていただきます。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ゆずりは・ゼネラルアドバイザー、柳本有二教授(神戸常磐大)講演記録

2011年05月27日 13:39

ゆずりは・ゼネラルアドバイザー、柳本有二教授(神戸常磐大)講演記録

今週、ゆずりは・ゼネラルアドバイザー、柳本有二教授(神戸常磐大)が
大学の授業の合間を縫って、精力的に活動されている一部をご紹介いたします。

① リーガロイヤルホテル大阪・リーガクラブ講演

ri-ga001.jpg

ri-ga002.jpg



リーガクラブとはリーガロイヤルホテルが運営する
55歳以上の中高年を対象にした会員組織で、
楽しみながら自分磨きをすることがテーマに
原則週1回、幅広い分野から講師を招いての
講演会や食事とトークの会を開催されています

② 名古屋市老人クラブ連合会通常総会

nago001.jpg

nago003.jpg



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

22年度決算報告及び23年度経営方針発表会

2011年05月26日 13:54

昨日夕刻より
22年度決算報告及び23年度経営方針発表会が開催されました

式次第
  1、 挨拶~22年度決算報告  会長
  2、 23年度経営・営業方針   本部長
  3、 今年度の展望等       社長
  4、 最後に             会長

今年は、“ゆずりは”設立12周年の節目に当たり、
今後より高いサービスレベルを実現すべく、
今より強い企業へと前進するための方針発表がなされました。

kesan001.jpg

kesann002.jpg



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

講演:「福祉用具事業の今後」~あり方検討会を受けて~医療福祉経営学博士、東畠弘子氏(国際医療福祉大学大学院・専任講師)

2011年05月25日 22:11

講演:「福祉用具事業の今後」~あり方検討会を受けて~

先週、医療福祉経営学博士、東畠弘子氏(国際医療福祉大学大学院・専任講師)の講演を拝聴する機会がありました。
4月25日に開催された、第6回「福祉用具における保険給付の在り方に関する検討会」を受けての講演となりました。
福祉用具における保険給付の在り方に関する検討会とは、社会保障審議会介護給付費分科会からの「福祉用具貸与の価格については、同一用具に係る価格差などその実態について、調査・研究を行うとともに、これを踏まえ、早急に報酬の在り方について見直しを行い、適正化を図ること」との答申を踏まえ、福祉用具の報酬の在り方等について、今後社会保障審議会介護給付費分科会において審議を行うための論点の整理および技術的な事項の検討を行うことを目的として設置されました。
東畠氏はその検討会のメンバーで、またその会は今回をもって一応の終回を迎えたということです。
これによって、この会では、「福祉用具の個別援助計画の作成を指定基準に位置づけることが適当」等々の報告書をまとめ社会保障審議会介護給付費分科会へ送ったそうです。
今後この報告を分科会月分が検討し、来年1月下旬には、諮問答申がなされ、2012年4月の改定に向かう予定だそうです。
第6回「福祉用具における保険給付の在り方に関する検討会」の詳しい内容は、厚生労働省のホームページで閲覧できます。
(Home>政策について>審議会・研究会等>老健局>福祉用具における保険給付の在り方に関する検討会)

higasi001_01.jpg

平成23年5月20日(金) ホテル モンテ ラ スール大阪にて




ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信 Vol.18

2011年05月24日 00:00

"ゆずりは"では、紙オムツ無料配達を行っております

在宅介護の方、その中でも老々介護の方に意外に重く、かさ張る紙オムツのご購入に

お手伝いをさせて頂いております

近隣のお店では、震災の影響から配達を一時中止をされているところもあるようです

しかし、紙オムツは必需品です

もちろん施設様への配達もOKです

ご連絡頂いた翌日には配達します

1袋でも弊社スタッフが、親切丁寧にお持ちさせて頂き、紙オムツ以外の介護のご相談も

同時に対応させて頂きます

尚、ご来店にて紙オムツをご購入頂いた方には、店頭価格よりさらに5%引きです!!

これからもずーーーっとやって行きますので、お気軽にお電話下さい

※在庫切れの商品は少々お時間がかかる物もあります

【チーム営業】からでした


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾通信 vol.32

2011年05月23日 00:05

さてげんき塾通信第32回目です!

