月例社内研修会報告(H21/09/28階段昇降リフト)

2009年09月30日 00:05

可搬型階段昇降機安全指導員資格を持つ
“介護ショップゆずりは“の森英生部長より
階段昇降リフトの実技研修が執り行われました


P1020720_convert_20090929195403.jpg


研修機種は
株式会社サンワ製、ステアチェアSC-3と
ナブテスコ株式会社製、J-MAXの2台です

ステアチェアSC-3は、クローラ式階段昇降リフトに分類される
安全制を重視した操作者の技量のばらつきが少ない機種です。
ただし、クローラと呼ばれるゴムのキャタピラ形状の駆動で昇降するため
本体が大きく、階段幅や踊り場のサイズなど制限が強めです。

P1020705_convert_20090929195510_20090929195911.jpg


J-MAXは、リフトアップ式に分類される機種で
本体がコンパクトであり、らせん階段や曲がり階段にも対応し、
狭い踊り場や、急勾配でも使用可能です。
更に前方への転落を防止する安全装置もついています
しかし、操作には高度なスキルと体力が要求されるため、
十分な訓練が必要です

P1020716_convert_20090929200224.jpg


乗り手と、操作者に分かれて実際に動かしてみました
女性でも腕力の制限を受けず軽く操作できる点や
思いの外乗り手に恐怖感がないことが評価されました。
しかし、階段の角度や、広さ、段鼻の形状などの制約がきついこと
リフトに移乗させる際の苦労や、使用する回数などを鑑みると
金銭的にも、労力や費やす時間についてもリスクを感じるとのことでした

P1020695_convert_20090929195738.jpg

P1020712_convert_20090929195631_20090929195918.jpg



次回は10月26日(月)
ブログでは人気者の、キッシンジャー雅人げんき塾代表による
「体操のお兄さんによる、元気アップ講座です。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

従業員募集の折込チラシを入れました

2009年09月29日 00:05

業務の質を向上させる狙いもあり、
従業員を増強したいと考えます


H210927社員募集

ゆずりはでは、資格者としての労働員ではなく
株式会社の社員としての募集をします
当然部署間の移動も兼務もあります
一般サービス業としての人材を希望します


従業員募集要項

募集要件
包括的に弊社事業について業務していただきます。
資格、経験を考慮し、面接によって採用を決定いたします
ご要望はできる限り配慮し、適所に配属いたします


弊社事業
福祉用具・医療品販売(店舗販売、接客、訪問販売、商品管理)
介護保険事業(訪問介護、通所介護、福祉用具貸与・販売、住宅改修)
上記に付帯する事業


雇用条件
正社員
年齢20~40歳程度
介護支援専門員、介護福祉士、看護師、理学療法士、運動指導師、
福祉用具専門相談員、住環境コーディネーター、社会福祉主事の
いずれかの資格を有すること
<必須>普通免許を有し、他人を乗せて平均的安全運転ができること
登録従業員(パートタイマー)  
年齢65歳ぐらいまで 
介護支援専門員、介護福祉士、看護師、理学療法士、運動指導師、
福祉用具専門相談員、住環境コーディネーター、社会福祉主事の
いずれかの資格を有しておれば尚可
<必須>普通免許を有し、他人を乗せて平均的安全運転ができること




雇用形態
正社員
処遇:業務により異なる、(月給制:15万円~35万円)
弊社規定に沿って優遇
期間契約、更新あり。試用期間、任期制限あり
週休2日、実労8時間勤務、各種保険あり
登録従業員(パートタイマー)
処遇:業務により異なる、(時給制:800円~1800円)
弊社規定に沿って優遇
期間契約、更新あり。試用期間、任期制限あり
1日2~5時間程度、シフト制、各種保険あり
業務及び勤務態度の実績により正社員登用あり

現在不足している職種(例)
訪問介護事業
管理者(正社員)、(月給制:20万円~35万円)
資格不問、管理職経験者 
サービス提供責任者(正社員(18万円/月~)・登録社員(900~1800円/時))
     介護福祉士、在宅介護事業経験者
訪問介護員(正社員(18万円/月~)・登録社員(900~1800円/時))
     2級ヘルパー 未経験者可、介護福祉士優遇、

通所介護事業
管理者(正社員)(月給制:20万円~35万円)
     資格不問、看護師、管理職経験者優遇
運動指導介助員(正社(15万円/月~)・登録社員(800円/時~))
     資格不問(ヘルパー・看護師尚可)、送迎兼務あり

介護ショップ
店舗販売員(パート)(時給制:800円~)
     資格不問(福祉用具専門相談員尚可)事務業務あり
     在庫管理、発注業務、バイヤー経験者優遇
営繕作業員(パート)(時給制:800円~)
倉庫管理含む、車を含む生活用品の簡単な修理ができる方



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「つむじ風食堂の夜」 著:吉田篤弘 筑摩書房 2005/11

2009年09月28日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

「つむじ風食堂の夜」 著:吉田篤弘 筑摩書房 2005/11

tumuji01.jpg

好奇心は、経験から得た知識にインスパイアして
創意工夫を促すことで、生活や仕事などに
深みを増し、よりよい結果を導くために欠かせないものです
大人の読書傾向として
色々な情報が脳にインプットされていて、
文章を絵的にイメージできる人は
比較的コンスタントに読書をする傾向性が
あるそうです
また、そういう人の幼少期は
好奇心旺盛で、アクティブだったそうで
本ばかり読んでいたわけではなく、
フィールドワークもバランスよくこなし
外遊びもしっかりやる子供だったとされています
今の子供たちは、外遊びを十分にできる環境になく
親の決めた、安全地帯からはみ出さずに生活するため
情報の獲得に偏りがあり、マンガ、テレビ、ゲームなど
予定調和された、視覚刺激で満たされ
教育現場も、授業時間の削減により
想像力を養うことよりも、知識のインプットに追われています
そんな人に読んでほしい小説です

