「道徳を問いなおす リベラリズムと教育のゆくえ」 著:河野哲也 筑摩書房 ( 2011/03 )

2011年04月28日 17:59

YUZUおやじの今週の1冊

dotoku.jpg


「道徳を問いなおす リベラリズムと教育のゆくえ」 著:河野哲也 筑摩書房 ( 2011/03 )

先日、堀江裁判について、『「法の不整備をに付け込んで悪質」と言うが、原因は未来を想像できず危機管理を行った司法の未来を見ない危機管理のない不整備からくる怠慢じゃないかなあ。。相手の弱みをついて勝負するのは、スポーツも同じ。検察が無理やり投資者に損をさせて、言葉巧みにだまして味方につけた構図に見えるのだけど。。。』などという少々穿ったコメントを発したところ、ある方から『自由と道徳かぁ、うーんサンデルぅ』という返信を頂いた。
サンデルとはもちろん、今飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を博している白熱教室のマイケルサンデル氏の事だが、私は彼の議論の中に一定のコミュニティにのみ許される理屈に則った規則があると判断しています。よってその『自由と道徳』という問いに対しての答えは次のようになりました
『最近道徳を哲学する傾向にあるみたいだけど、道徳はリベラルなものではなく、積み重ねられた歴史を形象化したものに感じます。だから解釈次第なものではないと思います。法の隙間をくぐることが即、モラル違反に繋がるか?(-_-)ゞ゛』
リベラルの名の下、個性と自由。自由と独創性が重要視され、「私にとっての道徳」などという考え方までが生まれてきました。5年ほど前、小学校の事業参観で、事業中にもかかわらず、席に就かない子、私語をやめない子を叱らない教師にその理由を尋ねた際、「彼らの個性ですから」と返答されたことを私は一生忘れないと思う。
確かに道徳は、その個人を中心にしたコミュニティの規範を成すものであり、宗教や教育、生い立ちなどにも多大な影響を受けることから、その思想の幅は一定の保護を必要とするのかもしれない。しかしながらそれはあくまでも人の集合体におけり規範であり、個人にとっての道徳などではあり得ない。道徳がモラルを含むものである限り複数人が軋轢なく過ごすための手段であり、またそれらが年を経て年輪(経験)を重ね熟成したものを明文化し共通化していなければならないと考えます。
また、『「法の隙間=歴史が無い」から多くの人はそれをモラル的に不快に感じるんですかね。』という返信もありました。体系とは違う現実の中の事実であると思います。今回の堀江裁判の実態をうまく表現されていると感じました。

今回ご紹介する1冊は、平たく言えば、今までの道徳は個人の犠牲的貢献の要求する傾向が強く個人の尊厳を無視した全体主義志向に向かう性質であるとして厳しく否定し、そのような教育をしていては、公共の悪を糾弾する思考は育たないと定義する。そして、筆者は民主主義を自由主義ととらえ主権者育成のため、多数的主権と、少数派の主権の両方をフォローできる哲学理論に基づいた教育を主軸にした。他者への配慮を道徳として定義している。
YUZUおやじ的には現行の民主主義の主権者の在り方に、必要以上の利己的自由を与えるべきではないと思っているので、ある意味全体主義支持にとられることを覚悟して言うならば、礼儀、感謝、勤労、奉仕、公徳心、愛国心、年長者を敬うなどという、普遍的な命題に、個人的自由を持ち込んで欲しくないと思います。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「株式会社サンクフルハート」代表取締役:山岡健一氏 宮戸島レポート

2011年04月27日 15:55

前回のブログで、“ゆずりは”のゼネラルアドバイザーである柳本有二教授(神戸常磐大学)が、宮城県東松島市の宮戸島への震災支援に出向いたことは報告いたしましたが、
この遠征の中心となって立案したのが、滋賀県に構える福祉用具の開発メーカー「株式会社サンクフルハート」代表取締役:山岡 健一氏であります。
㈱サンクフルハートで開発した商品に「湯っとりあ」という組み立て式の簡易浴槽があります。山岡氏は何とかこの商品を被災地に届け避難されている一般お方はもちろん、身体の不自由な方にも入浴してほしいと、実際に被災地で活用してくれる避難所を探しました。
事実、「湯っとりあ」は、車いすのまま容易に入浴するために設計された簡易浴槽であり
場所さえあれば、その真価を発揮することは間違いのない品物であります。
彼は、自社のホームページから「湯っとりあ」を必要とされている現場をご存知の方、どうかご連絡ください。とメッセージを発信しました。
このメッセージを見た方から「避難所ではずっとお風呂に入っていない人々がたくさんいる。衛生的改善はもちろん、心の安らぎを作る為にも、お湯に入れる環境を、なんとか実現したい。支援してほしい。」 と、電話が入り、今回の計画が具体的なものになったそうです。