今週は「柔軟性向上トレーニング」を実施いたしました。

柔軟性を高める事で
怪我をしにくい身体づくりを
する事が出来ます。
転倒しそうな時や
いざというとっさの時に役立ちます。
年齢を重ねてくると
どうしても身体がかたくなりがちです。

私、身体がかたいから…
と言わず続けてみましょう。

★タオルエクササイズ★

P1100565.jpg

運動の合間にタオルでボールを作っていろんな動きをしてもらいました
P1100578.jpg

P1100580.jpg


※キッシンジャーのワンポイントレッスン

つい最近まで続いていた寒い日々が嘘のようですね。
最近、柔軟体操をサボりがちだったので
とても身体にこたえました(汗)
やはり続けないことには効果は期待できませんね…
一日の中で数分でも良いので、体操してみてください。
プレッシャーになってもいけないのできちっと時間を決める必要はありません。

今週のプログラム

今週一週間は、「バランストレーニング」を実施致します。

詳しい内容は次週のげんき塾通信を要チェック!!


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 九十一

2011年05月22日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第九十一回 「ラダートレーニング10」

第9回「シャッフルラン」



様々な動きを、考えながら身体を動かすことで、同時に脳もトレーニングすることが出来ます。
最近の研究では、身体を動かせば脳も活性化するということが徐々にわかってきました。
ラダーの線を踏まないように、気をつけながら足を運んでいきます。
最初は難しいですが、慣れてくれば速く出来るようになってきます。

それではどうぞ!



R-09


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

移乗・体位変換用具 研修

2011年05月21日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

昨日、げんき塾にてパラマウントベッドによります
商品説明が行われました。
パラマウントベッドの移乗・体位変換用具(ご利用者様の不安や負担を軽減する為の移乗・体位変換用具をご使用になるシーンに合わせてお選びいただけます)

ハンディウォークという新商品の歩行車です。

P1100587_convert_20110520214243.jpg


まず、移乗、体位変換用具から順に説明が行われました。
その中で、用具を活用する事のメリットも同時に話されました。

療養者にとっては、不安や負担の軽減、転倒などの事故防止。
介助者にとっては、腰痛の予防、転倒などの事故防止。
その結果、離床機会を増やし、生活範囲を広げて、より自立した生活の実現が望める。

製品は
「P」ポジショニング…ベッドや車椅子上での姿勢や位置を整える用具
「S」サポート   …起き上がり、立ち上がり、歩行などの動作を支援する用具
「T」トランスファー…ベッドから車椅子などへの移乗させる用具
「L」リフト    …機械や人の力などによって持ち上げて移乗させる用具

実際に商品を使用しながらの説明だったので、非常に分かりやすかったです。

P1100594_convert_20110520214334.jpg


次にハンディウォークという歩行車の説明が行われました。



一通りの説明が終わると実際に商品を触りながら、質問をしたり、現場でどのように使用できるか等、話し合いが行われました。

P1100609_convert_20110520214449.jpg

P1100617_convert_20110520214622.jpg

P1100625_convert_20110520214538.jpg

移乗・体位変換は用具を使用することで、介護者も介護される側も楽になる場合が有るので
その場面に応じて使用できたら非常に効果的だなと感じました。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

随想:阪神・淡路と異なる震災  柳本有二

2011年05月19日 20:12

ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、神戸常盤大学の柳本有二教授が
神戸新聞紙上においてコラムを書かれました。
以下、記事のまま掲載。