YUZUおやじはこの小説に触れたとき
宮沢賢治の作品に見た絵的な表現と同じような空気を感じました
どこを切り取っても絵になるような、
2次元的なアニメーションが動くような
想像が掻き立てられるものでした

何か良い小説を紹介してくださいというご要望がありました
選ばれた、綺麗な言葉で綴られており
額にはまったような、文字通りに良い小説です

お勧めです、ぜひ読んでみて下さい
心豊かに、リラックスできます

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝三十一

2009年09月27日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第三十一回 「タオル体操 7」

第7回「タオル投げ~膝~」


前回同様、2回丸結びにし、ボールを作ります。
利き手で持って、上に放り投げ、ボールが浮いている間に膝、もしくは太もものあたりを叩き、掴みます。
2回、3回と徐々に回数を増やしていきましょう。
同様に逆の手でも行います。
空間認知能力を高めることが出来ます。(乗り物に乗っている状態における自分の位置や移動している人や物などの動きを把握する力)


それではどうぞ!


[高画質で再生]

7.投げて膝触る


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

げんき塾 ゆずりは

2009年09月26日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

朝晩涼しくなってきたなぁと思っていたら、日中はまだまだ暑いですね。
季節の変わり目ですので、衣類を上手く着こなして乗りきりましょう!

さて、今回はわが「げんき塾 ゆずりは」でどんな運動が行われているか少し紹介させていただきます。

げんき塾では、以前紹介させていただいた、ストレッチ、筋力トレーニング、脳トレーニングのほかに様々なトレーニングを行っております。

スティック運動
実はこれ、ほとんどの人が読まれている「ある物」を使って作られているのです…
P1020621_convert_20090925230317.jpg



ボール運動
メディアでよくボールを使った運動がクローズアップされていますね。
P1020623_convert_20090925230350.jpg


この他にマット運動等も行っております。
運動の中身については、日曜日の柳本有二の秘伝でアップしていきたいと思っております。


それではまた!
キッシンジャー雅人でした


蟯ク譛ャ_convert_20090925230550

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

階段昇降リフトのデモンストレーション

2009年09月25日 00:05

今期の介護保険法改正から
福祉用具貸与の対象に加わった
階段昇降リフトについては
8月21日の記事でも少し紹介いたしましたが
やはり、実物を見ないと実感がわかないと思い
現在希望される施設を巡回して
デモンストレーションを行っております

本日は、
医療法人社団温新会、コンスウェルの皆様へ
中野の郷ケアセンターにて実施させていただきました
10名ほどの職員の皆様とワイワイがやがや
1時間ほど楽しい時間をすごさせていただきました
と言っても、実労は安全指導員資格を持つ
レンタル部長が担当しており、
YUZUおやじは立ち会っただけという構図でした

来週は、社内研修として開催を予定しております

CIMG2897-01.jpg
「へ~、どないなってんの?」皆様興味深々です

CIMG2900-01.jpg
実際に職員の方に乗ってもらい、操作もしていただきました
「ちょっと?大丈夫?怖い怖い」

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

宝塚市「新型インフルエンザ対策研修会」に参加しました

2009年09月24日 00:05

去る9月15日 宝塚市役所において
新型インフルエンザ対策研修会が開催されました
これは、宝塚市介護保険事業者協会
サービス評価・苦情処理委員会の主催で開催されたものです
およそ100人が参加する、盛大なものでした


CIMG2826_convert_20090922173636.jpg

兵庫県伊丹健康福祉事務所の仲西博子所長の講義を拝聴いたしました
内容はとてもわかりやすくYUZUおやじでも理解できました
といっても内容が稚拙なのではなく興味深いことを
丁寧に教えていただきました

新型インフルエンザ対策行動計画(平成17年12月)よりの
日本における新型インフルエンザの患者発生予測の数値に基づけば
宝塚市において今回の感染者は56000人にのぼり
入院は930~3500人、死亡者は220~1120人が予想されるそうです
宝塚市の2008年度の交通事故傷者が1255人、死者は4人でした
さて、インフルエンザによるこの予想患者人数は、
果たして皆様は多いと感じるでしょうか少ないと感じるでしょうか
もちろん、この予想が発表された平成17年と現状は違っています、
かといって楽観できない未知の部分がまだまだあることも事実です
何しろ先の香港かぜが流行してから41年ぶりの大流行です
とにかく、抵抗力を維持するため、栄養と睡眠を十分に摂り
ストレスも溜めないように注意しましょう
この流行には乗り遅れるようにしましょう

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

シルバーウィーク特別 「日曜さわやかトーク」動画配信(3日目)

2009年09月23日 00:05

シルバーウィーク特別企画といたしまして
9月13日(日)に放映されました
兵庫県知事が語る県政情報番組「日曜さわやかトーク」の動画を
30分の番組を3分割して、3日に分けて配信いたします

第1日目(9/21)はオープニングからの前半部分
第2日目(9/22)はVTR取材による「キッズ元気くらぶ」の模様
第3日目(9/23)は知事に体操させてしまう後半部分です

