みんなで考えよう世界を見る目が変わる50の事実ジェシカ・ウィリアムズ/著 草思社 2007/05

2009年11月30日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

みんなで考えよう世界を見る目が変わる50の事実ジェシカ・ウィリアムズ/著 草思社 2007/05

50nojijitu.jpg

世界の国家をマクロで眺めて個別に見ようとするとき
ショッキングと感じるであろうことのほとんどが
生老病死にまつわる文化的観念の違いです
個々の国の置かれた経済的基盤を詳しく知らずに
自国の文化と、経済を物差しにするため
少々誤解が生じることがあります
その曖昧な判断基準をもって
感じてしまった不公平感を不用意に論じれば
プロパガンダと誤解されても文句は言えない

例えば、「世界の5人に1人は1日1ドル未満でくらしている」という話
とても貧しい暮らしを想像してしまいます
1ドル100円として、月額約3000円
食費、家賃、被服費、光熱費、学費など必用な家計費だけでも
日本で暮らしていくには相当困難な金額である
なにせ、おにぎりや、アンパン1個が100円なのだから
これは社会保障で保護を受けないと生きていくことも無理でしょう
しかし、元来社会保障が充実しており
食費、家賃、被服費、光熱費、学費など
生きていきことに必用な軽費は全て国が賄うルールであれば
生きていくことぐらいは可能かもしれません
1日1ドルで暮らしているという事実は、
生きていくことに窮する姿を連想させますが
あながち、貧しく非人間的な営みであるということとは
イコールではないかもしれません
意図的に事実が真実とイコールであるかのような
錯覚を抱かせる描き方は、思想的誘導である可能性があります

しかし、事実は知識の一端として知っておく事は
大変意義のあることだと思います

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝三十九

2009年11月29日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第三十九回 「スティック体操 4」

第4回「スティック:足から手へ」


【スティックの作り方】
まず、新聞とテープを用意してください。
朝刊一部ぐらいがちょうど良いぐらいかと思います。
そして縦方向に巻いて、最後にテープでとめてください。
ご自分の握りやすい太さに調整してくださいね。

チャレンジ

両足の上にスティックを置き、落ちないようにする。
そのスティックを足から手に移動させる。

腰痛のある方は無理しないようにして下さい!

空間認知能力を高めることが出来ます。(乗り物に乗っている状態における自分の位置や移動している人や物などの動きを把握する力)

それではどうぞ!




[高画質で再生]

4.足から手へ



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

歩こう!子午線(とき)のまちから…

2009年11月28日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


前回「ロコトレ」を紹介すると宣言していましたが、今回は内容を変更してお送りさせていただきます。
楽しみに待っていただいていた方、申し訳ございません。
「ロコトレ」は次回のキッシンジャー日記でお送りさせていただきます。

先日、明石市元気高齢者いきいき活躍大作戦「歩こう!子午線(とき)のまちから…」2009年度が明石の方で開催されたので、スタッフとして行ってまいりました。
(NPO法人)うぇるねす・コア21と明石市が共同で行なっているウォーキングイベントで、今年で4年目に突入するそうです。
参加人数は約200名となかなかの盛況ぶりでした。

今回は、「ふれあいプラザあかし西」というところで、柳本有二教授のミニ講演会の後、ウエルネスコアインストラクター後藤先生によるウォーミングアップ、そして、約4㎞のウォーキングという流れでした。

P1030075_convert_20091123174344.jpg

まず、8:30頃に現地に到着し、ミーティングから始まりました。
打ち合わせが終わると、すぐに各々割り振られた現場に出発です。
私は、誘導係として、のぼりと看板を持ち、電車で来られた参加者の方々に声かけをさせていただきました。

P1030074_convert_20091123174240.jpg

そして、会場に戻ると柳本有二教授の講演が始まっておりました。
実際に身体も動かしながら、皆さん真剣に聞いておられました。

P1030086_convert_20091123174545.jpg
P1030078_convert_20091123174453.jpg

柳本有二教授の講演が終わり、ウォーキング前のウォーミングアップとして、後藤先生が運動指導されました。

P1030089_convert_20091123174726.jpg

脳トレーニングから入り、ストレッチ、つま先かかとの歩く時に必要な動作等、盛りだくさんで参加者の方々も喜んでいたように思います。

P1030094_convert_20091123174817.jpg

さあ、いよいよスタートです!
私は、スタート地点で参加者の皆さんを見送った後、会場に戻り片づけをし、車に乗ってゴールに先回り。
ゴールした時の準備をした後に、ゴール付近の誘導、そしてクールダウンをさせていただきました。

ゴールした後の皆さんは、満面の笑顔で本当に心から清清しい思いをされたんだろうなと思いました。
その日はとてもいい天気で、外の風に当たるだけでも気持ち良く、絶好のウォーキング日和だったのも、このイベントを盛り上げてくれた一因かな!