そんな山岡社長からの報告レポートがサンクフルハートのホームページで読むことができます。ぜひ心温まる彼の報告をご覧になっていただきたいと思います。
どうじに、ぜひ、簡易浴槽「湯っとりあ」もご確認くださいませ。

また、柳本教授のもとに、被災地からお礼のメールが届いたそうです。
せっかくなので掲載いたします。
「お世話さまです。元気で、ぼちぼち仕事も始めてます。避難所は、小学校から、分かれて、各部落の公民館などに居ます。支援品を集めてくださった皆様にも、ありがとうと、お伝え下さい。早く復興出来るよう頑張ります。」

最近、原発の話題が先行し、被災民の状況は、大きな避難所でのワンストップ取材が目立つようになったと感じます。ゴールデンウィークを迎えると、全国からまたたくさんのボランティアが被災地を訪れ支援に奔走されると思います。明けない夜はないと信じて生きていただきたいと思います。

㈱サンクフルハート:ホームページアドレス
http://www.k-a-kannon.com


82d1.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信 Vol.15

2011年04月26日 00:00

「母の日セール」開始しました ☆彡

4月21日~5月末までの期間限定で、シルバーカー・ショッピングカート・1本杖が・・・

ナントっ!


全品2割引!!


この機会に日頃の感謝を込めてプレゼントされてはどうでしょうか \( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/

重いお買い物も便利でお洒落なショッピングカートもいろいろ取り揃えております

ぜひぜひ、覗いて下さいませ

当社近隣地域ですと配達もOK!です!!

IMG_6807.jpg

以上、【チーム営業】からのお知らせでした


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾通信 vol.28

2011年04月25日 00:05

さてげんき塾通信第28回目です!

今週は「柔軟性向上トレーニング」を実施いたしました。

P1090716_convert_20110220205221.jpg


柔軟性を高める事で
怪我をしにくい身体づくりを
する事が出来ます。
転倒しそうな時や
いざというとっさの時に役立ちます。
年齢を重ねてくると
どうしても身体がかたくなりがちです。

私、身体がかたいから…
と言わず続けてみましょう。

★ミニボール体操★

P1100413_convert_20110424152503.jpg

P1100411_convert_20110424152658.jpg

P1100243_convert_20110424152828.jpg

※キッシンジャーのワンポイントレッスン

寒い時期は、身体を動かす機会がどうしても少なくなりがちです。
4月も終わりに近づき、そろそろ暖かくなってきました。
運動するには、非常にいい季節になってきましたね!
積極的に身体を動かすようにしましょう。

今週のプログラム

今週一週間は、「空間認知能力能力向上トレーニング」を実施致します。

詳しい内容は次週のげんき塾通信を要チェック!!


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 八十七

2011年04月24日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第八十七回 「ラダートレーニング6」

第5回「横歩き(左右、クロス)」


普段の歩行で横向きに歩くことはまずないので、
足の内側、外側の筋力をつける効果があります。
また、いろいろな歩き方を実際に経験することで、
とっさの時の転倒予防
にもつながります。
転倒しないように気を付けましょう!


R-05



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

バリアフリー2011

2011年04月23日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

去る4月16日(土)、インテックス大阪にて
バリアフリー2011が開催されました。
日程は4月14日(木)~4月16日(土)の3日間
時間は10:00~17:00

BF2011LOGO_L_convert_20110415195607.jpg

詳細は↓
http://www.itp.gr.jp/bf/

P1100324_convert_20110417215858.jpg

企業を始めたくさんの異業種の方々が来場されていました
P1100385_convert_20110423204047.jpg

私は身体機能回復を目的とするブースを中心に見てまいりました
P1100396_convert_20110423204504.jpg

P1100382_convert_20110423203523.jpg

P1100384_convert_20110423204813.jpg

見事な作品が展示されているブースもありました
福祉施設で作成された作品でした

P1100394_convert_20110423204235.jpg

近くに寄ってみると驚きました!
P1100395_convert_20110423204347.jpg

普段見ることの出来ないようなものもたくさんあって大変勉強になりました。
来年もまた行ってみたいですね。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「恋する日本語」著:小山 薫堂 幻冬舎 (2005/03)

2011年04月21日 10:37

YUZUおやじの今週の1冊

lovejapanese.jpg


「恋する日本語」著:小山 薫堂 幻冬舎 (2005/03)