本日は、第3日目最終回です
・子供と高齢者が一緒に運動する利点
昔遊びによってよみがえる身体の活動
・知事を立たせて運動させてしまいました
バランス感覚のための不要な反射を抑制する片足立ち運動
・病気の治療、回復に必用な体力の維持
不慮の病気に対応するためにも日頃から健康に心掛ける必要性
をお送りいたします



日曜さわやかトーク(後半トーク)


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

シルバーウィーク特別 「日曜さわやかトーク」動画配信(2日目)

2009年09月22日 00:05

シルバーウィーク特別企画といたしまして
9月13日(日)に放映されました
兵庫県知事が語る県政情報番組「日曜さわやかトーク」の動画を
30分の番組を3分割して、3日に分けて配信いたします

第1日目(9/21)はオープニングからの前半部分
第2日目(9/22)はVTR取材による「キッズ元気くらぶ」の模様
第3日目(9/23)は知事に体操させてしまう後半部分です

本日は、第2日目です
げんき塾ゆずりはの元気空間で開催されている
キッズ元気くらぶの模様をお届けいたします
インストラクターは、鈴木佳子先生です
参加していただいた大人の方々は
同じくゆずりはで開催されている、
ふれあい源氣の会の皆様です


柳本先生が提唱する「100歳まで元気に歩く」ためには
姿勢、日頃の運動はさることながら、
子供の頃の体力作りと体を動かす習慣が大切だとされています
例えば、ケンケンパーや、ゴム跳びなど身体が憶えた動作は
歳を重ねても失われることなく記憶に蓄積されます
その記憶を揺り起こし呼び起こすことができれば、
自分でも信じられない身体活動がよみがえってきます。
この「キッズ元気くらぶ」はそんな記憶をたくさん育むために
インストラクターの鈴木佳子先生が柳本先生の理論を取り入れ、
独自に構成したプログラムによって、エイジレスに対応した教室です
巷にありふれたフィットネス系の運動教育ではなく、高齢者も子供も一緒に
遊び感覚にあふれた動作活動の中から、生育過程や日々の暮らしに必用な
活きた身体の仕組みを作り上げる他に類を見ない教室です



日曜さわやかトーク(VTR取材部分)


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

シルバーウィーク特別 「日曜さわやかトーク」動画配信(1日目)

2009年09月21日 00:05

シルバーウィーク特別企画といたしまして
9月13日(日)に放映されました
兵庫県知事が語る県政情報番組「日曜さわやかトーク」の動画を
30分の番組を3分割して、3日に分けて配信いたします

第1日目(9/21)はオープニングからの前半部分
第2日目(9/22)はVTR取材による「キッズ元気くらぶ」の模様
第3日目(9/23)は知事に体操させてしまう後半部分です

本日は、第1日目といたしまして
・姿勢と歩行について
100歳になっても歩くためには体の歪みがないことが大切な要素になる
・知識や経験の伝承について
ネアンデルタール人は何故絶滅して、ホモサピエンスは進化繁栄できたのか
・運動の昔と今
便利生活やリモコン機器の社会浸透によって失われた運動や動き
をお送りいたします



日曜さわやかトーク(前半トーク)


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝三十

2009年09月20日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第三十回 「タオル体操 6」

第6回「タオル投げ~手拍子~」



前回同様、2回丸結びにし、ボールを作ります。
利き手で持って、上に放り投げ、ボールが浮いている間に手を1回叩き、掴みます。
2回、3回と徐々に回数を増やしていきましょう。
同様に逆の手でも行います。
空間認知能力を高めることが出来ます。(乗り物に乗っている状態における自分の位置や移動している人や物などの動きを把握する力)

それではどうぞ!



[高画質で再生]

6.手拍子


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

最終回

2009年09月19日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

題名に最終回と書いたのでびっくりしました?
この前、ある整骨院に行くと院長先生からキッシンジャーと呼ばれました。
嬉しいような恥ずかしいような、何ともいえない気持ちでした。

さて、何ヶ月か前、SMAPの草薙剛さん主演の「任侠ヘルパー」の記事を書かせていただいたのですが、今週の木曜日で最終回を迎えました。

主演の草薙剛さん
闕芽侭蜑媽convert_20090715183942



普段ドラマはあまり見ない私ですが、珍しくこのドラマは見ました。
題目が興味をそそるもので、一回見るとばっちり私の心をくすぐり、ほとんど欠かすことなく見させていただきました。
極道が組長になるために介護施設でヘルパーとして働くのですが、そこから様々な問題がおこるのです。
内容が気になる方はキッシンジャーに直接聞いてください。
満面の笑みでお話させていただきます(笑)

そして最終回の話ですが、極道が働いていた介護施設が閉鎖に追いやられ、利用者さんと一緒に立てこもるのです。
当然、警察が出動し、その翌日の新聞には介護現場の悲惨な状態が露呈され、もう一度きちんと制度を見直すように国が動き出すのです。
やったことは多少強引だったかもしれませんが、結果的には国を動かすことができたのです。
ドラマを見て久しぶりに感動いたしました。


このドラマを見て今の若い方たちが少しでも介護業界に興味を持ち、この世界に飛び込んできてくれたらいいなと思いました。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「第29回 在宅療養ネットワークin 伊丹」開催報告

2009年09月18日 00:05

9月15日(火)20:15~ 中野の郷ケアセンターにおいて
「第29回 在宅療養ネットワークin 伊丹」が開催されました
いつもながら、夜間の時間帯に関わらず30名程のご参加をいただきました