ウォーキング後、参加者の方に質問されて、真剣に答えておられる先生の姿がありました。

P1030099_convert_20091123175011.jpg
P1030097_convert_20091123174924.jpg


このウォーキングイベントに参加させていただいて、様々な方と触れ合う事が出来、運動するうえで、環境というものはとても重要で、風景、友人、場所…等々、前々からわかってはいたつもりでしたが、今回再認識いたしました。

参加者の皆様!スタッフの皆様!そして、このウォーキングイベントに関わってくださった全ての皆様!本当にお疲れ様でした!

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚」開催報告(2)

2009年11月27日 00:05

開催報告(2)
11月25日(水)13:00より
阪急宝塚駅に隣接する、ショッピング街、
ソリオ宝塚3階のソリオホールにて
 「第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚」 
宝塚市介護保険事業者協会と、宝塚市が共催で開催されました

C-01.jpg

内容は
「腕自慢・技自慢・作品展」と題して
日頃皆様が研鑚された技の数々を駆使した作品の展示会が行われました
もうひとつの出し物は、特別講演として
ゆずりはのゼネラルアドバイザー柳本有二教授の講演
「100歳まで歩ける老後のためにちっといい話」でした

本日は報告(2)として、後半部のをご報告いたします
昨日ご紹介した「腕自慢・技自慢・作品展」での表彰のあとは
お待ちかねの特別講演
神戸常磐大学保健科学部看護学科教授
ゆずりはのゼネラルアドバイザーでもある 柳本有二先生
「100歳まで歩ける老後のためにちっといい話」です

C-02.jpg
C-03.jpg
C-04.jpg

この後、宝塚市介護保険事業者協会
川勝陽一会長 の閉会の挨拶があり
今年も滞りなく終了いたしました
C-05.jpg

フォーラム全編に渡り、司会の労を勤めてくださったのは
藤井揚子副会長でした
C-07.jpg

<予告>
「腕自慢・技自慢・作品展」で表彰されました
それぞれの作品の画像は
12月1日火曜日に「はつらつ賞」3作品を
12月2日水曜日に「いきいき賞」3作品をご紹介いたします
お楽しみに


C-06.jpg
最後に、記念撮影です
皆様お疲れ様でした
来年の第3回も頑張りましょうね


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚」開催報告(1)

2009年11月26日 00:05

開催報告(1)

11月25日(水)13:00より
阪急宝塚駅に隣接する、ショッピング街、
ソリオ宝塚3階のソリオホールにて
「第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚」が
宝塚市介護保険事業者協会と、宝塚市が共催で開催されました

内容は「腕自慢、技自慢、作品展」と題して
日頃皆様が研鑚された技の数々を駆使した作品の展示会が行われました
もうひとつの出し物は、特別講演として
ゆずりはのゼネラルアドバイザー柳本有二教授の講演
「100歳まで歩ける老後のためにちっといい話」でした

報告(1)では、前半部
「腕自慢、技自慢、作品展」の
表彰式までをご報告いたします
 
当日は開演を待たず、お客様が続々とお越しになり、
作品をご覧になっておられました

B-02.jpg

午後1時より、宝塚市、中川智子市長よりご挨拶いただきました

B-01.jpg
開催挨拶をされる中川市長

続いて、100を超える応募の中から
当協会のメインキャラクターである
「いきいきさん」「はつらつくん」にちなんで、

いきいきさんはつらつくん

一般より応募いただいた「はつらつ賞」3作品と、
施設よりご応募いただいた「いきいき賞」3作品を選び
表彰させていただきました

「はつらつ賞」3作品は
雲雀丘にお住いの伊藤伊佐雄様 木彫りの「鏡台」
千種にお住いの中川美代子様 絵手紙「娘よりの便り」
すみれが丘にお住いの山本洋子様「短歌」

「いきいき賞」3作品は
星花苑 三宅元兎子様 陶芸の「置物」
いきいき毬の会様「俳句」
デイサービスさざんか様・デイハウス花くら様の共同制作「はがき絵」
以上3点となりました

それぞれの作品の画像は
12月1日火曜日に「はつらつ賞」3作品を
12月2日水曜日に「いきいき賞」3作品をご紹介いたします

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

本日!第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚開催

2009年11月25日 00:05

本日!
宝塚市介護保険事業者協会と、宝塚市が共催で
 「第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚」が
本日、阪急宝塚駅に隣接する、ソリオ宝塚3階の
ソリオホールにて13:00より開催されます

ゆずりはのゼネラルアドバイザー
柳本有二教授
の講演もあります!
ぜひぜひ足をお運び下さいませ

チラシ01



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

平成21年度 軽費・ケアハウス部会 職員研修会

2009年11月24日 00:05

社団法人 兵庫県老人福祉事業協会
平成21年度 軽費・ケアハウス部会 職員研修会が
平成21年11月17日(火)13:15より
福祉センター 3階 大会議室において開催されました

この研修課胃において
ゆずりはのゼネラレアドバイザー、
柳本有二先生
「100歳になっても自分の足で元気に歩く」
をテーマに講演されました

またその後、あさなぎ、やまじいこい苑、丹波の郷、ハピネス川西など
県内のケアハウス職員による事例発表があったそうです

残念ながら、YUZUおやじは現地に赴けなかったのですが
柳本先生の話だと、今までの研究成果の証明が出来たと感じられる
大変有意義な研修会であったとのことでした。


逕サ蜒・057_convert_20091122105224

逕サ蜒・043_convert_20091122105123


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「図説 地図とあらすじでわかる!古事記と日本書紀」 監修:坂本 勝 青春新書INTELLIGENCE

