「介護サービス情報の公表」調査でした

2010年04月30日 15:11

本日、朝10:00より「介護サービス情報の公表」調査が行なわれました

介護保険法が改正され、利用者の権利擁護、サービスの質の向上等に資する
情報提供の環境整備を図るため、介護保険法第115条の35第1項の規定により、
介護サービス事業者に介護サービス情報の公表が義務付けられてはや4年
義務付けるのであれば、費用は国で負担してほしいなどと不埒に願っております
ゆずりはでは「居宅介護支援」「訪問介護」「通所介護」「福祉用具」と4事業もあるので
費用がバカにならないので困りものです

本日は「特定非営利活動法人 ライフ・デザイン研究所」(神戸市長田区萩乃町)より
2名に調査員が来られ事前の報告項目について確認作業をしていただきました
例年になく、すばらしく段取り良く作業していただきました
質問の読み上げ→確認物の提示→確認という一連の作業が流れるようにスムーズで
4事業所総てで2時間程度で終了しました(5時間かかった年もありました)
来年も同じ調査員だったら助かるのになあと真剣に思いました

1年に1回の事ながら、今週はこのイベントに結構時間を割かれていたので
終わってホッとしました
成績(?)は、例年通りほぼ満点でした
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ゴールデンウィーク期間の休業日のご案内

2010年04月28日 12:27

拝啓、時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、ゴールデンウィークの営業について
下記別表に従い休業日を設けさせていただきます。
尚、携帯電話および留守番電話にて対応はいたしますが
介護ショップ、通所介護の返答は連休日以降になります。
何かとご不便をおかけいたしますが、ご了承下さいませ


GW-1.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「使ってみたい武士の日本語」著:野火迅 草思社 2007/09

2010年04月26日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

「使ってみたい武士の日本語」著:野火 迅 草思社 2007/09

busi


今風に言えば、ヒーローごっこに当るのでしょうか
YUZUおやじがまだ子供の頃は男の子が集まれば
そこここでチャンバラごっこがはじまりました。
武士語どころかチャンバラという言葉すらが
もはや死語となろうとしています。

テレビの時代劇も随分少なくなってしまいました
以前はゴールデンタイムには必ず時代劇が放映されていました
「銭形平次」「鬼平犯科帳」「暴れん坊将軍」
「大江戸捜査網」「遠山の金さん」「木枯らし文次郎」
「子連れ狼」「影の軍団」「必殺」「江戸の旋風」「大岡越前」
さっと思いつくだけでもまだまだあります
これだけ視聴していれば、小難しい時代がかった言い回しも
パブロフの犬的刷り込みである程度は耳にも残り反応するものです。
しかしながら、時代劇になじみのない今の若者たちからすれば、
古語古典の域をこえて新語や造語の域でしょう
耳慣れしない奇妙な言葉として話し言葉に混ぜながらも
使用し続けてもらいたいと思います
まずは定例句である、「拙者○○でござる」から始めてみませんか?

サムライ言葉は、時代小説を書く上での約束的な符丁言葉であり
実際の江戸時代に武家が使用した話し言葉ではないとする説もあります
武士というキャラクターを印象付けするために設えられた、
後付けの言葉や台詞回しであるとする説です。
これが正しい説であるのかどうかは判断がつきませんが
実際に、江戸の中期を過ぎれば、武家は町人と暮らしが混じり
次第に純粋種としての数も減り“一握りの文化”となっていました
いわば、ある偏った思想(?)の人たちが使う、
同志の間だけで成り立つ言葉ではなかったのでしょうか?
今で言うオタク語のようなものとまで言うとあまりに慙無いかな?

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝五十三

2010年04月25日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第五十三回「マット運動 8」

”腰痛体操”
  「太腿引き付け」

☆チャレンジ☆

まず、身体をリラックスさせていきましょう。
仰向けに寝ます。
右膝の下の辺りを両手で抱え込んで自分の胸の方へ引き付けます。
少ししんどいなと思われる方は太腿の裏側を持っていただいても構いません。
この時に意識する部分はお尻から太腿の裏側です。
大体15秒から20秒を目安に気持ちよ~く伸ばしていきます。
逆側も同様に行います。

「それではどうぞ!」



月例社内研修会~特別偏2~

2010年04月24日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


さて、介護保険事業者は各々に専門性が求められ、ケアマネージャーを組織の頂点にして、各事業所が分業することが多いです。
“ゆずりは”も、居宅支援事業所、訪問介護、通所介護(げんき塾 ゆずりは)、福祉用具貸与・販売、住宅改修、医療機器・用具販売など、各種専門性の高い分業制度で営業しています。
そこで、他部門との壁を低くし互いの事業を理解するために、“ゆずりは”では毎月、従業員自らが講師となって、自分が従事する部門の理解を求める研修会を展開しています
今月の研修は、“ゆずりは”の従業員ではなく、先月に引き続き“ゆずりは”のゼネラルアドバイザーであります、柳本有二教授ウエルネスコアインストラクターの入田先生をお招きし講義していただきました。

今回は「ウォーキングポール」(以下ポールと呼ぶ)について講義していただきました。

最初に、柳本教授がポールの説明をされました。
P4190021_convert_20100421201138.jpg
海外製の物は長さを調整する部分に特許を持っているそうです。