今回の内容
事業所・活動紹介
①活動紹介“訪問看護ステーションしぇあーど“の取り組み
「重度心身障害児(者)の生活支援を通じて」
訪問看護ステーションしぇあーど 滝内さん
②新規事業紹介“医療法人晴風園 訪問看護ステーション”
訪問看護・リハビリステーションせいふう 平井さん
③活動紹介“調剤薬局・スギ薬局”における薬剤師の取り組み
   スギ薬局昆陽店・薬剤師 森口さん

兵庫県保険医協会北阪神支部 第5回在宅ケア研究会
「脳卒中患者のケーススタディ~在宅の現場から~」
来場参加のお誘い 林医院 林先生

インフルエンザ座談
医師からのインフルエンザ情報
感染が疑わしい患者の処置処遇について

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

世界アルツハイマーデー記念講演会に参加しました

2009年09月17日 00:05

9月12日(土)13:30~ 兵庫県農業会館において
世界アルツハイマーデー記念として開催された
「認知症の人と家族の会」兵庫県支部の主催で
同会(本部京都市)の高見国生代表理事の講演
「死なないで!殺さないで!生きようメッセージ
~同じ介護者から今、一番つらいあなたへ~」
が催され、
ゆずりはのゼネラルアドバイザー柳本有二教授のお誘いで
YUZUおやじも参加してまいりました
老若男女問わず300人程が参加者はおられ会場は盛況でした

介護殺人、介護心中が緩やかではあるが増加している
子が親を45.1%(そのうち息子が親をは34.6%)
配偶者間は48.3%(そのうち、夫が妻をは34.3%)
約7割の加害者が男性であるとのことでした
また今はすでに、老老介護の時代が終り、
認知症が認知症を介護する時代に突入したとされ
地域で暮らしていくための環境整備が急がされる旨を訴えられました


ちょうどこの何日か前に、柳本教授は同会大分県支部におられる
足立昭一氏と面談し、運動データーを頂き、歓談されていました
縁というものは不思議なものだとつくづく思いました
また一つの出会いが、他の出会いとも自然と繋がっていく
先生は生来そういった性質をもっておられるのだなぁと思いました

nCA3B0018.jpg
講演が行われた兵庫県農業会館
nCA3B0019.jpg
nCA3B00200001.jpg
壇上はソフトな語り口な高見国生代表、会場は満席です
nCA3B0021.jpg
認知症サポーターのブレスレットを頂きました


足立昭一氏については、様々なメディアで紹介されております
大分市役所勤務で57歳の際に、アルツハイマー病を発病されました
彼については近くお出逢いできるかもしれませんので
その際に詳しくご紹介するつもりでおります。おたのしみに



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

日曜さわやかトークがオンエアされました(1)

2009年09月16日 00:05

9月13日(日)
兵庫県知事が語る県政情報番組「日曜さわやかトーク」に
ゆずりはのゼネラルアドバイザー、柳本有二教授が出演されました
「100歳になっても元気に歩く」をテーマに
知事と対談されました。

PDVD_054.jpg
PDVD_060.jpg
PDVD_062.jpg


今回は、その中で紹介された、一部を掘り下げて紹介したいと思います

その番組の中で、 「げんき塾ゆずりは」の紹介と
その「げんき空間」を使って行われている
NPO法人うえるねすコア21主催の、「キッズ元気くらぶ」
NPO法人ふれあい源氣の会のコラボした
高齢者と子供の体操教室の模様がVTRで紹介されました
まさに、柳本教授の理想を具現化したと言っても過言ではない
画期的な、プログラムです
VTRに映し出された参加した皆さんの笑顔が如実に語っています

柳本先生が提唱する「100歳まで元気に歩く」ためには
姿勢、日頃の運動はさることながら、
子供の頃の体力作りと体を動かす習慣が大切だとされています
例えば、ケンケンパーや、ゴム跳びなど身体が憶えた動作は
歳を重ねても失われることなく記憶に蓄積されます
その記憶を揺り起こし呼び起こすことができれば、
自分でも信じられない身体活動がよみがえってきます。
この「キッズ元気くらぶ」はそんな記憶をたくさん育むために
インストラクターの鈴木佳子先生が柳本先生の理論を取り入れ、
独自に構成したプログラムによって、エイジレスに対応した教室です
巷にありふれたフィットネス系の運動教育ではなく、高齢者も子供も一緒に
遊び感覚にあふれた動作活動の中から、生育過程や日々の暮らしに必用な
活きた身体の仕組みを作り上げる他に類を見ない教室です


PDVD_085.jpg
PDVD_093.jpg
PDVD_097.jpg
PDVD_106.jpg



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

酒樽夜市へ出かけてまいりました

2009年09月15日 00:05

YUZUおやじのたゆたふ日記

9月11日(金)18:00~三軒寺前広場において
伊丹市の中心市街地活性化活動の一環として催されたイベント
酒樽夜市へ、ゆずりはのゼネラルアドバイザーである
柳本有二教授と伊丹市介護保険課の若松氏らも連れ立って
物見遊山で出かけてまいりました

sakadaru


伊丹市は、諸説多々ある「清酒発祥の地」の内の一つであり
「老松」「白雪」「大手柄」など伊丹酒と呼ばれる銘柄があります
また街並みも、古い酒蔵を利用した街づくりがされ
文化としての継承、存続をなさんとされています