2009年11月23日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

「図説 地図とあらすじでわかる!古事記と日本書紀」 監修:坂本 勝 青春新書INTELLIGENCE

kojisyoki_convert_20091122105814.jpg

理解したいと思って取り組むのではあるが、
なれない文語体で、読むことだけに膨大な時間がかかってしまい
前後のつじつまを統計だてて考えることが困難であるもの
「古事記」「日本書紀」この記紀といわれる2冊の歴史書については
YUZUおやじにとってはまさにそんな書物でした
ノートに、難解な漢字名を書き並べても、記憶できないもどかしさ
大陸史的な国際関係の背景を立体的に捉え切れず、解釈が異なってしまったり
結局今だに、茫洋としたまま理解できていない自分があります

今回紹介しているような書籍は、恐らくYUZUおやじのように
理解にたどり着かない者たちの壁となる部分を分析されて
編集されたのであろう。ありがたいことである
「疑問が研究され書になる」という、
あたりまえのプロセスが具現化されている
そこに経済的論理を用いれば、
やはり記紀は、ベストセラーであるのだなぁと感心する

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝三十八

2009年11月22日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第三十八回 「スティック体操 3」

第3回「スティック回転」


【スティックの作り方】
まず、新聞とテープを用意してください。
朝刊一部ぐらいがちょうど良いぐらいかと思います。
そして縦方向に巻いて、最後にテープでとめてください。
ご自分の握りやすい太さに調整してくださいね。

チャレンジ
利き手でスティックの1番下を持ち、前の方に少し寝かせ半回転させ掴みます。

慣れてくれば利き手ではない方で行ないます。

さらに、両手を使って交互に半回転させていきます。

これも出来れば、先ほど行なっていただいた方法で、それぞれ一回転、二回転と回転数を増やしてみましょう。

空間認知能力を高めることが出来ます。(乗り物に乗っている状態における自分の位置や移動している人や物などの動きを把握する力)

それではどうぞ!





[高画質で再生]

3.回転掴み




ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ロコモって何?

2009年11月21日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。



皆さんは「ロコモ」という言葉を知っていますか?
知っていなくても言葉だけは聞いたことがあるかもしれません。


「ロコモ」とは、ロコモティブシンドロームの略語で、運動器症候群のことです。


これは、日本整形外科学会が2007年(平成19年)に創ったもので、「ロコモ」の提唱には、「人間は運動器に支えられて生きている。運動器の健康には、医学的評価と対策が重要であるということを日々意識してほしい」というメッセージが込められているそうです。


ロコモ…骨、関節、筋肉などの運動器の働きが衰えてくると、暮らしの中の自立度が低下し、介護が必要になったり、寝たきりになる可能性が高くなります。運動器の障害のために要介護になっていたり、要介護になる危険の高い状態のこと。


運動器…身体運動に関わる骨、筋肉、関節、神経などの総称。運動器はそれぞれが連携して働いており、どのひとつが悪くても身体はうまく動きません。また、複数の運動器が同時に障害を受けることもある。


ここで、ロコチェック!!


確認、または実際に行なってみてください!!
(無理に試して、転んだりしないように注意してくださいね。また、腰や関節の痛み、筋力の衰え、ふらつきといった症状が、最近悪化してきている場合などは、まず医師の診察を受けてくださいね。)


全部で5つありますよ。早速やってみましょう!


・ 階段を上るのに手すりが必要である

・ 横断歩道を青信号で渡りきれない

・ 家の中でつまずいたり滑ったりする

・ 15分くらい続けて歩けない

・ 片足立ちで靴下がはけない



さあ、皆さんはいくつ当てはまったでしょうか?


一つでも当てはまれば、ロコモである心配があるそうですよ。


当てはまった方はロコトレを始めましょう!
ロコトレは次回のキッシンジャー日記で!


それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

月例社内研修会報告(H21/11/16)

2009年11月17日 00:05

今月は「損害保険の基礎講座」として
保険代理店、㈱ティ・エフ・ピーより
ファイナンシャルプランナー安東宏介様にお越しいただき
“損害保険の仕組み“について説明がありました


CIMG2977_convert_20091117111127.jpg

事故の事例と注意喚起
1. 生命保険と、損害保険の違い
2. 損害保険の仕組み
3. ゆずりはが契約している保険の内容

など約1時間にわたって講義いただきました

ありがとうございました


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「日常の疑問を経済学で考える」 著:ロバート・H・フランク 日本経済新聞出版 2008/02

2009年11月15日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

「日常の疑問を経済学で考える」 著:ロバート・H・フランク 日本経済新聞出版 2008/02

nitijyou?