「随想」を担当する話をいただいた時は、前向きな阪神・淡路大震災後の話題を話したかった。しかし、3月11日にその思いを変えざるを得なくなった。東日本大震災である。
震災後の4月3日から5日まで、津波の影響が大きかった宮城県東松島市宮戸島の避難施設へ支援に行った。報道でもあるように宮戸島は島であり、震災直後の津波によって崩壊している。被災者の方々はほぼ全員が家を流され、何も残っていない。
宮戸小学校に滞在して気づいたことがある。比較的若い女性が外へ顔を出さないことである。私はその理由について、被災者からの物資の希望に「使い古しの化粧品」が書いてあったことを思い出した。それは、化粧品が全くないことを示している。女性であれば化粧品は必需品である。しかし何もないのだ。われわれは、支援物資を、2トンと1トントラックおよび普通車に詰め込んで持っていったが、瞬く間になくなった。
自分の反省もこめて言わせていただくと、この震災の初期は、阪神・淡路大震災の経験があまり参考にならない気がした。
今回は、津波で全てを失った。自分の過去や今の自分を証明するものまでない。物資の公平な区分けをする時間があれば、おにぎりや水がほしい。そして何度も避難施設を移動させられる苦痛。それが東日本大震災である。阪神・淡路とは全く異なるのだ。(今では、兵庫県職員らが阪神・淡路大震災の経験を生かし、ボランティアの調整などに当たっているが…)
それにしても福島原発事故の評価が、とっくに最悪の「レベル7」になっていたのに、統一地方選のあとで発表するなんて何かあるなと感じるのは私だけだろうか?
(神戸新聞・平成23年5月18日(水))



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

認知症セミナー:足立昭一・由美子夫妻の講演に参加します

2011年05月18日 11:53

先週もお知らせしたように
ゆずりはのセネラルアドバイザーである柳本有二先生が
教鞭をとられている神戸常盤大学において
今年も例年通り生涯学習公開講座を開講されます
その際に今回、柳本有二先生と共同で発表されるのが、
若年性認知症を発症しながらも、力強く前向きに生きる足立昭一・由美子夫妻です。
お二人は、健常者から見た認知症を客観的に解説する認知症講義がほとんどを占める中
当事者として、今までの苦労、社会の現状、これからの展望をお話しされます。
YUZUおやじが、このお二人を大好きになった理由は
「様々な困難に遭遇しても、自分たちで受け止め解決を目指す」という姿勢です。
「行政の補助がない」とか、「周囲の理解が足りない」とかいう前に
同じ成人として社会的義務を果たし続けていこうとする昭一さん本人の意志と
それが正しいと共に行動する由美子夫人の姿勢が好きです。
講演活動で忙しくされているお二人とお会いしたのは去年の認知症学会だったので、
もう半年以上前です。今から待ち遠しく感じております。

adati001.jpg
去年の懇親会から。足立昭一氏(中央)由美子夫人(左)とYUZUおやじ。


今年度は、認知症講座の一環として
「当事者から聞く認知症講座」をテーマに講義いただきます。
また、柳本有二教授によるウォーキングと認知症予防についてのお話もあります。
受講は無料ですが、席に限りがあり、事前にお申し込みが必用です
詳細は下記をご参照ください


講座番号:113
タイトル:「認知症講座-①、当事者から聞く認知症講座」
日時:平成23年6月18日(土) 10:00~12:00
講師:足立昭一・由美子夫妻
神戸常盤大学 看護学科 教授 柳本有二
場所:神戸常盤大学
定員:250名
締め切り:平成23年6月3日(金)

申し込み方法
氏名(フリガナ)、郵便番号、住所、電話番号、年齢、性別、
ご希望の講座名と講座番号を記入し、次のいずれかの方法でお申込下さい
はがき:〒653-0838神戸市長田区大谷町2-6-2
神戸常盤大学エクステンションセンター宛にお送りください
FAX:078-643-4361(24時間受付)
E-mail:tec@kobe-tokiwa.ac.jp
ホームページ:http://www.kobe-tokiwa.ac.jp/


講演申し込みのパンフレットは以下のページからどうぞ(PDFファイルです)
http://www.kobe-tokiwa.ac.jp/univ/career/extention/teckouza.pdf

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信 Vol.17

2011年05月17日 00:00

『医療と介護の勉強会に参加しています』

訪問ヘルパーを含め介護関連全般、医療用品の取り扱いをしている我が社ですので

今までも各所で随時勉強会には参加してきましたが

今年3月より拠点である伊丹市で、月1回定期的に"あるクリニック様"が勉強会を開催されることになり

貪るが如く【チーム営業】は毎回参加させて頂いております!!