YUZUおやじは日本語が好きです
さして、言の葉学に造詣があるわけではありませんが
花好きが皆、その名前や性質に詳しいわけでないように
きれいなものを好きでいいではないかと思うのです。

今までもこのコーナーでは言葉にまつわる書籍をいくつも紹介してまいりましたが
今回はその中でも、特にマニアックなものです
NHKのドラマで知った方からすれば
書籍は散文調で、馴染みにくいかもしれませんが
そもそも、言葉は多角的側面を持った透明な宝石のようなもので
向こう側の像が透けて見えるものだと思います。
そうして、屈折したり時に遮光されたりして
見える像の形や色を変えてゆく、独特な儚さに哀れさを感じたりするのです

最近ご無沙汰になっている、「YUZUおやじのたゆたふ日記」のたゆたふも
ドラマで紹介され、本文にもあります
“揺蕩う”という、心を決めかねて迷うさまを指す言葉です。
「何を恐るることがある。何を揺蕩とうことやある」とは
私の人生を支える大切な歌の一節ですが
今から思うと随分若いころから、この単語を使っていたなと思います

今では使うことのない言葉、耳にすることもなくなった言葉ですが
忘れずにいたいと思います。是非一読をお勧めします。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

“ゆずりは”ゼネラルアドバイザー柳本有二教授テレビ出演情報

2011年04月20日 16:17

“ゆずりは”が運営するデイサービス、
「げんき塾」と「はつらつ空間」では
“100歳になっても自分の足でしっかり歩ける“を目標に
普通の生活に必要な「筋力」「平衡感覚」「判断力」を養うための
軽運動を織り込んだプログラムを提供いたしております。
そのカリキュラムの作成を担当し、運動指導を監修するのが
神戸常磐大学保健科学部教授の柳本有二氏です。

その“ゆずりは”ゼネラルアドバイザー柳本有二教授が
4月29日(金)22時 ~テレビ東京系の
「たけしのニッポンのミカタ!」にビデオ出演します。
詳細は不明ですが、情報によると
「歩行と姿勢についての解説」だそうです。

柳本教授の専門分野は、運動生理学,健康科学, 子供の健康づくりなどで
日本体力医学会評議員,西宮市地域型スポーツクラブ推進委員長,
兵庫県介護予防部会委員および兵庫県介護予防事業支援委員会などを歴任し
“ゆずりは”が、重点推進事業に据えている、ウォーキング事業に関連している
ノルディックウォーキングについても造詣が深く
(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟の
初代スポーツサイエンス委員長に就任され精力的に活動されています。
また著書の「100歳まで歩ける体力をつけるコツ50」(メイツ出版)が、
中国で翻訳され発売されるなど、ますますその活動の幅を広げています。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信 Vol.14

2011年04月19日 00:00

備えあれば憂いなし

【チーム営業】からの情報です!

女性にやさしい物ばかりを集めています・・・

★「救急災害用セット」
 ~「女性にとってあったらいいな…」をコンセプトに集めた救急災害用のセットです。~
shop20110418.jpg
☆女性にやさしい救急災害セット
 ○全部で32点、豊富に取り揃えた救急災害用セットです。 
  ・女性用アイテムをメインに豊富に取り揃えています。 
  ・ハート型の反射板が付いており、夜間の暗い場所に居ても目立つので安心です。 
  ・リュックは難燃素材のものを使用しています。 



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

慢性期医療展2011

2011年04月18日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

一昨日、インテックス大阪にて
バリアフリー2011が開催されました。
日程は4月14日(木)~4月16日(土)の3日間
時間は10:00~17:00

BF2011LOGO_L_convert_20110415195607.jpg

詳細は↓
http://www.itp.gr.jp/bf/

同時に、数日前のブログで掲載させていただいた通り
インテックス大阪 国際会議ホールにおいて
(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 「市民公開講座」が開催されました。

この講座は、4月14日(木)~4月16日(土)の3日間にわたり
インテックス大阪にて開催されます、慢性期医療展2011内の企画です。

PA2011LOGO_L_convert_20110415200827.jpg


詳細は↓
http://www.itp.gr.jp/manseiki/index.html

P1100324_convert_20110417215858.jpg


今回は、慢性期医療展2011のご報告をさせていただきます。

P1100397_convert_20110417220047.jpg

約300名の方々が参加されました
P1100371_convert_20110417220742.jpg


【座長】松谷 之義氏(学術委員長)
社団法人全日本ノルディック・ウォーク連盟 学術委員長
日本ノルディックウォーキング研究会 会長
日本慢性期医療協会   副会長
日本病院会 理事
大阪府病院協会・大阪府私立病院協会  常任理事
大阪府私立病院協同組合 理事長
大阪府医師会 高齢者福祉委員会  副委員長
おおさか抑制のない高齢者ケア研究会  会長
医療法人松徳会 松谷病院 理事長