何年か前にある企業の式典のご挨拶で申し上げたことです

普段何気なく過ごす日常社会は、何十億の人類の
個々の考えが具現化されたものです
自分が社会のあり方に一石を投じた自覚が無いのであれば
あなたは、自分以外の他人が意図して構成した
現実という世界の中に住んでいるわけです
ですから、そこには、各人の認識だけでは計り知れない
カラクリがあり、それらが疑問を生み出すのです

それがどうしたと思った方もおられるでしょう
あたりまえだと思った方もおられるでしょう
私が言いたいことは、
あたりまえだと思って、やり過ごしていることに疑問をもち
より効率的で、住み良い環境を実現するために
創意工夫や改善することで、経済は活性化するということです
そうして務めてきた結果が、今我々が住んでいる世界であるわけです

自分が意図した世界を生きているのではないから、そこに矛盾を感じる
「十人十色」とは、「人の数だけ考え方がある」と言うことを指します
そこは、「同じ考えの人はいない」と訳すべきでしょう
学問を生業とする人であれば、疑問を抽出し、回答を仮説し
それを証明して見せなくてはなりませんが、我々一般人であれば
生きていく上で、住みにくいと感じる社会の疑問や矛盾が
どうして生じるのだろうと考えることが
社会や政治や経済の活動参加につながると私は思います


この本で紹介されている社会疑問の解決案は学生のレポートだそうです
あくまで仮説として捉えて楽しむにはとても優れた内容だと思います
しかして。。。。
費用便益の原則に則って解決策を導く学生が多いのは致し方ないことであるが、
費用対効果のそろばん勘定だけで解決するほど世間は甘くないと思います

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝三十七

2009年11月15日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第三十七回 「スティック体操 2」

第2回「3点移動」


【スティックの作り方】
まず、新聞とテープを用意してください。
朝刊一部ぐらいがちょうど良いぐらいかと思います。
そして縦方向に巻いて、最後にテープでとめてください。
ご自分の握りやすい太さに調整してくださいね。

チャレンジ
スティックの1番上を持ち、3回に分けて1番下を掴みます。
次に、スティックの1番下を持ち、3回に分けて1番上を掴みます。
きちんと出来るようになってくれば、目を閉じて同様のことを行いましょう。
目を閉じることでさらに難しくなります。
調整力(どれぐらいの力配分で箸を掴めるか等)を鍛えることが出来ます。

それではどうぞ!




[高画質で再生]

スティック体操2 3点移動







ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

体当たりプロジェクト 2

2009年11月14日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。



今週はよく雨が降って、また一段と寒くなりましたね。
インフルエンザ対策はバッチリですか?
手洗いうがいを忘れないようにしましょう!

さて、先週から始まりました「キッシンジャー炎の体当たりプロジェクト 2009ver.」
前回に引き続き、2週連続でお送りさせていただきます。
第2回目は、げんき塾で毎週日曜日、AM11:15~鈴木先生により行われております、「キッズ元気倶楽部」に挑戦してまいりました。
監修は神戸常盤大学 保健科学部 看護学科 柳本有二教授お迎えしております。



わかってはいたつもりですが、子供の体力というものは、私の想像を越えておりました。
終わった頃には、キッシンジャーの体力は限界ギリギリで、汗だくでした。

P1020686_convert_20091112202520.jpg

とりあえず一緒にやってみますが全然曲がりません

IMG_9962_convert_20091112195947.jpg
子供の頃はこんなにも柔軟性に富んでいるのですね
IMG_9916_convert_20091112195755.jpg
IMG_9953_convert_20091112200123.jpg

遊びの要素も取り入れながら行われているので、子供達も楽しそうに身体を動かしていました。
小さな頃に遊びを取り入れながら、このような様々な動きを行っておくことは、非常に大切なことで「100歳になっても歩くことの出来る」ということにつながっていくそうです。


IMG_9843_convert_20091112195603.jpg

最後に、何でキッシンジャーはサッカーのユニフォーム着てるねん、と思ったでしょう?
意外にミーハーなので、ユニフォームだけ作りました。
ちなみに、サッカーはできませんよ(笑)

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

可搬型階段昇降機安全指導員の資格証が届きました

2009年11月13日 00:05


財団法人テクノエイド協会より
可搬型階段昇降機安全指導員の資格証が届きました
貸与においての、相談、デモンストレーション、研修時について
携帯を義務付けられております
現在ゆずりはでは、基礎研修及び機種別実技研修を完修した
2名の安全指導員を擁しております

sikakusyou02.jpg

資格証には、操作指導を許可された機種が明記されています
また認定番号は382、383番と、全国でも先駆けて取得できました

”ゆずりは”における貸与可能機種は
「株式会社サンワ製、ステアチェアSC-3」
「ナブテスコ株式会社製、J-MAX」の2機種です


ステアチェアSC-3は、クローラ式階段昇降リフトに分類される
安全制を重視した操作者の技量のばらつきが少ない機種です。
ただし、クローラと呼ばれるゴムのキャタピラ形状の駆動で昇降するため
本体が大きく、階段幅や踊り場のサイズなど制限が強めです。

J-MAXは、リフトアップ式に分類される機種で
本体がコンパクトであり、らせん階段や曲がり階段にも対応し、
狭い踊り場や、急勾配でも使用可能です。
更に前方への転落を防止する安全装置もついています
しかし、操作には高度なスキルと体力が要求されるため、
十分な訓練が必要です