ポールを使用する事での身体的変化

筋収縮の種類
・等尺性筋収縮…動かない
・伸張性収縮 …伸びる(いわゆる山登りの後におこる)
・短縮性収縮 …曲がる


P4190016_convert_20100421201518.jpg

他に神経と筋肉との関係、運動支配の神経回路、ピエゾ効果(圧をかけると骨は強くなる)、破骨細胞について教えていただきました。

入田先生
P4190025_convert_20100421201612.jpg
メーカーによってそれぞれの相違点
ポールの種類
・ 長さを変えなくても良いもの
・ 二段式
・ 三段式


ポールの高さの合わせ方は、肘が90度の位置
大体“へそ”ぐらいの高さだそうです。


自然のままでポールを使って歩いてみる

[広告] VPS



使用時のポイント、意識する部分
・ 高く手を上げない
・ ふくらはぎの筋肉を意識する(血液の循環が良くなる)
・ ポールの押す時間を長くする
・ 全身の筋肉の約90パーセントが使用される


ポールを使用して筋力トレーニング(二人一組で)
P4190057_convert_20100421201743.jpg

ストレッチ
P1040796_convert_20100421201833.jpg

頭も身体も動かしてとても勉強になりました!
これから先、もっともっと流行ってくるものだと思うので、正しい知識を付けて楽しくやっていきたいですね!

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

月例社内研修会報告(H22/04/19,ポールウォーキング) 

2010年04月20日 12:13

介護保険事業者は、各々に専門性が求められ
ケアマネージャーを組織の頂点にして
各事業所が分業することが多いです
“ゆずりは”も、居宅支援事業所、訪問介護、通所介護、
福祉用具貸与・販売、住宅改修、医療機器・用具販売など、
各種専門性の高い分業制度で営業しています
そこで、他部門との壁を低くし互いの事業を理解するために
“ゆずりは”では毎月、従業員自らが講師となって
自分が従事する部門の理解を求める研修会を展開しています

今月の研修は先月に引き続き
ゆずりはのゼネラルアドバイザー・柳本有二教授と
ウェルネスインストラクター入田真紀先生を迎え
ポールウォーキングについて教えていただきました
入田真紀先生は昨年より
ゆずりは元気空間において毎週ヨガ教室を展開されており、
伊丹スポーツセンターのポールウォーキング教室も担当されています

研修の詳しい内容は、後日キッシンジャー雅人のリポートをご覧ください

P4190019.jpg

まずはじめは、柳本先生による
「ポールウオーキングの効用」についての講義が行われました

P4190021.jpg

P4190031.jpg
実習は入田先生が担当されました
ポールを持って、みんなで実際に歩いてみました


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

1年続きました、ありがとうございます

2010年04月19日 00:05

YUZU親父の今週の1冊

昨年4月からはじめたこのシリーズも
おかげさまで無事1年を過ぎました
今年も、小説からサブカルチャーまで
雑読というべきか、乱読というべきか
好き嫌いなく読み漁りました
この1年で「YUZUおやじ」が買い込んだ本は
雑誌から、漫画から、小説からすべてあわせて
500冊を超えてしまいました
毎年のことながらまだ読めていない本は
部屋の隅で柱になっております
嫁子の買った分も合わせた世帯全体の購買数は
優に800冊を超える見込みです
経済サイクルの活性に貢献していますね

2周年目は書籍に加えて
よく要望をいただいております
コミックや専門書なども
ラインナップに加えていこうと思います
今後も「今週の1冊」をよろしくお願いいたします