19:00現地到着 結構な人出です。
取りあえず、老松の冷酒を入手して乾杯、
サザエのつぼ焼きなど軽くアテをつまみながらもう一杯
ちょっとうろうろすると、懐かしい顔や、なじみの顔って。。。
知った顔ばっかりでありました

ほの暗い宵に包まれて、虫の声を聞きながら
たまにはこんな、ちょっと懐かしい露天の立ち呑みもいいものです
おっと、失礼。。主催者は、オープンカフェと呼んでおりました

sakadaru005.jpg
足元には灯篭が置かれ、雰囲気満点です

sakadaru003.jpg
おなじみのお二人、まだ酔っておりません

sakadaru004.jpg
主催者のお一人、上田賢佳さんを囲んで、日立電子の上間さんらと

sakadaru001.jpg
藤原やすゆき伊丹市長としばし歓談

sakadaru002.jpg
YUZUおやじの、珍しいツーショット

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

カムイ伝講義 田中優子著 小学館 2008年10月

2009年09月14日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

カムイ伝講義 田中優子著 小学館 2008年10月

kamui.jpg


「カムイ伝講義」は、白土三平の劇画である「カムイ伝」を用いて
大学で行ったの講義の記録だそうです
読んだ雰囲気は確かに研究書の色が濃いものです
YUZUおやじは、江戸時代の格差社会の有り様を
今と重ねてみたく思って読んでみることにしました
もちろん、私の中に、「カムイ伝」という大作に対する
尊敬と興味があったことは言うまでもありません

我々の世代にとって、この作品はアニメ化されたこともあって
江戸時代の格差社会と民族性を描いた「カムイ伝」よりも、
抜け忍カムイの逃亡と戦いに視点を絞った「カムイ外伝」のほうが
印象に強いかもしれないですね
かく言うYUZUおやじも、故水原弘氏の歌った「忍びのテーマ」を聴くと
一種物悲しい孤独感を感じ、今でも胸がじんとします。
このたびは、松山ケンイチ主演で実写映画化されるとの事で
大変楽しみにしております

YUZUおやじがカムイ伝を読んだのは、小学生の頃です
鍵っ子だったため、近所の定食屋によく通っていたのですが
その定食屋に置いてあったものを読んでいました
当時は、少々気味の悪い絵で書かれた難解な漫画と思っていました
アニメとシンクロして憶えているエピソードを除けば
あらすじを皆目憶えていないのは理解できていなかった証拠でしょう
今では、そんな気味悪くかかれた畸形の絵の意味や
今ではあまり使われない差別用語の意味も判るようになりました

この著書は、私のように素地のない者には、
一読しただけでつかめるような簡単な内容ではないので、
折りに触れ読み解いていきたいと思います
そのためといっては嘘っぽいですが
カムイ伝講義を読み説くにあたって、またその検証をするため
改めてカムイ伝一部・二部、外伝の全巻を買いなおしました

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝二十九

2009年09月13日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第二十九回 「タオル体操 5」

第5回「タオル投げ」


2回丸結びにし、ボールを作ります。
利き手で持って、上に放り投げ、同じ手で掴みます。
同様に逆の手でも行います。
空間認知能力を高めることが出来ます。(乗り物に乗っている状態における自分の位置や移動している人や物などの動きを把握する力)
椅子から落ちないように気を付けましょう。

それではどうぞ!




[高画質で再生]

5。タオルを投げて掴む



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

長寿のお祝い

2009年09月12日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

最近、日中はまだまだ暑いですが、朝と夜はだいぶ涼しくなってきましたね。
体調を崩さないように気をつけましょう!

さて、今日はげんき塾に来られている方に勉強させていただいた事を紹介させていただきます。
私の父親がつい最近、還暦を迎えたのですが、その話をげんき塾を利用されている方にさせていただくと、還暦の意味知ってる?と聞かれました。
私は、「60歳になったら還暦を迎えてめでたいんですよね?でも、何で還暦って言われているのかはわかりません。」と正直に答えました。

すると皆さん丁寧に教えてくださいました。

利用者さん「ほんなら、米寿って何か知ってる?」

キッシンジャー「…わかりません。」

その後、様々な長寿の祝いの言葉を教えていただきました。
丁寧に教えていただいた嬉しさの反面、いい意味での悔しさがあったので私なりに調べてみました。

還暦(読み方:かんれき)(満60歳)ということばの意味は、本卦還りといって、十干十二支が一回りし、生まれた年の干支にもどることからつけられたもので、数え年で六十一歳、満で六十歳の祝いです。赤ちゃんに還るという意味と、赤は魔よけの色ということから、赤ずきん、赤いちゃんちゃんこ、赤い座布団などを家族や近親者が贈り、ますます元気にという願いをこめて祝います。

古希(読み方:こき)(満70歳)のいわれは「人生七十古来稀也」という唐の詩人杜甫の詩にちなんでいます。現在では、かつての還暦に匹敵するものと考えられています。祝い方は色が紫に変わるだけで還暦と同じです。 

喜寿(読み方:きじゅ)(満77歳)は「喜の字の祝い」ともいい、草書で「喜」の字を書くと「七十七」にみえるところから呼ばれるようになったものです。祝い方は古希と同じです。

傘寿(読み方:さんじゅ)(満80歳)「傘」の略字が八十に見えることから傘寿といわれます。

米寿(読み方:べいじゅ)(満88歳)は「八十八」をつめると「米」に通じるということによります。近親、縁者を招いて祝宴を催し、参加者に桝や火吹竹を贈る習慣がありました。祝い方は色が金茶に変わるだけで還暦と同じです。