実際にレンタルされるとなると、
それぞれの機種の使用条件や、階段の適応範囲など
思いの外、高いハードルが設定されているのですが
エレベーターのない集合住宅や、傾斜地の住宅階段などでは、
相当便利で、マンパワーに頼った担ぎ上げによる運搬などよりは
随分と安全が確保されると実感しました。


繧ケ繝・い繝√ぉ繧「SC-3_convert_20090708125930
「株式会社サンワ製、ステアチェアSC-3」
月額 3500単位

JMAX.jpg

「ナブテスコ株式会社製、J-MAX」
月額 5500単位

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚 進捗状況

2009年11月12日 08:51

本年も来る
11月25日(水)13:00~
阪急宝塚駅に隣接する、ショッピング街、
ソリオ宝塚3階のソリオホールにて
宝塚市介護保険事業者協会と、宝塚市が共催で
「第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚」が
開催されます


ゆずりはのゼネラルアドバイザー
柳本有二教授
の講演もあります!
 
チラシ01


昨日、宝塚市介護保険事業者協会の運営委員会が執り行われ
そのなかで、ファーラムの進捗状況の報告と依頼がありました
運営委員会とは、事業者協会の会長、副会長を筆頭に
市介護保険課、各部の部会長と、2つの専門委員会委員長が会して
協会の方向性や、年中行事について取り決めていく会議です
YUZUおやじも、「福祉用具・住宅改修部会」の部会長として参加しています

今回は
当日参加及びお手伝いと舞台進行を兼ねた司会役の決定
加えてフォーラム後の懇親会への参加のお願いがなされました

当日配布用のパンフレットもデザインが決まり、
開催まで残すところ2週間
ラストスパートです

当日チラシ02
当日進行の式次第です
表彰式は、市長も参加していただけるかもしれません


当日チラシ01
配布パンフレットの表紙です

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二教授、テレビ出演報告「おもいっきりDON!」

2009年11月11日 00:05

平成21年11月9日(月)
「おもいっきりDON!」
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである
柳本有二先生がインタビュー出演されました
内容は「日本舞踊の健康効果について」です

番組では、日本舞踊のゆっくりした動きや、
腰や背中をひねる動きに着目し
エクササイズとしての有効制を
運動理論的に解説を求めています

柳本先生曰く
「日本舞踊は身体をひねるゆっくりした動きで筋力をアップできる
とても有効なエクササイズです」
「日本舞踊の動きの特徴として、身体をひねる動きがあります.

これは、身体の内側にある筋肉(インナーマッスル)
おなかの厚みを抑える腹横筋と姿勢を整える回旋筋を鍛えられます」
これによって背中とウエストがシェイプされ姿勢が良くなるとの事です

Don001.jpg

Don002.jpg


見返り美人の絵にあるような腰部分のS字のラインが効くそうですよ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

朱に交われば

2009年11月10日 09:23

YUZUおやじのたゆたふ日記

「3丁目の○○君は、成績が悪いから一緒に遊んではいけません!」
「頭が良くなるように、自分より賢いこと付き合いなさい」

子供の頃、誰もが一度はお母さんから言われたのではないかと思います
しかし最近は、差別を誘発する発言として、好ましくないとされています
しかし子供は身を置く環境によって学力が左右される事実があります

YUZUおやじは11月3日の記事で、
子供の知識不足や、間違った知識の保有は
家庭環境が大きく影響する
という記事を書きましたが
2008年、小学校6年生を対象に行った
全国学力テストを元に調査したところ
「年収が多い世帯ほど子供の学力も高い傾向がある」
という分析結果が出たそうです
年収が高い世帯は子供の教育にかけるお金に余裕があり
塾や習い事に通わせることができるが、年収が低いとその余裕がない。
子供が勉強をする環境の有無による影響が大きいとされました
これだけ見れば、子供に良い環境を与えられるかどうかという
金銭的富裕度について、親の責任がとても重要視されがちですが、
YUZUおやじは金銭問題だけで解決する話ではないと感じています

まず子供が持つ価値観の中に学力向上が必用であると
位置付けられているかどうかが重要です
恵まれた環境で与えられたメリットも
本人が“何故、勉強をしなければならないか”を理解し、
“自分の学力を客観的に知って努力する”という自覚が無くては続きません

学力というものは脳をトレーニングすることで身につくと考えています
スポーツと同じで反復練習が重要だと思うのです
学力の優れない子達はそのトレーニングに時間を割かず
別の興味のあることに時間を費やしていると考えるのが妥当でしょう
親として、学力だけを向上させたいと考えているのであれば
冒頭の親の台詞のように
「勉強にたくさん時間を割くためには、
同じ価値観で行動するタイプの友達と
より多くの時間を共有することが有効である」

と考えるのは全く当然なことでしょう
但し、言い回しには、気を配ったほうが良いかも知れませんね、最近は。。。

YUZUおやじは、学力に優れた人が人間として優れているとは考えていません
むしろ、頭でっかちな知識人など社会的に適合し難い部類の人たちであると考えます
生きていく上で大切なのは、智慧であって知識ではないと思うからです
また、技術も大切な生きていく要素であると考えています
しかし、智慧を働かせるためには、広い知識が必用なことは事実でありましょう