医療専門用語を使うでもなく、院長先生、副院長先生が分かり易い言葉で丁寧に説明して頂いていますので

とても興味深く講義に自然と入っていくことが出来、即実践に生かしご高齢者、ご病気の方に発信し

安心あるいは助言の1つにと考えております

内容は骨粗鬆(しょう)症大腿骨骨折過活動膀胱等様々です

スキルアップには努力だけでは限界があります

この様な勉強会は非常にありがたいです

今後も出席させて頂く所存です


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾通信 vol.31

2011年05月16日 00:05

さてげんき塾通信第31回目です!

今週は「空間認知能力向上訓練」を実施致しました。

空間認知能力とは
物体の位置・方向・姿勢・大きさ・形状・間隔など
物体が三次元空間に占めている状態や関係を
すばやく正確に把握、認識する能力のことです。
字のごとく空間を把握する能力です。
物を投げて受けたり目を閉じて目の前にあったものを
掴んだりすることで養う事が出来ます。
この能力は、スポーツをするうえで非常に重要だそうです。
例えばボールをコントロールして投げるのにも関わっているそうです。
高齢になってくると
地面に落ちたものが見えているんだけどなかなか拾えない
箸は使えるんだけどすぐに食べ物を掴めない等の
空間を認知する能力が衰えてきます。

そこでげんき塾では、ミニボールやタオル、スティックで訓練を行っております。
今週は、ミニボールエクササイズを行いました。

※ミニボールエクササイズ

ボールを両手で挟んで上腕筋のトレーニング(呼吸はしっかりしてくださいね!)
P1100238.jpg

足首に挟んで持ち上げると太腿の前側の筋肉のトレーニングと腹筋も鍛えることが出来ます
P1100241.jpg

※ボールを投げて掴んだりという空間認知能力向上トレーニングも行いました。

※キッシンジャーのワンポイントレッスン

ミニボールエクササイズはいろんな運動方法があるので、おススメです!
ボールを挟んだり投げたり、筋力向上や日常生活に必要な動きも養うことが出来
介護予防の現場では、運動効果も高いですよ。


★今週のプログラム★

今週一週間は、「柔軟性向上訓練」を実施致します。

詳しい内容は次週のげんき塾通信を要チェック!!



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 九十

2011年05月15日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第九十回 「ラダートレーニング9」

第8回「開閉ジャンプ」



足を開いたり、閉じたりしながら進んでいきます。
両足ジャンプの開閉バージョンなのですが、やってみると結構しんどいですよ。
前回と同じで、少し激しい動きになりますので、膝の痛い方や腰痛のある方は決して無理をしないでくださいね
それでは、どうぞ!




R-08


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

卓球台

2011年05月14日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

先日、弊社のとある一室に卓球台が置かれました。

P1100321.jpg

P1100322.jpg

休み時間や仕事が終わった後の
社員の運動不足ストレス解消に役立っております。
私も実際にさせていただいたのですが、汗がでるわ、でるわ!
一見手だけしか使わないように見えますが、全然そんな事は無く
身体全身を使う運動だなぁと実感いたしました。

最初は、ラリーも続かず
やはりどんな事でも練習を積む事で上達するものだと
改めて感じました。



VPS


それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ゆずりは、ゼネラルアドバイザー柳本有二教授、無料生涯学習公開講座のお知らせ

2011年05月12日 06:00

ゆずりは、ゼネラルアドバイザー柳本有二教授、無料生涯学習公開講座のお知らせ

ゆずりはのセネラルアドバイザーである柳本有二先生が
教鞭をとられている神戸常盤大学において
今年も例年通り生涯学習公開講座を開講されます

今年度は、認知症講座の一環として
「当事者から聞く認知症講座」を開催します
若年性認知症を発症しながらも、力強く前向きに生きる足立昭一・由美子夫妻を迎え、これまでどのように病に接してきたか、また今後の展望と現在など貴重なお話を伺います。
また、柳本教授によるウォーキングと認知症予防についてのお話もあります。
受講は無料ですが、席に限りがあり、事前にお申し込みが必用です
詳細は下記をご参照ください


講座番号:113
タイトル:「認知症講座-①、当事者から聞く認知症講座」
日時:平成23年6月18日(土) 10:00~12:00
講師:足立昭一・優美子夫妻
神戸常盤大学 看護学科 教授 柳本有二
場所:神戸常盤大学
定員:250名
締め切り:平成23年6月3日(金)