卒寿(読み方:そつじゅ)(満90歳)旧字体「卆」は縦に読むと九十になることから卒寿といわれます。

白寿(読み方:はくじゅ)(満99歳)は百の字に一本足りないことから、九十九歳の祝いという意味で、いずれにしてもお祝いのやり方は基本的に還暦と同じです。

そして、最後に紀寿(読み方:きじゅ)(百寿)は(満100歳)を指します。

また、私も詳しく知らなかったのですが、数え年とは、生まれた時点を一歳と数え、その後正月を迎えるたびに一つ年を加える数え方です。仏教ではお母さんのおなかの中での一年も「いのち」として数えますので、数え年を用いるのです。生まれたときは0才ではなく1才で、次の正月が来るたびに年を加算します。 数え方は、満年齢に誕生日前なら2才、後なら1才を足します。

様々な呼び方があって面白いなぁと感じ、これを考えた人は「うまい事」創られたなぁと思いました。
何にでも意味があるということを強く感じました。

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚 進捗状況

2009年09月11日 00:05

本年も来る11月25日(水)13:00~
阪急宝塚駅に隣接する、ショッピング街、
ソリオ宝塚3階のソリオホールにて
宝塚市介護保険事業者協会と、宝塚市が共催で
「第2回、介護を考える市民フォーラムin宝塚」が開催されます

ゆずりはのゼネラルアドバイザー
柳本有二教授の講演もあります!
 


チラシ01

9月9日(水)その開催に向けて
ホール及び、ホール前ロビーの使用申し込みと、
会場の使用イメージ等の確認に赴きました

広報委員会からは、(株)川南の上野委員長とYUZUおやじ
宝塚市役所からは、酒井係長が参加いたしました

昨年も同じ会場を使用して第1回を行ったのですが
結構忘れてしまっているもので、はじめからやり直しです。
今回は、作品の展示がメインになるため、
パネルや、テーブルの位置を大まかに確認して、
応募総数を想像しながら、案を練るつもりです


sitami001.jpg
申込書書き込み中、間違えないように慎重に

sitami002.jpg
ホール入口風景、当日はここで作品展を行なう予定です

sitami003.jpg
sitami004.jpg
舞台レイアウトと客席レイアウトの相談中
sitami005.jpg
sitami006.jpg
ホールホワイエにも、作品を展示する予定です、サイズを検討中です

次回は、10月30日(金)
ホールの舞台の担当者と、音響や映像等について
最終の打ち合わせがあります

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

9月度の伊丹PT連絡会に参加してきました

2009年09月10日 08:54

9月8日(火)18:30より
小規模多機能施設「中野の郷」2階にて
9月度の伊丹PT連絡会が開催され
YUZUおやじも出席してまいりました

この連絡会は
クリニック内藤・在宅リハビリの
藤原照茂PTが提唱し開催されているものです
多職種連絡の観点からゆずりはもお呼びいただき
当初から参加させていただいております

今回は、情報交換として
兵庫県医師会に絡む、
健康スポーツ関連施設連絡協議会事業について
「脊椎ストレッチウォーキングin尼崎」と
「第10回兵庫県医師会・健康スポーツシンポジウム」のお知らせ
また意見交換は
「短時間通所リハビリの可能性について」
「階段昇降リフトの実用性について」でした

YUZUおやじとしては
“げんき塾ゆずりは”のような短時間通所介護が
未だ全国的に軌道に乗らない現状のなか
介護予防対象者、且つ特定高齢者確保の観点からも
たくさんが名乗りを挙げてほしいと考えていますが
いかんせん、経営として従業員が口に糊することを
可能に出来るか否かは厳しい状況と言わざるを得ない
というのが大方の見解であろうか

次回の開催は
11月10日、18:30~です




ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「第5回 健康を考える集い」参加募集のお知らせ

2009年09月09日 00:05

神戸新聞社は心と体の関係をテーマにした講演会
「第5回 健康を考える集い」を館内2会場で開催します
ウォーキングと健康の関わりなどについて
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである
神戸常盤大学・柳本有二教授
実演を交えて紹介するほか
臨床経験の豊富な医師らが医療制度や運動の効能を
優しく解説し、健康に生きるヒントも提案します

主催は、兵庫県医師会と神戸新聞社です

神戸会場
10月18日(日)13:30~16:15
兵庫県医師会館(神戸市中央区磯上通6-1-11)
JR「三ノ宮駅」、阪急・阪神・市営地下鉄「三宮駅」より徒歩5分
・運動と医療制度のはざま
・ロコモ予防で健康長寿-元気ですてきな明日のために!
・100歳になっても歩くことのできる自分を目指して

姫路会場 
11月1日(日) 13:30~16:15
姫路商工会議所姫路市下寺町43番地
JR姫路駅より徒歩15分。
・こどもの運動と医療
・どうなる?これからの医療制度
・100歳になっても歩くことのできる自分を目指して

申し込み
往復はがき(1枚で2人まで)に、
希望会場、氏名、年齢、住所、電話番号、参加人数を記入して
〒650-8571(住所不要)
神戸新聞社地域活動局「健康を考える集い」係へ

締め切り
神戸会場:10月1日(必着)
姫路会場:10月15日(必着)
各会場いずれも定員400人(応募者多数の場合は抽選)

問合せ
神戸新聞社市域活動局 078-362-7086
平日10:00~18:00受付

主催兵庫県医師会、神戸新聞社



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「日曜さわやかトーク」本編の収録に行って来ました

2009年09月07日 20:29

去る9月4日(金)兵庫県公館3階ロビーにおいて
9月13日(日)22:00よりサンテレビで放映予定の
井戸兵庫県知事が県政推進の考え方を分かりやすく語るトーク番組
「日曜さわやかトーク」の収録が行われました