1.「ノルディック・ウォーク3つの目標」
(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟会長
宮下 充正氏 東京大学名誉教授

ノルディック・ウォークの目標を3つに分けて説明する。
(1)中高年齢者の健康保持
(2)スポーツ選手の競技力向上
(3)障害を有する人の運動能力回復

2.「健康ツールとしてのノルディックウォーキングの可能性」
中谷 敏昭氏 天理大学 体育学部 教授

健康づくりや介護予防のための運動としてノルディックウォーキングが各所で行われている。ノルディックウォーキングが健康ツールの一つとして役立つのかどうか、体力科学的知見から議論し、その可能性を探りたい。

3.「ノルディックウォークのリハビリテーションにおける効用」
 川内 基裕氏 イムス板橋リハビリテーション病院 診療部長、大阪大学 招聘教授、アジア市民スポーツ連盟 事務局長

(1)歩行改善効果:上半身を起こして正しい歩行姿勢とする。
(2)循環器系への影響:有酸素効果が増加し、心拍数、血圧が上昇する。
(3)リハビリテーションの実際:症例提示

4.「ノルディックウォーク(NW)の今後について」
  柳本 有二氏 神戸常磐大学 保健科学部 看護学科 教授

当初(NW)は、心肺機能向上などが目的の活動であったが、最近は、介護予防に取り入れられている。それは、NWが、姿勢や歩行改善に有効であるからである。今回は、NWを児童期で導入し、姿勢や歩行を育てる活動の必要性について検討したい。


P1100378_convert_20110417221042.jpg

すべての先生の講演に共通して感じたことは
ノルディックウォーキングは使用方法により
様々な方々が使用することができるという事です。
例えば、スポーツ選手のトレーニングに
子供から大人まで健康保持に
また障害を有する人の運動能力回復に。

徐々に症例もあがってきているので
これからますます発展していくものだと思いました。

また、ゆずりはゼネラルアドバイザーであります
柳本有二教授
子供の頃からノルディックウォーキングを行うことで
正しい姿勢や身体を自然に覚え
日本のこれからの長寿社会を支えていくことにつながるのではないか
と言われていました。

絶対に必要性があると思いますし
近い将来、小学校でもノルディックウォーキングが
行われている光景が見られるのではないか思いました。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 八十六

2011年04月17日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。

第八十六回 「ラダートレーニング5」

第4回「枠の外を歩く」



足をラダーから外に出し枠の外を歩くことで、転倒しそうになった時に自分を支える筋力を養うことにつながります。
実際にやっていただくと意外にきついですよ!
これは早く進む必要はありません。
一歩ずつ確実に前に進んでいきましょう。




R-04





ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

インテックス大阪

2011年04月16日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

明日、インテックス大阪にて
バリアフリー2011が開催されます。
日程は4月14日(木)~4月16日(土)の3日間
時間は10:00~17:00
入場料は無料ですので、興味のある方は是非行ってみて下さい。

BF2011LOGO_L_convert_20110415195607.jpg

詳細は↓
http://www.itp.gr.jp/bf/

同時に、数日前のブログで掲載させていただいた通り
インテックス大阪 国際会議ホールにおいて
(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 「市民公開講座」が開催されます。

この講座は、4月14日(木)~4月16日(土)の3日間にわたり
インテックス大阪にて開催されます、慢性期医療展2011内の企画です。

PA2011LOGO_L_convert_20110415200827.jpg


詳細は↓
http://www.itp.gr.jp/manseiki/index.html

キッシンジャーは両方とも行ってきます。
またブログにてご報告させていただきます。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「歴史を動かしたプレゼン」 著:林 寧彦 新潮社 (2010/05)

2011年04月14日 11:08

YUZUおやじの今週の1冊

610365.jpg


「歴史を動かしたプレゼン」 著:林 寧彦 新潮社 (2010/05)

“ゆずりは”が店舗を構え、YUZUおやじが40年以上住んでいる
兵庫県伊丹市では市議会議員選挙がはじまります。
4月17日(日)告示・4月24日(日)投票です。
連日、候補者のビラがポストインされています。
無所属新人若手の方のPR広告がほとんどなのですが
どうもその内容を拝読すると、
「市政に向き合うつもりがあるのか?」と不安になります
市内に居住されていない方。
市内の企業に協力的でない方
現在の行政の方針や仕組みについて知識のない方
国政と市政の違いが理解できていない方
自分のやりたいことと、出来ることの区別ができていない方
現在の市政に対して批判も肯定もないが、議会を担う一員になりたいという方
何より、今の市政に憂いがあり、
どんなことをしても当選してそれを正したいという意志が感じられません。
不況で職がないから、就職先を探すようなつもりで選挙に出られるのであれば、
ご遠慮いただきたいと訴えたく存じます。