過去のラインナップ

4月13日 『僕の妻はエイリアン 「高機能自閉症」との不思議な結婚生活』 泉流星著 新潮文庫
4月20日 『サービスが伝説になる時 「顧客満足」はリーダーシップで決まる』 
       ベッツィ・サンダース ダイヤモンド社 1996年初版
4月27日 「小説上杉鷹山 <上・下>」著:童門 冬二 学陽書房 1983.6
5月 4日 「いつまでもデブと思うなよ」 岡田斗司夫著 新潮社
5月11日 「変身」 カフカ著, 高橋義孝訳 1952 (新潮文庫)
5月18日 「小説・秒速5センチメートル」 著者:新海誠 ダ・ヴィンチブックス 2007/11
5月25日 「今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生」 著:増田 明利 2008/09
6月 1日 「日本人の知らない日本語 」原案/海野凪子 構成漫画/蛇蔵 メディアファクトリー(2009/02)
6月 8日 「経営がわからない幹部は辞めなさい!」 著:氏家 康二, 中経出版, 2008/12,
6月15日 「この世でいちばん大事な「カネ」の話」 西原理恵子(著) 理論社、2008年
6月22日 「語源力 -英語の語源でわかる人間の思想の歴史-」 渡部 昇一 海竜社 09年3月
6月29日 「冥途の旅はなぜ四十九日なのか ~数学者が読み解く仏教世界~」 
      著:柳谷晃 青春出版社 2009/05 
7月 6日 「上方落語、桂米朝コレクション 1 -四季折々-」 著:桂 米朝 筑摩書房 02/09
7月13日 「商いの原点 江戸商家の家訓に学ぶ」 著:荒田弘司 すばる舎 06年8月
7月20日 「THE MISSING PIECE MEETS THE BIG O」, Shel Silverstein (原著)
7月27日 「累犯障害者-獄の中の不条理-」 山本譲司著 新潮文庫 2009/04
8月 3日 「失われた日本語、失われた日本」林秀彦著(草思社)
8月10日 「明治人の作法~躾けと嗜みの教科書~」 横山験也著 文春新書 2009.07
8月17日 「高校生が感動した論語」著:佐久 協 祥伝社新書 2006/07
8月24日 「空の名前」 高橋健司(写真・文)角川書店 1999年12月
8月31日 「The Giving Tree」 Shel Silverstein(原著・絵)
9月 7日 「泉麻人のなつかしい言葉の辞典」 著:泉麻人 三省堂 2003年10月 
9月14日 「カムイ伝講義」 田中優子著 小学館 2008年10月
9月28日 「つむじ風食堂の夜」 著:吉田篤弘 筑摩書房 2005/11
10月 5日 「きんのオリゼー・えほんもやしもん「てをあらおう」著:石川雅之、講談社 2009/08
10月12日 「坊主の常識・世間の非常識」千代川 宗圓 (著) 日新報道 2009.05
10月19日 「科学バカ人生!」著:柳田理科雄 メディアファクトリー 2008/01
10月26日 「父が子に教える昭和史-あの戦争36のなぜ?-」半藤一利、他・著/文芸春秋2009年
11月 2日 「2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート」 著:長谷川和廣 かんき出版 2009/07
11月 9日 「レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか」著:内藤誼人 幻冬舎 2009/03
11月15日 「日常の疑問を経済学で考える」 著:ロバート・H・フランク 日本経済新聞出版 2008/02
11月23日 「図説 地図とあらすじでわかる!古事記と日本書紀」 監修:坂本 勝 青春新書INTELLIGENCE
11月30日 「みんなで考えよう世界を見る目が変わる50の事実」 ジェシカ・ウィリアムズ/著 草思社 2007/05
12月 7日 「ホウキとヤルキ ー掃除にドラマありー」 山本健治著 三五館2005/10
12月14日 「大人のあやしい実験室 都市伝説の検証」著:川口友万 データーハウス 2009/07
12月21日 「いと、バロスw~2ちゃん語で読む古典名作・名文学~ 」著:むらかみ汁 鉄人社 (2009/03)
12月28日 『ザ・ニッポンレビュー! ガイジンが見たヘンタイでクールな日本』 著:えいち 洋泉社
1月11日 「大阪名所むかし案内―絵とき「摂津名所図会」」 著:本渡章 創元社 2006/08
1月18日 「オトナ語の謎」 著:糸井重里 新潮文庫 
1月25日 「立喰師列伝」 著:押井 守 角川書店 04/02
2月 1日 「天皇論」(ゴーマニズム宣言SPECIAL)著:小林よしのり 小学館 2009/06
2月 8日 「だめだこりゃ―いかりや長介自伝」著:いかりや長介 新潮社 (2001/04)
2月15日 「葬式は、要らない」 著:島田裕巳 幻冬舎 2010/01
2月22日 「日本人の知らない日本語2 」原案:海野凪子、絵:蛇蔵 メディアファクトリー (2010/02)
3月 1日 「OTACOOL WORLDWIDE OTAKU ROOMS」。新紀元社 (2009/10/22)
3月 8日 「マネジメント」著:PFドラッカー,訳:上田 惇生 ダイヤモンド社 (2001/12/14)
3月15日 「だから職員が辞めていく 施設介護マネジメントの失敗に学ぶ」
      著:岡田耕一郎・岡田浩子 環境新聞社 (2008/9/20)
3月22日 『介護保険は老いを守るか』著:沖藤典子 岩波書店( 2010-02-20 )
3月29日 「ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話」 著:マネー・ヘッタ・チャン 経済界 2009/11
4月 5日 「私の介護ノート」読売新聞生活情報部編 中央公論新社 (2010/02)
4月12日 「日本人が大切にしてきた季節の言葉」 著:復本一郎 青春出版社 2007/11


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝五十ニ

2010年04月18日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第五十ニ回「マット運動 7」

”腰痛体操”
  「膝倒し」

☆チャレンジ☆

まず、身体をリラックスさせていきましょう。
仰向けに寝て両膝を立てます。
両腕は横に広げて、手のひらは床に向けます。
両膝を揃えた状態で右に倒します。
顔は逆側(左)に向けていきます。
大体15秒から20秒を目安に気持ちよ~く伸ばしていきます。
逆側も同様に行います。

「それではどうぞ!」





[広告] VPS

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

キッシンジャーの健康情報 その5

2010年04月17日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


さて、今回は前回の「腰のメカニズム」に続きまして、「具体的な腰痛」についてお送りさせて頂きます。

まず、年代によって腰痛の原因は変わってくるそうです。
腰痛の原因は年齢のよってある程度予測がつきます。
ご自分に当てはまるものがあるか確認してみてください。

(1)若い人では
・外傷、スポーツ障害
・脊椎分離症
・椎間板ヘルニアなど

(2)中年になると
・椎間板ヘルニア
・椎間板症
・脊椎すべり症など

(3)高齢者では
・変形性腰椎症
・脊柱管狭窄症
・骨粗鬆症による圧迫骨折など

そして、腰痛には様々な種類と特徴があります。
つまり姿勢や動作で痛みに変化はあるのか急性の痛みか慢性の痛みかも重要です。
また痛むのは腰だけか、お尻や足まで痛むのか、痺れがあるのかなどを知る必要があります。