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか」著:内藤誼人 幻冬舎 2009/03

2009年11月09日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

「レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか」著:内藤誼人 幻冬舎 2009/03

jeji02.jpg

「鋭く見抜き、ストレスがなくなる心理術」
というサブタイトルがついています
日常生活の様々な場面において有利な行動をとるための、
“観察力”と“推理力”を養うための本とされています

YUZUおやじは、心理学について余りよくわかりません
大学の一般教養科目で学んだぐらいのものですが、もう忘れました

私は “いてまえ系”のタイプなので、どちらかというと
じっくり人を観察したり、背景の情報を読み解くようなことをしません
インスピレーションを優先し、好きか嫌いかという自分の物差しで判断します
そうすると、かなりの高確率で軽い後悔をする結果になることが多いです

この本を読んで改めて思ったのですが
心理学や人間行動学はやはり統計によって割り出された
一定の心理的行動の傾向データーを下敷きにした法則を使い
様々なシチュエーションを加味して推理することで
有効な結果を導き出すためのものだと感じました

著者は、前書きにおいて「心理学者とは、
“「誰もが見落としがちなポイント(見るべき場所)”を
的確に見ることができる人である」と言われている
そしてこのポイントは、データーであることから、
知識を蓄え、アウトプットの訓練さえすれば身につくといわれます
YUZUおやじも、これを機会に、もっと勉強してみたいと思いました

とても読みやすく、わかりやすい、そして為になる内容でした
お勧めの1冊です

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝三十六

2009年11月08日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第三十六回 「スティック体操 1」

第1回「手の平転がし」


まず、新聞とテープを用意してください。
朝刊一部ぐらいがちょうど良いぐらいかと思います。
そして縦方向に巻いて、最後にテープでとめてください。
ご自分の握りやすい太さに調整してくださいね。

チャレンジ
手の平を天井に向け、手の平にのせてころころ転がします。
慣れてきたら、腕の方まで転がします。
それも出来た方は、手の平を床に向けて腕の上で転がしてみましょう。

椅子から転げ落ちないように気を付けて下さいね!
調整力(どれぐらいの力配分で箸を掴めるか等)を鍛えることが出来ます。

それではどうぞ!



[高画質で再生]

スティック体操1 手の平転がし


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

体当たりプロジェクト 1

2009年11月07日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


先日、健康診断を受けてきたのですが、昨日のその結果が送られてまいりました。
ざくっと言わせていただけるなら、お酒の飲みすぎに注意!ということでした。
なるべく気をつけたいと思います…なるべく

さて、私キッシンジャー雅人が、色々なことに挑戦していく企画を考えました。
名付けて、「キッシンジャー炎の体当たりプロジェクト 2009ver.」
不定期に行われますのでご了承ください。
第1回目の今回は、げんき塾で毎週水曜日19:30~入田先生により行われております、「スローフローヨガ」に挑戦してまいりました。

P1020325_convert_20090807180430_20091106192105.jpg

前々から興味はあったのですが、なかなか参加できずにおりまして、昨日ようやく参加させていただきました。

結論から言うと、今までの私のヨガという概念を覆されました。
外から見ていると、ゆっくりとした動きでそんなにしんどくもないのだろうなと思っていました。
しかし、実際にやってみると、あのゆったりとした動きの中で身体を動かすきつさ…そしてじんわりと出てくる汗…かなりの運動量に相当するのだろうなと思いました。
また、終わった後の爽快感はとても心地よいものでした。

P1020965_convert_20091106191943.jpg


一時間動きっぱなしだったので、ヨガが終わった後、「休憩は入れないものなのですか?」とお聞きしたところ、「ドッグポーズが休憩です。」とおっしゃっていました。
私は驚きました。
何故ならこんなポーズだったからです。

P1020305_convert_20091106191708.jpg

…身体のかたい方は決して無理をしないようにしましょう!

最後に経験して感じたことですが、ヨガというものは、あらゆる身体の部位を肉体的にも精神的にも癒してくれるものだなと思いました。

ちなみに次の日は筋肉痛でした(笑)

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

新型インフルエンザ対策の一環として、オゾンによる除菌装置を導入しました

2009年11月06日 15:55

“ゆずりは“では3年以上前から、
福祉用具及びに、車両コクピット内の除菌と消臭に
オゾン発生器を使用してまいりましたが
このたび、新型インフルエンザ対策の一環として、
デイサービスと介護ショップ及び事務所において
新型インフルエンザ対策の一環として消臭と除菌を目的に
小型のオゾン発生器を導入いたしました