申し込み方法
氏名(フリガナ)、郵便番号、住所、電話番号、年齢、性別、
ご希望の講座名と講座番号を記入し、次のいずれかの方法でお申込下さい
はがき:〒653-0838神戸市長田区大谷町2-6-2
神戸常盤大学エクステンションセンター宛にお送りください
FAX:078-643-4361(24時間受付)
E-mail:tec@kobe-tokiwa.ac.jp
ホームページ:http://www.kobe-tokiwa.ac.jp/

5545.jpg

パンフレットは以下のページからどうぞ
http://www.kobe-tokiwa.ac.jp/univ/career/extention/teckouza.pdf

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「数字で考える習慣をもちなさい(女子高生コンサルタント・レイの数字眼)」著:小宮一慶 PHP研究所 (2011/

2011年05月11日 11:52

YUZUおやじの今週の1冊

suujidekanngae.jpg


「数字で考える習慣をもちなさい(女子高生コンサルタント・レイの数字眼)」著:小宮一慶 PHP研究所 (2011/01)

以前このコーナーでも紹介した「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」のおかげでドラッガーが大流行ですが。読んだからすぐに実践できるかというと、そうはいかないのがマネジメント、特にマーケティングなのです。
なぜなら、マーケティングの目的は、「未来予測」であり、方法は「漠然とした認識を確実性のある事実に変換する」ことであります、そのためにはいくつかの基礎となる技術と知識が必要なのであります。
「フェルミ推定」に代表される仮定統計の方論は体系的なインプットを必要とせずとも、ある程度は自然と身についているものであります。しかしながら、よりその精度を上げ推定する方向を自在にマクロからミクロへ、マキシムからミニマムへと使いこなすことで、より販売精度・費用対効果を上げることが可能であります。流通業に従事する中堅販売員の研修では8~15時間かけて仮定統計について学び実習します。これが上手にできない者に出世は望めないといっても過言ではありません。
さて、マーケティングに必要な知識と技術ですが、知識は基礎数字の引き出しをたくさん持つこと。技術は計算と論理。コツは、俯瞰で見ることと紐付でまとめること。
私が過去、社員教育機関に身を置いていたころは、「考える前の基本の“き“」と口を酸っぱくして訴えておりました。
さて、今週の1冊は数字で物事を考える基礎の“き”について、マンガを用いてよりわかりやすく書かれた本です。最近は伝達手段としてマンガが普通に用いられるようになり、事象の疑問解決への道がとても近くなったと感じます。
伝達手段はマンガとはいえ、著者は『ビジネスマンの○○力養成講座』シリーズで有名な小宮一慶氏です。ストーリーは奇想天外で、ちょっと根気が音を上げそうになりますが、ベースに注目して読んでいけば最低でも「数字的思考があれば得かも。。。」ぐらいは感じてもらえると思います。
柳の下のドジョウ的、表紙の萌え画に騙されないように

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信 Vol.16

2011年05月10日 00:00

【チーム営業】からのお知らせです!!

当ショップでは介護用品全般のお取り扱いはもちろんですが

実は"子ども用紙オムツ"も取り扱いできるんです!

若干種類は少なめではありますが、障がい給付も当然OK!ですし

一袋でもお買い求めいただけます!

当ショップのショールームには展示していませんが、実はあるんです

ご来店時、お孫様の分も一緒にどうですか?

どうぞお声をお掛け下さい

子ども用品専門店やドラッグストアでなくても、"ゆずりは"でも取り扱いしていますよ!


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾通信 vol.30

2011年05月09日 00:05

げんき塾通信第30回目です!