今週の1冊は
歴史を動かしたプレゼンが4つ紹介されています。
コロンブス、豊臣秀吉、大黒屋光太夫、クーベルタン男爵
紹介されている皆が、大きな業績を評価されていますが
その業績を上げるためには、許可や資金といった有力者の協力が必要不可欠であり
それを得ることが成功の第一歩であったことに改めて気づかされます。

さて、前出のような選挙において、
自分をアピールし有権者の支持を獲得しようとすることは
自分自身を売り込むプレゼンテーションに他なりません。
言わずもがなですが、プレゼンは目標達成のための一つの手段でしかありません
プレゼンが成功して、民衆の支持を得たからと言って
目的が達成されたわけではありません。
問題は、当選してからの企画・目的なのです。
また、この目的・目標が、有権者にとって利のあるものでなければなりません。
伊丹市議会では当選のための当確必要獲得票数は2000といわれています。
さて、伊丹市の有権者数15万人、投票率33%、約27議席の争奪戦です。
新人若手の参戦で投票率のアップが期待できなければ
「税金は無駄遣いされた」と断じてしまうのはあまりに高いハードルでしょうか?

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 「市民公開講座」開催のお知らせ

2011年04月13日 18:16

4月16日 土曜日 10:30~12:30
インテックス大阪 国際会議ホールにおいて
(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 「市民公開講座」が開催されます。

この講座は、4月14日(木)~4月16日(土)の3日間にわたり
インテックス大阪にて開催されます、慢性期医療展2011内の企画です。

まだ若干席がある模様です
大変豪華なメンバーです。この機会を逃さぬようご参加してみてはいかがでしょうか?

会場入場には、会費または事前登録が必要だそうです。
慢性期医療展2011のホームページにてご確認ください
http://www.itp.gr.jp/manseiki/gaiyo_r.html

(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 「市民公開講座」
    4月16日 土曜日 10:30~12:30
    会場:インテックス大阪 国際会議ホール 定員:300名
    受講無料・Webからの事前登録制

【座長】松谷 之義氏(学術委員長)
       社団法人全日本ノルディック・ウォーク連盟 学術委員長
日本ノルディックウォーキング研究会 会長
日本慢性期医療協会   副会長
日本病院会 理事
大阪府病院協会・大阪府私立病院協会  常任理事
大阪府私立病院協同組合 理事長
大阪府医師会 高齢者福祉委員会  副委員長
おおさか抑制のない高齢者ケア研究会  会長
医療法人松徳会 松谷病院 理事長

1.「ノルディック・ウォーク3つの目標」
(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟会長
 宮下 充正氏 東京大学名誉教授
略歴:東京大学、東洋英和女学院大学、放送大学教授を経て、現在、コ・メディカル総合学園首都医校長、
(社)日本フィットネス協会会長、国際市民スポーツ連盟副会長、
(社)日本ウォーキング協会名誉会長
ノルディック・ウォークの目標を3つに分けて説明する。
(1)中高年齢者の健康保持
(2)スポーツ選手の競技力向上
(3)障害を有する人の運動能力回復

2.「健康ツールとしてのノルディックウォーキングの可能性」
 中谷 敏昭氏 天理大学 体育学部 教授
略歴:天理大学体育学部教授 博士(医学)
1990年 筑波大学大学院体育研究科修了後,筑波大学体育センター文部技官
1992年 天理大学体育学部着任,2005年教授となり,現在に至る
専門分野は体力測定評価,体力トレーニング,運動生理学
専門競技はバドミントン,平成3年全日本総合バドミントン選手権大会混合ダブルス3位
所属学会は日本体力医学会(評議員),日本運動生理学会(理事),日本体育測定評価学会(理事)など
奈良県介護予防支援委員会(委員),奈良県子どもの体力向上支援委員会(委員),
天理市保健計画健康増進推進委員会(委員長)
健康づくりや介護予防のための運動としてノルディックウォーキングが各所で行われている。
ノルディックウォーキングが健康ツールの一つとして役立つのかどうか、体力科学的知見から議論し、
その可能性を探りたい。