それぞれの特徴について簡単に述べてみます。

(1)急性腰痛症(ぎっくり腰)
20~50歳代に多く、重い物を持ち上げたり体をひねった拍子に起こることが多く、立ち上がりや動くのがつらいのが特徴です。楽になる姿勢がない、発熱を伴う、冷や汗がでるなどは危険なサインです。

(2)腰椎症(変形性腰椎症、椎間板症など)
50歳以降に起こりやすく、肉体労働をしている人や慢性的に腰痛がある高齢者ではこの病気が多いとされています。

(3)腰椎椎間板ヘルニア
10歳代から60歳代までの幅広い年齢層で起こりやすい。腰から下肢に痛みが響き、前かがみがつらくなります。椎間板から髄核が突出し神経根を刺激することによって起こります。

(4)脊椎分離症・すべり症
歳代から歳代に好発する。成長期に激しいスポーツをした人や重労働をしている人に多くみられます。腰を後ろに反る動作で腰痛・下肢痛が出現し、長時間の起立・座位や重労働のあと疼痛が増強します。

(5)腰部脊柱管狭窄症
50歳代以降の方に多く、特徴的な症状としては少し歩いただけで下肢に痛みやしびれが出てそれ以上歩けなくなりますが、しばらく休むとまた歩けるようになります。進行すると下肢の脱力や排尿・排便障害が起こることがあります。

(6)心因性腰痛
ほとんど全ての年代で起こり、仕事や家庭に不安や不満を抱え、気分が晴れないなどの症状がみられます。腰痛は慢性で検査しても原因が見つからないことが多いです。

(7)骨粗鬆症による脊椎骨折
50歳以上で閉経後のやせた女性に多くみられます。ささいな原因で脊椎の圧迫骨折を起こし急性腰痛となるが、高齢者では背中が丸くなり身長が低く慢性腰痛をきたします。

(8)感染性脊椎炎
高齢者や糖尿病、肝臓病などで抵抗力の低下した人に起こりやすい病気です。化膿性脊椎炎では高熱、結核性では微熱が続くことなどがみられます。

(9)転移性脊椎腫瘍
がんの既往があるやや高齢者に多く、肋間神経痛様の疼痛や麻痺を伴う激烈な疼痛が起こることがあります。

以上、一口に腰痛といっても様々な種類があるものですね。
さあ、明日はいよいよ「マット上での腰痛体操」です。

乞うご期待!

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

明日は「すイエんサー」の再放送です

2010年04月16日 13:52


明日、4月17日土曜日の朝10:00~
NHK教育テレビの「すイエんサー」が再放送されます

ゆずりはのゼネラルアドバイザーである
神戸常磐大学・柳本有二教授が出演されています
テーマは
「止まってるエスカレーターって何で変な感じがするわけ~」です


先生が、とても珍しいコスプレ姿を披露されています
火曜日の放送を見逃された方は
必ずご覧くださいませ!!


PDVD_033.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二医学博士の『オシャレウォーク講座』のお知らせ

2010年04月16日 00:05

明日、4月17日(土) 14:00から
京阪百貨店・守口店 8階大催事場において
より健康に、よりオシャレになるための
『オシャレウォーク講座』が開催されます。
講師はもちろん「100歳まで歩ける体力をつけるコツ50」の著書であり、
TVや雑誌で活躍中の“ゆずりは”のゼネラルアドバイザーで
神戸常盤大学保健科学部看護学科教授の柳本有二医学博士が、
日常で簡単にできるストレッチやウォークのコツをレクチャー致します。

当日会場では、ウォークにぴったりなウェアをご試着のうえ、
アンケートにお答えいただいたお客様に粗品がいただけるそうです
先着50名様 着席観覧ですが、
定員を越えた場合でも、立ち見でご覧頂けるらしいです。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「第30回在宅療養ネットワークin伊丹」が開催されました

2010年04月15日 15:46

去る平成22年4月13日(火)20:10~
伊丹市中野西2丁目「中野の郷ケアセンター」において
「第30回在宅療養ネットワークin伊丹」が開催されました。

参加されていたのは伊丹近隣の医師はもちろん訪問看護師・ケアマネジャー等の
在宅医療・介護に関わる方たちです。
皆さんご多忙のなか、今後のチーム医療・介護保険サービスの調和・連携の為に
60名以上のご参加をいただきも、スタッフ一同大変うれしく存じます。

P4130010-01.jpg

当日の内容は
市内の訪問看護ステーションによる、ターミナルケア事例の発表
司会は在宅療養ネットワークin伊丹世話人代表の
竹内クリニック 竹内重人院長
コメンテーターは市立伊丹病院・堀木優志内科副医長に努めていただきました

また、堀木医長より
厚生労働省の「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」
に沿った緩和ケア研修会である
「第2回 兵庫県阪神北圏域 緩和ケア研修会」の開催について告知がありました
詳しくは、伊丹市民病院のホームページをご覧ください
http://www.hosp.itami.hyogo.jp/

kanwa01.jpg


当日内容
1、「3ヶ月間毎日の訪問介護を利用しながら在宅で看取りをした例」
伊丹市訪問看護St 新屋かおり
2、「訪問看護導入時の本人・家族との関わり方について」
あそか苑訪問看護St 西本いずみ
3、「通院のまま迎えた在宅末期」
訪問看護Stあゆみ 公文美智子
4、「病名、予後を告知されたターミナルケアの考察」
最期まで生きたいと願い(否認・怒りの過程)在宅で死を迎えた症例
訪問看護Stコンスウェル 山本好美
5、「間質性肺炎の終末期患者の呼吸苦軽減の為、
塩酸モルヒネ在宅持続皮下注を行なった一例」
カモミール訪問看護St 江口ひとみ
株式会社新生      原田靖大