さて、今週はげんき塾体力測定を実施致しました。

【ゆずりは体力測定の特徴】

①体力変化を把握するために基本種目は毎月実施します。
②測定内容や意義は、利用者様へ分かりやすく説明致します。
③測定結果は、個別機能訓練計画書と共に利用者様(ご家族)へフィードバック(返却)致します。
④柳本有二教授(神戸常盤大学)に監修いただいております。

【実施種目】
・握力
・片足立ち
・最大下一歩幅
・5m歩行
・ファンクショナルリーチ
・長座体前屈
・上体起こし
・脚筋力(伸展・屈曲)
・姿勢測定

〔紹介⑦ 脚筋力(伸展・屈曲)〕

P1100511_convert_20110507171416.jpg


写真のように床に座り姿勢を正します。
片足を前に蹴りだします。
太腿の前側の筋力を測ることが出来ます。
足を手前に引くことで太腿の裏側の筋力を測ることが出来ます。


★今週のプログラム★

今週一週間は、「筋力向上トレーニング」を実施致します。

詳しい内容は次週のげんき塾通信を要チェック!!

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 八十九

2011年05月08日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第八十九回 「ラダートレーニング8」

第7回「両足ジャンプ」



今回から少し激しい動きになりますので、膝の痛い方や腰痛のある方は決して無理をしないで下さいね。
無理な動きをすると痛めている箇所をさらに痛めてしまう恐れがあります。
このような、ある一定の負荷をかけてあげることで、骨粗鬆症の予防にもつながります。




R-07




ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾速報!!

2011年05月07日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

だいぶ心地よい風もふき、すっかり春らしくなってきました。
今回は、げんき塾に来所されている方の作品のご紹介をさせていただきます。

鯉のぼり
P1100402_convert_20110507133404.jpg


P1100401_convert_20110507133249.jpg

どれも見事な作品です。
この作品を作成された方は
ちりめん細工の先生もされているそうです。

…安心しましたね。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ゆずりはのゼネラルアドバイザー柳本有二教授、被災地に化粧品を送る

2011年05月06日 12:45

ゆずりはのゼネラルアドバイザー柳本有二教授(神戸常磐大学)が
このたび、東日本大震災の支援物資の協力を呼びかけ、
その様子が、5月5日付けの神戸新聞くらし面で紹介されました。

柳本教授は、先月、滋賀県の㈱サンクフルハートとともに現地を訪問し
避難物資の届きにくい宮城県東松島市宮戸に支援品を届けるとともに、
入浴施設の設営に尽力されました。
その際に、実際の被災者の声を聴き、さらに支援の幅を広め、質を深めるため
本当に不足している、見落とされている部分の支援に乗り出されました。

紹介された記事と写真は以下の通り

避難所に化粧品を 神戸常磐大生が被災女性応援

東日本大震災で避難生活を送る女性が外出しやすいように、と神戸常盤大(神戸市長田区)保健科学部看護学科の教員や学生らが近く、宮城県の避難所に化粧品などを送る。同学科の柳本有二教授(運動生理学)は、被災地でボランティア活動に取り組んだ経験を踏まえ、「『こんなときに化粧なんて』と思われ不足しがちだが、女性の心身の健康には欠かせない」と話す。
 柳本教授は、4月3~5日、宮城県東松島市の宮戸島の避難所を訪れ、衣類を届けるとともに簡易風呂を作るなどした。避難所生活では運動不足になりがちで、体調を保つために体を動かすことが重要。しかし、実際には屋外に出る女性が少ないと感じ、「化粧ができないことが一因ではないか」と気付いた。
 神戸に戻った後、避難所で知り合った被災者に電話で尋ねると、「化粧品が不足している。送ってもらえたらうれしい」と返事があった。既に4月中旬、化粧品などを避難所に送った大手メーカー、ノエビアホールディングス(神戸市中央区)によると、種類別では肌のケアに使う化粧水や美容液、乳液、洗顔料などの要望が多かったという。
 柳本教授が授業などで協力を呼び掛けたところ、教員や女子学生から自宅にあった化粧品類やくし、コットンなど段ボール約5箱分が集まった。今月6日以降、被災地支援に取り組む企業を通じて届ける。
 化粧水を寄せた同学科2年の坂田麻弥さん(19)は「ニュースを見ていても気付かなかったけど、女性は化粧品がなかったらつらいはず。少しでも役に立てば」と話した。

平成22年5月5日(木)神戸新聞朝刊(記事:岩崎昂志)