3.「ノルディックウォークのリハビリテーションにおける効用」
 川内 基裕氏 イムス板橋リハビリテーション病院 診療部長、大阪大学 招聘教授、
        アジア市民スポーツ連盟 事務局長
略歴:
昭和53年 3月 東京大学医学部医学科卒業
  57年10月 東京大学助手、医学部付属病院胸部外科
  61年 1月 日本赤十字社総合医療センタ心臓血管外科医員
平成 1年8月 米国加州Loma Linda 大学
        “Fellow in Cardiothoracic Surgery and Transplantation Research”
   6年 2月 東京大学講師、医学部付属病院胸部外科病棟医長
   11年 4月 JR東京総合病院心臓血管外科部長 
   11年 4月 東京大学医学部講師(非常勤:平成17年3月まで) 
   16年 9月 国際医療福祉大学臨床医学研究センタ教授
   18年 2月 国際医療福祉大学大学院教授(リハビリテーション分野)(兼任)
   19年 1月 国際医療福祉大学健康管理センタ教授
   20年12月 イムス板橋リハビリテーション病院診療部長
        (循環器科、心大血管リハビリテーション担当)
   20年12月 大阪大学大学院臨床医工学融合研究教育センター招聘教授
(1)歩行改善効果:上半身を起こして正しい歩行姿勢とする。
(2)循環器系への影響:有酸素効果が増加し、心拍数、血圧が上昇する。
(3)リハビリテーションの実際:症例提示

4.「ノルディックウォーク(NW)の今後について」
  柳本 有二氏 神戸常磐大学 保健科学部 看護学科 教授
略歴: 1983年 東京学芸大学大学院 修了 教育学修士
    1999年 名古屋大学 医学研究科 医学博士取得
    東京学芸大学 教育学部附属 世田谷小学校教諭,
    兵庫大学 健康科学部 教授を経て,
    2008年より,神戸常盤大学 保健科学部 看護学科 教授 現在に至る.
(専門分野) 
   運動生理学,健康科学, 子供の健康づくり 他
(主な委員)
   日本体力医学会評議員,西宮市地域型スポーツクラブ推進委員長,
   兵庫県介護予防部会委員および兵庫県介護予防事業支援委員会などを歴任
(著書)2001年 ダイナミックウォーキング(メイツ出版)
    2006年 「100歳まで歩ける体力をつけるコツ50」(メイツ出版)
当初(NW)は、心肺機能向上などが目的の活動であったが、最近は、介護予防に取り入れられている。
それは、NWが、姿勢や歩行改善に有効であるからである。
今回は、NWを児童期で導入し、姿勢や歩行を育てる活動の必要性について検討したい。


 同時開催のバリアフリー2011
  (第17回高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展)

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信 Vol.13

2011年04月12日 17:38

【チーム営業】からご報告お知らせです!!

先日、4月7日に高齢者マンション「サンシティパレス塚口」で、介護用品の展示即売会を開かせて頂きました

今回はいつもの介護用品に加え、「西川リビング」様にご協力して頂き、専門鑑定者が最新式コンピューターシステム

"フルボディトレーサー"
を使って、首と背中の角度を測定し「オーダーまくら」を作成!!

と言う催しを同時開催しました

2011041202.jpg 2011041201.jpg


引き続き取り扱いしていきますので「肩こり、首こり」でお困りの方、この機会に枕を見直してみませんか?

お気軽にお問い合わせ下さい


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾通信 vol.27

2011年04月11日 00:05

げんき塾通信第27回目です!

さて、今週はげんき塾体力測定を実施致しました。

【ゆずりは体力測定の特徴】

①体力変化を把握するために基本種目は毎月実施します。
②測定内容や意義は、利用者様へ分かりやすく説明致します。
③測定結果は、個別機能訓練計画書と共に利用者様(ご家族)へフィードバック(返却)致します。
④柳本有二教授(神戸常盤大学)に監修いただいております。

【実施種目】
・握力
・片足立ち
・最大下一歩幅
・5m歩行
・ファンクショナルリーチ
・長座体前屈
・上体起こし
・脚筋力(伸展・屈曲)
・姿勢測定

〔紹介⑥ 長座体前屈〕

蝗ウ1_convert_20110410224952

写真のように床に座り肘を伸ばします。
このまま、身体を前に倒し測定値を測定いたします。


★今週のプログラム★

今週一週間は、「柔軟性向上トレーニング」を実施致します。

詳しい内容は次週のげんき塾通信を要チェック!!