JIMU.jpg
事務所です、約120㎡をカバーしています

day-1.jpg
げんき塾のデイルームです、100㎡です

「オゾン層」という言葉で聞き覚えのある方も多いと思います
オゾンとは自然界で普通に存在し、大気中の除菌消臭を行っています
マイナスイオンと並んで、特に木々が茂る森林地帯では多く観測され
森林浴が身体によいといわれることに一役買っています
YUZUおやじがまだ若かった頃などは、都会地であっても
早朝は大気中のオゾン濃度が高くなるとされ
早起きをして散歩することで大気中のオゾンを浴びましょうと
“オゾン浴“なるものが盛んにもてはやされておりました
オゾンは目に見えませんが、その存在は臭いで知ることが出来ます
オゾンは酸素原子が3っつで結合した不安定分子です
細菌や悪臭物質の成分の多くは、酸素原子と非常に反応が速く
酸素分子に戻ろうとするオゾンによる除菌・消臭はとても効果的です。
また悪臭を一時的に閉じ込める一般の芳香剤とは違い、
酸化によって分子的に科学分解するので悪臭が再度戻ることはありません。

今回導入した
オゾン発生装置「AIR FINO(VS-40)」は
4.5畳~72畳までカバーできる業務用タイプです
(定価:¥189,000-)
airfinovs-40.jpg
8~10畳の個室用に対応した「爽やか(CS-4)」
(定価:¥38,850-)
6畳までの小型タイプ「ピコレッツ(PLS-1)」
(定価:¥12,600‐)もあります
フィルター式の空気清浄機にご不満をお持ちの方は
ぜひ、“介護ショップゆずりは”までお問い合わせ下さいませ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

“らしさ” とは何だろう?

2009年11月05日 10:14

YUZUおやじのたゆたふ日記

「最近わが社の“らしさ”がなくなっているように感じる」
昨日の幹部会において、副社長が発言されました
副社長が仰るには
 「最近、お客様の都合を最優先せず、社内の諸事情が優先され
会社の都合でお客様の要望をお断りするケースが目に付きます
お断りする内容が、弊社の実力不足に因っての
実現不可能な課題であるならまだしも
「忙しくて人が足りずお申し付けの日時にはうかがえない」とか
「商品の準備に手間がかかるので納品を待ってほしい」とか
お客様に瑕疵のない理由でご迷惑をおかけすることが
日常化しているように感じます
“ゆずりは”らしさとは
「困った時のゆずりは頼り」を売りにしている以上
「何事も諦めず、何でもやります」の精神で
がむしゃらに取り組むところではないかと思っております
もう一度初心に還って仕事を見直しましょう」
 
との趣旨でした

他の幹部らも同様に感じていたようで
特に、住宅改修担当の課長などは強い危機感を抱いていたといいます

この問題を解決するために様々な意見が発言されました
まず事務方は、現場の仕事内容を把握し、
それに要する処理時間をできるだけ正確に把握し
人員配置の無駄を無くすよう努力し効率の厚情を目指すこと。
加えて、接遇技術を向上させ、より親身になった接客応対を心掛けつつ、
要点を抑えて簡潔に対応することを目指すこととなりました
そして営業は、社員全員がゆずりは全体の仕事を意識し、
部門意識をより低くしてチーム力を強化して、
一丸と.なって仕事に取り組み、且つ成果を出すこと
さらに、一刻の時間も無駄にしないように能動的に職務に取り組み
仕事の消化率を上げることなどが話し合われました

YUZU親父から見れば、副社長が言うほど社内の倫理が薄れているとは感じませんが
継承も含めておっしゃたのではないかと存じます

しかしながら、
弊社にはお客様のためなら際限なく頑張る従業員もたくさんいることから
労務と危機管理を担当しているYUZUおやじは、
そんな頑張る従業員が、事故を起こしはしないか、身体を壊しはしないか、
家庭サービスは出来ているかなど、個人的には気がかりで落ち着かないのも事実なのです

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第5回健康を考える集い~姫路会場~

2009年11月04日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。


11月1日(日)姫路にて「第5回健康を考える集い」があり、柳本有二教授が講演されるということで行ってまいりました。

P1020957_convert_20091102203851.jpg

【日時】2009年11月1日(日)13:30~16:15
【会場】姫路商工会議所会館 2階 大ホール
【主催】兵庫県医師会 神戸新聞社

始めに主催者挨拶として、兵庫県医師会 空地 一 常任理事より開会の挨拶がありました。
P1020898_convert_20091102203555.jpg



一人目は、渡辺眼科医院 渡辺 弥生 院長より「どうなる?これからの医療制度」という題目で講演されました。
P1020901_convert_20091102203645.jpg
この講演の中で長寿の秘訣は、「よく笑う」ことであるといわれていました。
笑う門には福来るとはよくいったもので、笑うことは、がん細胞を抑制するそうです。



二人目は、兵庫県医師会広報委員会委員 いそかわキッズクリニック 磯川 利夫 院長「こどもの運動と医療」
P1020918_convert_20091102203742.jpg
授乳期の運動の特徴~離乳食期、幼児期、学童青年期までの運動の特徴を話されました。
また、こどもが運動するうえでどのような点に注意すればよいか、例えば音楽や遊びの要素を取り入れると効果的だとか、負荷をかけ過ぎないなどの取り組みをしていけば良いとのことでした。



最後に、神戸常盤大学保健科学部看護学科 柳本 有二 教授「100歳になっても歩くことの出来る自分を目指して」
P1020927_convert_20091102204800.jpg