次回もぜひご参加くださいませ
詳細についてのご質問及び参加について等は下記までお願いいたします。 

在宅療養ネットワークin伊丹事務局 藤原・岸本まで
  TEL 072-785-1928
  FAX 072-777-8709
  (TEL・FAX共に 中野の郷ケアセンター内) 
 (”ゆずりは”奥山も事務局員の末席を汚させていただいております。)


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二教授テレビ出演報告

2010年04月14日 17:22

かねてからの予告どおり
昨晩、NHK教育テレビの「すイエんサー」という番組に
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである
神戸常磐大学・柳本有二教授が出演されました

テーマは「止まってるエスカレーターって何で変な感じがするわけ~」です

PDVD_010.jpg


調査のためにすイエんサーガールズがエスカレーターの前を訪れると
その横に、明らかに怪しい警備員が1人・・・・

PDVD_019.jpg


あれ?この人ってまさか?!

PDVD_030.jpg

PDVD_033.jpg

怪しい警備員に促され、すイエんサーガールズはスタジオへと移動

PDVD_041.jpg

そこで変身 実は柳本有二先生でした~

PDVD_048.jpg

PDVD_052.jpg


柳本有二先生からの伝言は

これまでの研究によると、
人は動いているエスカレーターに
乗り込むときは階段と違い
多くの場合、体は前かがみになります
一方止まっているエスカレーターに乗り込んだ時も
動いているエスカレーターの時と同じように
勝手に体は前かがみになるのです
すると普段とは違う状況に
脳は危険信号として違和感を生じさせ
フワっとした変な感じを
作り出しているのではないかとも
脳心理学的に考えられます

番組はまだ4月17日土曜日の朝10:00~再放送されますので
今回の記事はネタバレ度40%で書きました
ぜひ本編をご覧いただき
とても珍しい、柳本先生のコスプレをご堪能くださいませ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

2010年04月13日 00:05

ゆずりはのゼネラルアドバイザーである
神戸常盤大学柳本有二教授
本日!
4月13日(火)6:55~
NHK教育テレビ「すイエんサー」に出演されます


番組のテーマは
「止まってるエスカレーターって何で変な感じがするのか?」です
止まっているエスカレーターを普通の階段のように登ろうとすると
なんだかふわ~っと気持ち悪い感じがしますよね
あの感じは一体何なのでしょう?、また防ぐ方法はあるのでしょうか?
そんな疑問を解決するため調査する若い(中学生)リポーターを
優しくリードして、回答に導く役を柳本先生が努めるそうです

『すイエんサー』とは新しいスタイルの科学(?)エンターテイメント番組です。
日頃の生活の中で抱くちょっとした“素朴なギモン”や“気になる思い”にトコトンこだわり、MCの品川庄司、大島麻衣さんと一緒に、ティーンズ向けファッション雑誌でモデルとして活躍中の「すイエんサーガールズ」がギモンを徹底的に考え、自分たちの力だけでひもといていきます。そして、その過程の中に潜む「科学」の面白さや魅力をテレビを通して視聴者の方々も体感してもらい、楽しくフレンドリーな雰囲気の中で知らず知らず科学を身近に感じる番組です。
『すイエんサー』とは、“サイエンス”をもじったタイトルです

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

日本人が大切にしてきた季節の言葉 著:復本一郎 青春出版社 2007/11

2010年04月12日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

日本人が大切にしてきた季節の言葉 著:復本一郎 青春出版社 2007/11

kisetu01

気候が良くなり屋外に気をやる余裕が出てくると
目に映る景色をいかに上手く伝えられるかを試してみたくなります
前にも書きましたが、万葉の古えより日本人は言葉文化に長け
漢字の硬さと、仮名の軟らかさを上手く使い肌で感じる自然を
あたかも触れが可能な如く、言い表してきました

明治時代に陰暦が廃止された時点で、日本は季節感を次第に失い
今では、節句や、季節行事が月の満ち欠けや、花の盛りに
深く関係することすら忘れ去られたと嘆く国語学者の気持ちを
YUZUおやじはよく理解できるのですが
1世紀という時を経て発酵した古い言葉たちは、
暮らしという現実と融合し、陽暦の中でも新しい生命を得て
不思議なシンクロを見せているとも感じるのです

最近の懐古的日本文化の見直しが、文字や映像、音声など
あらゆるメディアで取り上げられています
ただ、古臭い言葉であれば今までもたくさん捨て去られていました
古くとも意味をなすもの、共感できる物が新しい命を与えられ
息づき始めたのではないでしょうか

例えば、本書にも収録される「風光る」と言う言葉ですが、
これはもともとは春の季語です、
陰暦で言えば春とは1~3月を指しますがまだまだ寒い季節です
重心は風ではなく、光に置かれ、凍り尖ったような朝の硬い空気の中に
きらっきらっと光が翻る眩しさ、清々しさを表しています
現代の暮らしに観れば春はそれこそ現実に水温む4月を指し
優しい柔らかな広い光が温かい風の上を滑っている様を思い浮かべます
これは現代人の感性でありますが、風光るという言葉を受け入れる
映像的美観はDNAに組み込まれていたかのごとく、
もともと備えていたというより説明の仕様がないものです