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 八十五

2011年04月10日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。

第八十五回 「ラダートレーニング4」

第3回「もも上げ」

太ももを高く上げることで、
太ももの表側の筋肉「大腿四頭筋」、
主に股関節を曲げる働きをする「腸腰筋」を強化することが出来ます。
大腿四頭筋は
人が歩く、走るという時に絶対欠かすことが出来ない
部分ですが、
使わないとすぐに衰えてしまう
ので、しっかりと鍛えておきましょう。
慣れてきたら、だんだん太ももを高く上げていきましょう。



R-03

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

平行棒

2011年04月09日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

早いものでもう4月になってしまいましたね。
新しい1年の始まり、入学式のシーズンでもありますね。
寒さも少しマシになってきて、すっかり春らしくなってきました。
春といえば「桜」ですよね。

ということで、伊丹のとある場所で撮影してまいりました。
P1100269_convert_20110408201552.jpg

P1100270_convert_20110408201642.jpg

来週辺りまでが見頃ですね。


さて、急に話は変わりますが
げんき塾に「平行棒」を導入いたしました。

P1100122_convert_20110408201719.jpg

この平行棒を利用することにより
歩行訓練や筋力向上、またバランス能力も鍛える事が出来ます。
利用者様の反応もお陰さまで好評です。

多くの方に利用していただき、満足していただければ幸いです。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「ドロボー公務員」著:若林亜紀 ベストセラーズ (2011/2/8)

2011年04月07日 14:58

YUZUおやじの今週の1冊

dorobo.jpg

「ドロボー公務員」著:若林亜紀 ベストセラーズ (2011/2/8)

このたびの被災で生存された皆様のこれからの行く末を
確実に二分させた事実は、元就いていた職業が
公務員であるかそうでないかだと思います

民間企業で働くものや、自営業のものは
同じ被災状態でも、事実上仕事がなくまた仕事があっても材料や人手の確保もなく
今回に限ってはあきらめて、地域の復興のために力を注ぐほかありません
支援物資で、繋ぎながら、自宅の傍の瓦礫撤去や家財の掘り起しに時間を費やす毎日
もちろんこの間、収入は全くありません。
後の国や自治体による補助を信じて希望をつなぐしか手はないでしょう
自らを生かす基本的手立ては自助努力のみといえるでしょう。

対して、公務員の方々には、怒涛の激務が待ち受けていました
被災によって、家を流され家族も亡くされた公務員の方たちを待っていたのは
被災地救済、社会機構の立て直しでありました
悲しみに浸る間もなく家や家族の安否確認も出来ないまま業務を再開する職員たち。
容赦ない市民たちの要求が寄せられ、時には責められ詰られ
「俺だって同じ被災者なんだ!」と怒鳴りたい気持ちをぐっと押さえて
市民の生存確認や、家屋、インフラ等の被災度確認に奔走する彼ら
中には、職場を逃避して脱出を図ったものもいるそうですが大勢ではないでしょう
ほとんどの方は、夜寝る間もなく食事の隙もなく、
自治体をまとめ、ボランティアに指示を出して
被災者の暮らしを支えられたといっても過言ではありません。

しかしながら両者を隔てる大きな違いは、片側が純粋に被災民であることに対し
公務員は、通常業務の延長上にある緊急災害対策に位置づけられる業務であるため
当然ながら有償であり、(例外もあるかもしれませんが)
基本的には時間外勤務手当をはじめ各種の手当は補償されるところにあります。
衣食住の支援物資は、他の民間人と大きな差別なく配布されるでしょうから、
精神的疲労も含めて、長引く避難に健康が脅かされるのも平等といえるでしょう。
しかしながら、金銭的には、今頑張って被災地復興のために働けば、
当然の権利として報酬が支払われる約束なのです。
もしこれが中小企業であれば、社長の号令のもと、
帰属意識を全開にして昼夜ぶっ通しで見返りがなくても働くでしょう。
それは会社報酬が目に見えるものであり、
自分たちに直接見返るものであると理解できるからです

この差について、連日ネットでは意見が交わされていますが
YUZUおやじの考えは、どちらも被災民であり、どちらも大変であるということ
それぞれ、職務が違うのだから、出来ることを全うすることが大切だと思います。

さて、今回紹介する書籍は、一部の特権的権力を持った公務員を紹介した本です
「現代は公務員が国民を搾取しており、手を打たねば国が亡ぶと」として、
「公務員の驚きの実態をレポート」したものです。
しかしながら、YUZU親父は、過去に、ある官僚の独白を見たことがあります、
彼はその特権について
「俺は公務員(官僚)になるために子供のころから遊ぶ時間もなく勉強してきた。
周囲がどんなに娯楽に興じようと迎合することなく脇目も振らずに目標目指して突き進んだ。
なぜなら、それは優遇された職場であることを知っていたからだ。
銀行員を目指す者も、商社を目指す者も皆、報酬と、安定と、繁栄を目論んで職を得る。
公務員も同じ職業の一つであると思っている。俺は、実力でその職をもぎ取り手に入れた。
今更特権を非難されても困る。」
とはっきり言います。
今の社会では合法的に可能な搾取方法もあるのも事実。
信念を持って、自分たちのために税金を使おうとしている者たちに
本書のような告発が効果があるのかどうか疑問ではあるが、
逆に事実を知らない国民にとって警鐘にはなると思います。