KOKAN_001_S2.jpg
兵庫県公館正面(恥ずかしながらYUZUおやじは初めて入館いたしました)

8月26日(水)の記事にて紹介しました収録の模様は、
番組内で流すVTR取材でありまして、
今回は実際の知事との対談、トーク本編の収録であります

出演は、
井戸敏三(兵庫県知事)
柳本有二教授(神戸常盤大学保健科学部看護学科教授)
登里倭江(兵庫県いずみ会会長)
米田裕美(司会進行:兵庫県広報専門員)の4人
内容は「健康づくりの推進」についての対談です。
番組内では柳本教授の活動として「ゆずりは」での取材が織り込まれています

YUZUおやじも、内容の記録と、確認のため現場に赴きました
結構打ち合わせやらテストやらで待ち時間もあったので
各課の県職員と、介護予防について話しながら待っておりました
これが、結構盛り上がったのでした

井戸県知事が現場に到着されてからは、にわかに現場が忙しくなり
あれよあれよという間に本番突入、そして終了
知事は、内容が少し物足りなかったらしく、
収録が終わってからも柳本先生を捕まえて
根掘り葉掘り質問されておりました
内容はネタバレしてしまいますので、本番をお待ちくださいませ

004.jpg
リハーサル風景です

kk001.jpg
知事到着後の最終打ち合わせ風景です

005.jpg
本番の中休憩です

003.jpg
本番終了後、臨時体操教室が開催されました
002.jpg
収録は始終和やかに、無事終了いたしました

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

泉麻人のなつかしい言葉の辞典 著:泉麻人 三省堂 2003年10月 

2009年09月07日 00:05

YUZUおやじの今週の1冊

泉麻人のなつかしい言葉の辞典 著:泉麻人 三省堂 2003年10月 

泉麻人言葉


流行語というと、そのほとんどがメディア媒体を通して
我々の脳にインプットされるものです
YUZUおやじなどもテレビ世代ですから、
もちろん、アニメや、コマーシャル、はもちろん
ドリフや流行歌手にもずいぶん影響されて育ちました。
あの頃口が覚えた言葉の力はもの凄くつよくて
今でも口癖としてずぐに口をついてでてきてしまいます。
いわゆる“ツーといえばカー”(これもそのクチですが)的な
常套句になってしまっています
特にコマーシャルにはすさまじく私の脳は侵されてしまいました。

「今何時?」と訪ねられれば、「ビーフ味」と答え
「どこへ行くの?」と訪ねられれば、「ちょっと底(ソコ)まで」と答え
カップラーメンにお湯を入れれ「大吾郎、3分間待つのだぞ」といい
都合の悪いことを言われれば「今日、耳日曜」と言ってしまう
寒ければ、「ちゃっぷい、ちゃっぷい」と言い、
暖かければ「ほっかっほかだよ、おっ母さん」と言ってしまう
リアルタイムで知らない周囲の若い子等から見れば、
下らないおやじギャグなのだろうなあと思うのですが
口を突いて、つい出てしまうのだから仕方がない


さて、世に出回る、流行語を題材にした懐かしい言葉の本は
おおよそそういったメディア配信された流行語と
新聞の時事ネタ、その頃人気の会った有名人の口癖
などで構成されるのが常なのですが、
ソコはさすが泉麻人氏この著書は
往時の子供まわりの常套文句から想像する
街頭にある普段着の言葉を抜き出してコラムしています。
題名に事典とは付くものの、内容は著者の懐古録的色合いの強いものです
ただ、浪花ッ子には少しなじみが薄いかもしれませんね
久しぶりに、昔の遊び“靴隠し”の時に歌った歌を口ずさんでみました
結構覚えているものだと自分でも驚きました。
こういった遊び歌には地方性が色濃くあって面白いものです
しかし、“靴隠し”などという遊びを現代で行えば
すぐ、いじめで告発されてしまうでありましょうなあ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

柳本有二の秘伝二十八

2009年09月06日 00:05

毎週日曜日
100歳まで歩ける体力をつけるため、
また正しい姿勢で健康にすごすため
ゆずりはのゼネラルアドバイザーである、
神戸常盤大学柳本有二教授が提唱する
運動の数々を「柳本有二の秘伝」として
ご紹介いたします。
監修は、柳本先生の教え子であリ、
げんき塾の運動責任者のキッシンジャー雅人がお届けします。


第二十八回 「タオル体操 4」

第4回「体側伸ばし」


まずタオルの両端を持ちましょう。
次に身体を正面に向けたまま、身体を横に倒していきます。
気持ち良く、左右の体側、お腹の横の部分を伸ばしていきます。
伸びている部分を意識しましょう!