書かれた解説にとらわれず、読んだ人が感じる映像的季節感が大切だと感じます
良い本です、ぜひ一読あれ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

キッシンジャーの健康情報 その4

2010年04月11日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


「腰痛」は、人生に一度は誰もが悩まされるといわれています。
今回はそんな腰痛のメカニズム「腰の仕組みについて」調べてみました。

まず、骨や筋肉、関節、靱帯、神経が連携し、体を支えています
腰は上半身と下半身をつなぐ部分で、しなやかで、かつしっかりした構造になっています。
首から続く脊椎のうち、腰の部分にある5つの骨を腰椎と呼びます。
腰椎の下には、仙骨と尾骨があります。
腰椎はおなか側の椎体と背中側に飛び出した棘突起や関節突起などの突起から成っており、その間を通っている脊柱管に神経や神経根が走っています。
椎体と椎体の間には椎間板があり、椎体を連結し、動作や運動などによる衝撃を和らげるクッションの役目を果たしています。
椎間板の8割は水分で、中心部に髄核という軟らかい流動体のような部分があり、その周囲の線維輪という線維の束が中身を守っています。
腰椎を含む脊椎は椎間板や関節突起同士の関節、靱帯によってもつながり、守られています。
また、周りの筋肉も腰椎を支えています。
そして、脊椎特有のS字カーブを保っているのです。
このように骨、靱帯、筋肉、関節、椎間板が腰を支え、体の動きのなめらかさを保ち、衝撃の吸収を行っているのです。

逆にいえば、これらの部分が傷ついたり、変形したりすると腰痛がおこります。
閻ー逞媽convert_20100410184159

以上、難しいことを長々とつづりましたが、結局様々な部分が連結、連動しているということです。

次回からは「腰痛体操」を行っていこうと思っております。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

☆げんき塾ニュース☆

2010年04月10日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


げんき塾ニュース!!

今回は、利用者さんに頂いた物を紹介させていただきます。

まずは、うちの看板
P1040707_convert_20100409193252.jpg

手作りの時計です
P1040706_convert_20100409193228.jpg

どの角度からでも綺麗に見れるようにして持ってきてくださいました。
P1040702_convert_20100409193046.jpg

P1040703_convert_20100409193139.jpg

P1040704_convert_20100409193205.jpg

どれも見事なものですね!
持ってきてくださった方は、なんと、男の方で元トラック運転手の方です。
私は、トラックの運転手の方は豪快なイメージを持っていたのですが、この方はかなり手先が器用で優しい方です。

これからも宜しくお願い致します。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

新しい広告看板を設置します

2010年04月09日 00:05

阪急伊丹駅の改札を入ってすぐ左側の柱位置に
縦90cm、横65cmの大きな電照看板を設置することになりました
キャラクターをあしらった、とても可愛いデザインです
大変目立つ場所なので、多くの方の目に留まり
福祉用具難民や、介護用品迷子が少なくなり
在宅における介護負担の軽減に役立てばと思います


yuzuB.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

介護ショップからのご提案(7)

2010年04月08日 00:05

ディスポ・食事用エプロン

最近では感染防止、滅菌・リネン作業の軽減などの理由から、
ディスポーザブル商品がとても普及しています。

医療の世界での注射器やカテーテルなど
直接体液に触れるものはもちろんですが
サージカルマスクや、介護用シーツ、
手袋、紙おむつなど、介護の世界でも
園勢いは日に日に勢力を拡大しています

奥深い背景には、介護における作業時間を軽減し
余計な手間暇をかけずに本来のハートケアに集中するとか
在宅介護における介護疲れ軽減などが複雑に関係しているのでしょう

今回は、暮らし生き活き(宇都宮制作株式会社)の提案で
ポリエチレン製のディスポ食事用エプロンをご紹介いたします
1箱50枚入りで840円(税込み)で1枚あたり約17円です

焼肉屋で良く見かける紙製の前掛けが
1000枚入りで、1枚およそ18円程度
歯科患者用は最も易く500枚入りで1枚あたり4円前後ですが
耐油性や、装着の耐久性に疑問がありますし、
在宅使用を目的とするのであれば入り数も考えねばなりませんので
そこそこリーズナブルといえるのではないでしょうかmaekake.jpg


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二教授、テレビ出演予告

2010年04月07日 16:26

ゆずりはのゼネラルアドバイザーである
神戸常盤大学柳本有二教授
来週、4月13日(火)6:55~
NHK教育テレビ「すイエんサー」に出演されます


番組のテーマは
「止まってるエスカレーターって何で変な感じがするのか?」です
止まっているエスカレーターを普通の階段のように登ろうとすると
なんだかふわ~っと気持ち悪い感じがしますよね
あの感じは一体何なのでしょう?、また防ぐ方法はあるのでしょうか?
そんな疑問を解決するため調査する若い(中学生)リポーターを
優しくリードして、回答に導く役を柳本先生が努めるそうです