内容についてすべてを鵜呑みには出来ない気がしますが
一読の価値はあると思います。ぜひどうぞ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ゆずりは便が届きました

2011年04月06日 16:25

先日来のブログで紹介しておりますとおり
社員らがかき集めた支援物資を携えて
“ゆずりは”のゼネラルアドバイザーである
神戸常盤大学の柳本有二教授が
被災地(宮城県東松島市宮戸)へ赴き
直接被災者に届けていただきました

4月3日の早朝から神戸を出発し、途中滋賀県に立ち寄り
サンクフルハートの、入浴支援(浴室設営隊)と合流し
片道12時間かけて現地にたどり着いたとのことです。

新聞紙上をにぎわせる支援物資の不配は現実で
直接手渡さなければ、目の前にあっても配給されないそうです
柳本教授もメールで
「やはり物資は。直接持って行かないと、届かないことが、よく分かりました。
そして、一瞬になくなりました。
2トントラックと普通トラックと乗用車のトランクに
目一杯詰め込まれた、てんこ盛りの支援物資が一瞬でなくなってしまいました。
雪です。」と語られています。
110404_0946~0001

4日は雪空の中
1日かけて浴場の設営に精を出されたとのことです
何かと壁が立ちふさがり困難を極めたそうですが
何とか設営も終わり無事入浴にこぎつけたそうです

110404_1206~0002

110404_1302~0001

110404_1652~0001

次の日は、ほぼとんぼ返りで帰路につき、
6日の深夜、滋賀県まで帰還したとのことです。

柳本先生、サンクフルハート山岡社長、そして参加されたみなさん
お疲れ様でした、ありがとう!
Good Job でした!! d(^0^)b 

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ショップ通信 Vol.12

2011年04月05日 00:00

~ 【チーム営業】から ~

障がい給付の品々が東日本震災支援の為、遅れが出たり、品切れ状態になっています

紙オムツや補装具は全て毎日使用する物であり、無くてはならない物です


お客様に「震災の影響で若干の遅れが出ています。申し訳ございませんが

もうしばらくお待ち頂けますか?」
と事情説明のご連絡を入れると

必ずや「かまへんよ。今はしょうがないね。始末して使用するね」と言って下さいます


いつも何かしらお叱りのお言葉を頂戴するお客様も、示し合わせたかの様に

「ゆっくりでええよ」とお返事を頂き、とても感動しました

その事が「立派な支援の1つではないか」【チーム営業】は考えました


それぞれ色んな支援の仕方がありますが、我が"ゆずりは"のユーザー様は

「見えない支援」をして下さっています

とご報告させて頂きます!!


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝 八十四

2011年04月03日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。

第八十四回 「ラダートレーニング3」

第2回「足を揃える」(交互)

 足を揃えることで、例えばつまずいた時に足を前に進める筋力や神経を養います。
まず右足を一つ前の枠に入れ、その後を追っかけるように左足も入れます。
つまり、1,2の掛け声の2の時には両足が一つの枠内におさまっているということです。
慣れてきたら、逆側も行います
さらに、慣れてきたら、交互に行いましょう。




R-02




ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

支援活動

2011年04月02日 12:26

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

31日のブログでもあげられた通り
来週、4月3日の早朝から、2~3泊の予定で
“ゆずりは”のゼネラルアドバイザーである
神戸常盤大学の柳本有二教授が
被災地(宮城県東松島市宮戸)へ行くことになりました。
滋賀県で簡易浴槽の製造販売も手掛けているメーカー企業、
サンクフルハートとともに入浴支援を中心に行う予定とのことです。
支援品収集のお願いもあり、ゆずりはも協力いたしました。

従業員からたくさんの物資が集まりました
P1100253_convert_20110402132749.jpg

仕分け作業
P1100255_convert_20110402132824.jpg

タオル類を中心に服、靴、靴下、歯ブラシ、シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗剤
米やレトルト食品、ビール等の飲食品… 等々
生活に必要なありとあらゆるものが集められました

P1100260_convert_20110402132854.jpg

車に積む様子
P1100261_convert_20110402132921.jpg

車が物資でいっぱいになりました
P1100265_convert_20110402132953.jpg

この後、柳本教授に物資を届けに行ってまいりました。
本日、兵庫を出られるそうです。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事