先生の講演の前に前座として、軽い身体ほぐし、そして「後出しジャンケン」を私キッシンジャーがさせていただきました。
講演後、何人かの方に話しかけていただいて感激いたしました。

さて、先生の講演はというと、いつもどおり頭も身体も使いながら行われました。

指の体操(こんなに近くで指導されています。)
P1020947_convert_20091102204002.jpg

P1020949_convert_20091102204059.jpg

また、ウィンドウが二つもあり、こんな所で講演したのは初めてだと柳本先生はおっしゃっていました。
P1020954_convert_20091102204153.jpg

講演後の柳本有二教授と渡辺弥生院長(あいにくの雨でしたが…)
P1020959_convert_20091102204258.jpg

講演後のお疲れ様会
P1020960_convert_20091102204350.jpg

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

こどもの学力不足は親の責任?

2009年11月03日 00:05

YUZUおやじのたゆたふ日記

昨日聞いた話です
つい最近、和歌山の白浜で化石が出たそうです
それについて仲間が集まって、本を見ながら話しているところへ、
たまたま、やってきた男が
「何々?化石の話?あ!この写真は“みつばむし“やん!」と言いました
そこに載っていた写真は三葉虫。。。。
「それは、“さんようちゅう“と読むんや!」と突っ込んで、
あんまり面白いので地域新聞のコラムに載せたところ
それを読んだ男の父親も
「ほう、“みつばむし”かぁ。。。」と言ったとさ

Sanyoutyuu.jpg
ちょっとグロいですが、三葉虫とはこんなヤツです

子供の学力を育む環境は何も学校だけではないと思います
家庭で、何気なく子供と見るテレビや出来事について
親はきちんとした事実や、知識を伝える責任があると思います
各家庭ごとに、宗教や思想が自然と受け継がれていくように
家庭内のコミュニュケーションは意外と子供の中に残るものです
YUZUおやじも悪い意味で、「蛙の子は蛙」と言われないように
2児の父親として自分を律しなくてはと改めて思いました

しかして、知識不足を諌めることは今の教育方針に合わないらしいです
今は何でも個性の時代で、ものを知らないことも個性で
尊重しなければならない対象だそうです
それは、教育を受けたくても受けられない格差社会の被害者救済の一環で
不平等な境遇を努力で埋めようとする行為は無為なものになってしまいました
その背景には、受験や就職の物差しが、学歴に偏ったために
ものを知らないという事と人間性は全く別物であるという観念が薄まり
学歴のある人が立派な人という図式が定着したためではないでしょうか
昔から無知な人の奇妙な行ないや、しくじりは笑い話の種でした
しかしそれは、勤勉に励まないものの戒めになっていたと思います
二宮金次郎の銅像もさぞかし肩身の狭いことでしょう

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート 著:長谷川和廣 かんき出版 2009/07

2009年11月02日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート 著:長谷川和廣 かんき出版 2009/07

syatyouN

先日、ある企業の中堅社員のスキルアップ講座に
講師のアシスタントとして参加する機会を得ました
集まった16人の社員たちは全員が30歳代でした。

大体この時期にチーフ、主任クラスの年代を集めて行われる勉強会は
次年度の昇格を視野に置いた人事考査を含むものがほとんどです
ですから多くがワークショップ形式出で行われます
量られるのは、「仕事感」です
古いタイプの「帰属主義」では、年功序列、終身雇用を基礎とした
労働者の企業に対する忠誠心だけが求められました
もちろん今でもそれは大切なファクターでありますが
現在ではそれだけでは不十分です
実力主義、成果主義を背景に、自らのキャリア向上に勤め
企業に還元することで企業との一体感を得ようとする
いわば企業内自営的バランス感覚の有無が問われています
総経営参加型とも言える積極的姿勢が大切です
「わたしが仕組みを作って、部下が稼げる環境を構築し
高い成績を上げさせ、企業に無くてはならない人材を育成する」
「私が売る」「私が解決する」「わたしが、わたしが。。。」
という能動的意識を持った管理職でなくてはなりません
そのため、若いうちに多くの成功経験をつむことはとても大切です
なぜなら成功における評価は、企業内で自分の進むべく道を
明るく示す街頭であるからです
成功経験の無いものは、文字通り五里霧中に彷徨う幼児に等しい存在です
しかして、成功するためにはどのような結果を企業が望んでいるのかを
明確に捉え、実現するための最短距離をはじき出すことが大切です

「イエスマンたれ!」という意味ではなく
会社員である以上、上司の物差しに叶った仕事を修めることは
至極当然なことであります
そのため経営者がどういったことを考え、
社員のどういった部分に期待し、どこを評価するのか
知っておく事は、決して無駄にはなりません
大変分かりやすく、読みやすい内容です
ぜひ一読くださいませ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝

2009年11月01日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


全11回に渡りお送りさせていただいた「ご家庭でも出来る!タオル体操」ですが、おかげさまでご好評を得ることができました。
他にも様々なやり方のタオル体操があるのですが、ここで一旦終了させていただきます。
次回から「ご家庭でも出来る!スティック体操」をお送りさせていただこうと思っております。

乞うご期待!!



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事