『すイエんサー』とは新しいスタイルの科学(?)エンターテイメント番組です。
日頃の生活の中で抱くちょっとした“素朴なギモン”や“気になる思い”にトコトンこだわり、MCの品川庄司、大島麻衣さんと一緒に、ティーンズ向けファッション雑誌でモデルとして活躍中の「すイエんサーガールズ」がギモンを徹底的に考え、自分たちの力だけでひもといていきます。そして、その過程の中に潜む「科学」の面白さや魅力をテレビを通して視聴者の方々も体感してもらい、楽しくフレンドリーな雰囲気の中で知らず知らず科学を身近に感じる番組です。
『すイエんサー』とは、“サイエンス”をもじったタイトルです

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「第30回在宅療養ネットワークin伊丹」が開催されます。

2010年04月06日 13:44

平成22年4月13日(火)
「第30回在宅療養ネットワークin伊丹」が開催されます。

対象は伊丹近隣のケアマネジャー・看護師等在宅医療・介護に関わる方です。
ご多忙とは存知ますが、今後のチーム医療・介護保険サービスの
調和・連携の為にも、ぜひご出席賜りますよう、お願い申し上げます。

日時 平成22年4月13日(火) 20:10~21:45
場所 中野の郷ケアセンター内
       伊丹市中野西2丁目207
内容 市内の訪問看護ステーションによる、ターミナルケア事例発表

コメンテーター:市立伊丹病院・堀木優志先生

1、「3ヶ月間毎日の訪問介護を利用しながら在宅で看取りをした例」
伊丹市訪問看護St 新屋かおり

2、「訪問看護導入時の本人・家族との関わり方について」
あそか苑訪問看護St 西本いずみ

3、「通院のまま迎えた在宅末期」
訪問看護Stあゆみ 公文美智子

4、「病名、予後を告知されたターミナルケアの考察」
最期まで生きたいと願い(否認・怒りの過程)在宅で死を迎えた症例
訪問看護Stコンスウェル 山本好美

5、「間質性肺炎の終末期患者の呼吸苦軽減の為、
塩酸モルヒネ在宅持続皮下注を行なった一例」
カモミール訪問看護St 江口ひとみ
株式会社新生      原田靖大


参加費 100円

詳細についてのご質問及び参加について等は下記までお願いいたします。 

在宅療養ネットワークin伊丹事務局 藤原・岸本まで
  TEL 072-785-1928
  FAX 072-777-8709
  (TEL・FAX共に 中野の郷ケアセンター内) 
 (”ゆずりは”奥山も事務局員の末席を汚させていただいております。)

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

『わたしの介護ノート』読売新聞生活情報部編 中央公論新社 (2010/02) 

2010年04月05日 10:15

YUZUおやじの今週の1冊

『わたしの介護ノート』読売新聞生活情報部編 中央公論新社 (2010/02) 

kaigon.jpg


本書のあとがきにもありますが、
介護は出口の見えないトンネルに例えられます
YUZUおやじはいつも抜けないトンネルはないと信じていますが
私とて正直なところ、いつでも穏やかでいられるはずもなく
疲れてしまって1日がとても長く感じられ
いつまでこんな想いが続くのだろうと何度も思いました

まさに介護は十人十色で、人の数だけ介護の形があります
だからこそ、たくさんの方の体験談を聞き
ヒントを貰ってより良い介護を目指したいと思います

介護する側とされる側の双方で負担が少なくなる折衷点を模索し
いずれやってくる最期に備えて心健やかに介護したいものです

5月には2巻目の発刊が予定されているとの事です

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

体力測定会~ふれあい源氣の会~

2010年04月03日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

3月28日(日)お馴染みの気功師 若松氏の所属する「ふれあい源氣の会」の体力測定会が催されました。
対象者は「ふれあい源気の会」に所属する50~80歳程の男女約50名。
場所や人数の関係等もあり、げんき塾と某福祉施設の2箇所に分けて行われました。
午前はげんき塾、午後は某福祉施設で行われました。

今回は、うえるねす・コア21に体力測定の依頼があり、私はウエルネスコアインストラクターとして参加させていただきました。

準備の様子
(骨強度測定、脚筋力測定)


P1040590_convert_20100401193410.jpg

P1040593_convert_20100401193447.jpg

うえるねす・コア21事務局長 伊藤氏
P1040598_convert_20100401193527.jpg

キッズ元気倶楽部の鈴木氏
P1040604_convert_20100401193606.jpg

まずはウォーミングアップ
P1040605_convert_20100401193642.jpg

場所を移動して午後も同じ項目で体力測定を行いました。
P1040622_convert_20100401193842.jpg

キッシンジャーも脚筋力測定をさせていただきました
P1040632_convert_20100401193921.jpg

P1040630_convert_20100401194033.jpg

代表の方は、これからも定期的に体力測定会を行なっていきたいとおっしゃっていました。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

社内研修会 ”特別偏”

2010年04月02日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


さて、介護保険事業者は各々に専門性が求められ、ケアマネージャーを組織の頂点にして、各事業所が分業することが多いです。
“ゆずりは”も、居宅支援事業所、訪問介護、通所介護(げんき塾 ゆずりは)、福祉用具貸与・販売、住宅改修、医療機器・用具販売など、各種専門性の高い分業制度で営業しています。
そこで、他部門との壁を低くし互いの事業を理解するために、“ゆずりは”では毎月、従業員自らが講師となって、自分が従事する部門の理解を求める研修会を展開しています
今月の研修は、“ゆずりは”の従業員ではなく、特別に“ゆずりは”のゼネラルアドバイザーであります、柳本有二教授をお招きし講義していただきました。