YY230505.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

誰も見たことのない日本の領土 DVD (別冊宝島 1724) 写真家山本幸一、20年の軌跡

2011年05月05日 12:37

YUZUおやじの今週の1冊

誰も見たことのない日本の領土 DVD (別冊宝島 1724)
写真家山本幸一、20年の軌跡


ryoudo.jpg

「今年も生きて皆様とお会いできたことを大変喜ばしく、そして誇りに感じております」
毎年この時期に有志で開催されている日本国憲法を考える宴会(笑)の冒頭で、それこそ毎年私が言う挨拶であります。
阪神の震災の後から始まったこの集まりでは今回ほど、この挨拶が真実味を帯びた年はなかった。止むことのない周辺国家の国域侵迫また、日を空けずアルカイダ・ウサマの死去は今後の我が国の自主防衛に更なる困難を投げかけてくるであろう。加えて国民の生存権と国家経済ののバランスについては、残念ながら明るみに出た格好になってしまった。フォッサマグナと火山帯の活性化による地震・津波と温暖化による暴風圏の北上などの自然災害に直面する我が島国では早くから危惧されていた問題であったが、東日本大震災では間に合わなかった印象が強い。

そんな中で今回紹介したい書籍(ムック)である
5月4日付の神戸新聞社会欄において
『改憲の立場から日本青年会議所兵庫ブロック協議会が主催したシンポジウム「憲法アクションDAYS」では9条と96条を議論されたと報じている。
そのシンポの中で 尖閣諸島付近の中国漁船衝突事件で映像を動画サイトに投稿し、今年1月、起訴猶予となった一色正春・元海上保安官がパネリストとして発言した内容が紹介されている。
「国境に近い領海では9条の足かせを肌で感じた。今、他国が武力を行使したらどうなるのか。誰も答えを持っていない」と訴えられたらしい。
また、憲法改正の手続きを定めた96条も「衆参両院の3分の2以上の賛成が必要とする規定はハードルが高すぎる。2分の1に改正すべきだ」と主張した。と報じている。

よく車に、『北方領土返還』などというステッカーを張っていると「右翼と間違えられる」とか、「イズムの人ですか」と言われて困るという話をよく聞くが、私は国土を死守する運動を続けることは日本国民としての義務だと思っているし、先人の苦労の歴史をおろそかにしない大切な行為だと信じている。また、沖ノ鳥島など、標高10数センチの島(岩ではない、島である!)を失うことで40万平方キロメートルという、いわゆる日本列島の本土面積合計である38万平方キロメートル以上の国家が占有しうる排他的経済水域の喪失となるとされている。原発の次に有効な風力発電施設の設置を海洋に求める声が上がる中、みすみす南洋という地理的有利を失う必要はない。また国家の領海がそれだけ本土に近づくということは、他国の巡視艇や哨戒船の航海を妨げることも出来なくなるということである。専守防衛を謳う日本においてはゆゆしき問題ではないだろうか。
今回の震災報道で、日本のメディアが必ずしも真実のみを報道しないこと。報道されない事実がたくさんあることを皆さんは痛感したことと存じます。日本は、敗戦から現在まで国際社会の中での身の置き方に異常なまでの神経質さで臨んできました。この領土問題も、人種問題や人権問題と同じくあまり敗戦の心的外傷の残る国民感情を刺激しないために水面下に措かれていたのだろうと推察できます。
この本の内容はあくまでも取材記録がまとめられたものであり思想に基づいた記述はありません。テレビで報道されない事実をぜひ手に取ってお確かめいただきたいと思います。
DVD付で980円は決して高い買い物ではありません。

そうして集会の最後に
「来年もまた、絶対生き残ってもう一度、集まりましょう」と言って閉会いたしました

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ゆずりはのゼネラルアドバイザー柳本有二教授(神戸常磐大学)が テレビ東京系の情報番組『たけしのニッポンのミカタ!』にビデオ出演されました。