P1040651_convert_20100401191206.jpg

「介護予防について」と題して講義をしていただきましたが、北欧の住環境と日本の違いや、海外の福祉用具紹介、ウォーキングポール等の話もしていただき、一時間みっちり講義していただきました。


準備の様子
P1040637_convert_20100401191003.jpg

首を縦に振り、頷きながら講義を聴いています
P1040663_convert_20100401191425.jpg

3Dセンサーを身につけて、普段の歩行とウォーキングポールを使用しての歩行とを比較しました(3DセンサーについてはH22年2月3日のゆずりはブログをご覧下さい)
P1040654_convert_20100401191246.jpg

ウォーキングポールを使用することで、骨盤が正しい位置に補正され、普段の歩行が改善されます
P1040659_convert_20100401191344.jpg

片足立ち(何秒立ってられるかなぁ~!?)
P1040669_convert_20100401192824.jpg

指の独立動作(小指のみを曲げたようとした時に、薬指も一緒についてきたら脳がチンパンジーに近づいているかも!?)
…何人かチンパンジーがいますね(笑)

P1040684_convert_20100401192919.jpg

冒頭でお伝えした通り”ゆずりは”では分業制度で営業していますが、各々のセクションで、役立つ話、興味深い話をしていただいたと思います。
後はそれをどう活かしていくかですね。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

嫌なニュース

2010年04月01日 00:05

YUZUおやじのたゆたふ日記

今朝、新聞を読んでいたら、次のような記事が目に飛び込んできた。

不正請求で、介護福祉事業所指定を取り消し
3月31日付け、読売新聞(朝刊33面地域欄)
介護報酬を水増し請求したとして従業員が詐欺容疑で逮捕された川西市大和西の介護福祉事業所『あすなろFG』について、兵庫県と大阪府は30日、介護保険法による指定を取り消した。兵庫県によると、不正請求額は現時点で129万円に上っており、さらに詳しく調べる。
兵庫県によると、あすなろFGは通所介護で2007年10月~09年4月に、サービスを提供していないのに介護報酬を架空請求したほか、監査の際、デイサービス日誌を改ざんしてうその報告を行った。福祉用具販売でも介護保険給付を受けながら、利用者宅に納品していなかった。
昨年7月に、市に内部告発があり、県も2回、監査を実施。同年12月に、不正請求をしていたことを認める申し入れ書が市に提出されたことから、市と県が聞き取り調査をしていた。


http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=3248

あすなろFGについては、2月末に内部告発によって、不正請求が発覚し
逮捕者が出たとの記事が、各新聞社に掲載された

介護報酬水増し32万円詐取容疑 事業所従業員逮捕…兵庫・川西
2がつ28日付け、読売新聞地域欄
 介護報酬を水増し請求し兵庫県川西市から約32万円をだまし取ったとして、県警川西署は27日、介護福祉事業所「あすなろFG」(川西市大和西)の従業員、福島広子容疑者(47)(同市大和東)を詐欺容疑で逮捕した。
福島容疑者は「約2年間で760万円を水増し請求した」と話しているといい、同署は余罪を調べる。
 発表によると、福島容疑者は昨年4月10日頃、同事業所でデイサービスを受けている男女3人について、同3月分の利用を計33回分水増しして川西市に請求、約32万円を詐取した疑い。
 事業所は福島容疑者の夫(55)が経営し、同容疑者は介護報酬の申請や会計を担当。
市に昨年7月、内部告発があり、通報を受けた同署が捜査していた。


競合とはいえ、同業者が不正事件を働き、
指定を取り消される事態にまで及ぶと言うのは
あまり気分の良いものではありません。
もちろん、そのような一部の事業所のために、
我々の業界がまた信用をなくしてしまうことは
とても残念で腹立たしい思いで一杯でありますし、
「民間に任せるからこのようなことが起こる」などと
悔しいことを言われる結果を苦々しく思います

もう時効になるほど前の話ですが
YUZUおやじは以前、住環境整備工事の相談で
ケアマネージャーやPTと共に利用者宅を訪れていたとき
あすなろFGの福祉用具相談員と遭遇したことがあります
あすなろFGは、介護保険による福祉用具の相談担当で
入浴用のイスを配達に来たのでした(遅刻してきました)
丁度、浴室の改修について相談していた時だったので、
PTが急いで組み立てて高さ等のフィッティングをお願いしたところ
「今まで届けるだけでよかったので、組み立て方がわかりません」
と言ってそそくさと立ち去ってしまいました
福祉用具専門相談員が組み立てられない品物を
介護保険対象の高齢者に自分で組み立てさせるとは
随分乱暴な企業だと現場にいた皆で憤ったことを覚えています
仕方がないのでYUZUおやじが組み立てて相談を続行しましたが
利用者に、そのような企業を紹介したケアマネージャーは
随分バツの悪い思いをされて皆に謝っていました
この時から今回の事は暗示されていたのかもしれません

今回の不正が企業ぐるみなのか、
一部の従業者の行き過ぎなのかはわかりませんが
弊社も4月には情報の公表調査もあり
再度身辺を点検するよい機会だと感じました
常日頃からコツコツと真面目に努めて、
お客様に信用していただける企業であり続けたいと思います





ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事