2011年05月04日 10:00

ゆずりはのゼネラルアドバイザー柳本有二教授(神戸常磐大学)が
テレビ東京系の情報番組『たけしのニッポンのミカタ!』にビデオ出演されました。

PDVD_051.jpg


特集は、「楽して得するミカタ流歩き方!」
思わず散歩したくなる爽やかな季節が到来!最も身軽な運動として散歩をする人も多いが、実は歩き方によっては見た目の美しさも体の中も台無しにしている可能性が…!?さらに、無理して長く歩くよりも10分の楽な散歩の方が脳にとっては良いという、これまでの常識を覆す驚きの実験結果も明らかに!?今回は楽して得するミカタ流歩き方を提案します!
(番組ホームページより抜粋)
さて、柳本教授は、スタジオコメンテーターの谷英子氏(ウォーキングインストラクター)の「日本人は欧米人に比べ身体が歪みやすい歩き方をしている。その理由は世界共通のある“遊び”でわかる。」という指摘についての補足説明をされました。

PDVD_003.jpg

PDVD_028.jpg

PDVD_033_20110503111923.jpg

その“世界共通の遊び”とは“だるまさんがころんだ(初めの第一歩)”です。
この遊びは、いわゆる亜流の鬼ごっこなのだが、子は鬼が視界を隠し10文字程度の呪文を数えている間は動いても良いが、数え終わって視界を開いている間は静止していなければならないというのが原則的ルールである。
子は呪文の詠唱が終了すると同時に、動作に急な制動をかけピタッと制止するのであるが、この時の姿勢で歪みやすい身体かそうでないかを判断する。
静止した姿勢の時、体の上半身が骨盤に対してまっすぐで乗っているか、傾いているかを見た場合、日本人は欧米人に比べて明らかに上半身が後ろに傾いているということを実験で示します。
柳本教授はこの現象を踏まえ
「特に重い脳を含む上半身を支えるためには、背骨を骨盤に対してまっすぐに乗せることが重要です。骨盤と背骨の位置がずれると、脳が支えきれず負担が腰やひざに来ます。つまりは腰痛やひざの損傷につながることになります。」と提唱しました。

PDVD_038.jpg

PDVD_041_20110503111923.jpg



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾通信 vol.29

2011年05月02日 00:05

さてげんき塾通信第29回目です!

今週は「空間認知能力向上訓練」を実施致しました。

空間認知能力とは
物体の位置・方向・姿勢・大きさ・形状・間隔など
物体が三次元空間に占めている状態や関係を
すばやく正確に把握、認識する能力のことです。
字のごとく空間を把握する能力です。
物を投げて受けたり目を閉じて目の前にあったものを
掴んだりすることで養う事が出来ます。
この能力は、スポーツをするうえで非常に重要だそうです。
例えばボールをコントロールして投げるのにも関わっているそうです。
高齢になってくると
地面に落ちたものが見えているんだけどなかなか拾えない
箸は使えるんだけどすぐに食べ物を掴めない等の
空間を認知する能力が衰えてきます。

そこでげんき塾では、ミニボールやタオル、スティックで訓練を行っております。
今週は、スティック運動を行いました。

スティック運動

手の平にスティックを乗せて何秒キープできるかな~?
P1100449_convert_20110501192214.jpg

腕の上で調整力のトレーニング
P1100447_convert_20110501192013.jpg


このスティック運動は日曜日「柳本有二の秘伝」でもご紹介させていただいておりますので、是非ご覧下さいませ。
スティックの作り方もご紹介させていただいております。

※キッシンジャーのワンポイントレッスン

スティック運動は家庭でも出来る運動です。
朝刊一部あれば作れますので、是非作ってみてください!
肩こりの方にもおススメですよ!!

★今週のプログラム★

今週一週間は、「体力測定」を実施致します。

詳しい内容は次週のげんき塾通信を要チェック!!



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 八十八

2011年05月01日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第八十八回 「ラダートレーニング7」

第6回「後ろ歩き」


 後ろ向きで歩くことで、お尻の筋肉やふくらはぎの筋肉を鍛えることができ、歩行の際の重心移動に役立ちます。

後ろ歩きのトレーニングにより、指摘されてもなかなか改善しなかった歩き方の悪い癖が自然に矯正されていく効果もあります。

まず後ろに何もないことを確認してください。
次に、脚を後ろに引き、膝を伸ばして後ろ歩きします。
そして、つま先から着地し、母趾で地面を蹴って後ろに歩きます。
太もも、お尻に力が入っていることを意識して、ゆっくりと体重移動します。

後ろ向きで、最初は足を揃えて、慣れてくれば普通に歩いてみましょう。




R-06




ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事