[高画質で再生]

4。タオルで体側伸ばし


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

キッシンジャー雅人の○○な話

2009年09月05日 00:05

こんにちは!
キッシンジャー雅人です。

本日は、げんき塾で聞くことが出来た「意外なお話」をご紹介します。
話を聞かせてくださったのは、82歳の女性の方です。
(ここではFさんとさせてもらいます)
今回は会話形式で書かせていただきました。

事の発端は記憶力の話からでした。

Fさん「最近、物忘れが多いんよ~困ったもんやわ。」

キッシンジャー「でもFさん、今日の昼ご飯に何食べたか覚えてるでしょ?」

Fさん「そら覚えてるよ。ご飯に味噌汁に…」

キッシンジャー「そんだけ覚えとったら大丈夫ですわ。何食べたか言える時点でオッケーです。まあ、昼ご飯自体を食べたかどうか忘れるようやったら、ちょっと危険信号ですけど…」

Fさん「そうなんや~ちょっと安心したわ。ご飯で思い出したけど、戦時中はようさんご飯食べたわ。」


…ここで私はひっかかりました。
戦時中ってご飯いっぱい食べられたんや。学校で習ったのでは、確か米は贅沢品でなかなか食べられなかったはずなのですが…

キッシンジャー「へ~そんなにいっぱい食べられたんですか?一体どれぐらい食べてはったんですか?」

Fさん「昼はお茶碗にご飯3杯は食べたよ。」

キッシンジャー「そんなにいっぱい!?」


Fさん「でも、その代わりおかずはほとんど無いし、夜はおかゆやけどね。それから、うち百姓やったから米は沢山作ってたんよ。自分らが食べる分以外はお国にとられてしまうけどな…」

キッシンジャー「なるほど…決して楽な生活じゃなかったということですね。」


最後まで話を聞かせていただいてよくわかりました。
ん~意外っっ!!
思わす聞き入ってしまう話でした。


Fさん、貴重なお話ありがとうございました!!

それではまた!
キッシンジャー雅人でした。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

出張即売会 IN サンシティパレス塚口(第2回)

2009年09月04日 00:05

昨日9月3日(木)
サンシティパレス塚口に出張販売に伺いました。

cospace_photo01.jpg

前回の6月4日(木)から今回で2回目となります。
今回は、ケアシューズを主に陳列させていただき、
価格も訪問特価扱いで対応いたしました。

YUZUおやじ “うえるねすコア21“の体力測定会以来
久々に訪問させていただきました。
いつもながら、美しい施設です。
時間が許せば、レストランで昼食をと思っていたのですが
残念ながら叶わぬ夢でございました。
担当の方とお話しした際、“うえるねすコア21“
ダーツ教室がとても評判がよいとのことでした。
次回のダーツ教室の際は、
YUZUおやじも訪問させていただくお約束となりました。
伊藤事務局長、またお誘いくださいませ。

“ゆずりは“がもっともっとお住まいの方のお役に立てるよう
さらに努力を重ねていくと、誓いを新たにいたしました。
本日、お寄り頂きましたお客様には本当に感謝申し上げます
次回は12月3日(木)にお邪魔させていただく予定です。

SS001.jpg
美しい部屋です。絨毯の毛足も長いし…

SS002.jpg
接客販売中です、注文を頂きました

SS003.jpg
インフルエンザ対策でマスク等も陳列しました

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

インフルエンザに備えて

2009年09月03日 00:05

YUZUおやじのたゆたふ日記

YUZUおやじの携帯電話には様々な連絡が入ってまいりますが
新聞や、テレビで不幸な感染例が発表されているためか、
昨日の記事を読まれた方から
「非常時に備えてどういった物を準備しておけば良いか?」
「ケアマネージャーとして利用者に助言できることはないか?」
という質問が何件か入ってきております

思いつくままに書き出してみます
ご参考にしてください

ポータブルトイレ:消臭剤も忘れずに
紙おむつ:利用はパンツタイプが良いかと思います
     シートタイプをバケツに敷けば捨てに行く手間も省けるかも
清拭剤、水のいらないシャンプー
前開き下着、介護用ねまき
床ずれ防止用品、ベッドサイドテーブル
防水シーツ、呼び出しベル、
マスク、手袋、使い捨てケアエプロン、指先消毒剤 
吸い飲み、受水盆、お薬ケース、食事用エプロン、
車椅子など数え上げればきりがないのですが
基本は、日常の汎用品では代替の利かない特殊なものは
介護用品の販売店にご相談されるのが良いかと思います
パニックになって必要のないものまで購入しないように
最寄の介護用品のお店を早い目に確認されるようお薦めします。
介護保険の貸与、購入対象品については、
まずケアマネージャーにご相談くださいませ

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

静岡県が新型インフルエンザ対策として特養向けマニュアルを作成

2009年09月02日 00:05

YUZUおやじのたゆたふ日記

昨日に引き続きインフルエンザ対策の話題ですが、
静岡県では、新型インフルエンザ流行じにおける
特別養護老人ホームの具体的対応策が示されたと、
8月28日付のシルバー新報で読みました。
これは、職員の約4割にあたる人員が
稼働不可状態に陥った場合を想定しているそうです。
昨日の話ではありませんが、
職員も感染の可能性から洩れないところが表されています。
いかにして、かろうじて稼働できる残こされた職員で
介護を可能にするかに焦点が当てられているわけですね。

その具体的ポイントは
・行事は原則全て中止する
・サービスは最低限の食事と、排泄介助に絞る
・食事は、缶詰やレトルト食品で対応する
・朝食は遅めに、夕食は早めの時間にずらして行う
・排泄ケアの基本は紙おむつで対応する
・入浴休止の場合は清拭対応する
・常勤職員を中心に継続可能なローテーションを策定する

というものだそうですが、
これはそのまま在宅介護においても応用できますよね。
とにかくも、残された介護マンパワーを
いかに継続してより厚い介護を施せるのか、
そのために、介護する側もされる側も
要介助者の尊厳を守りつつも、譲るべきを譲り
相互に働きかけることが重要ではないかと考えます。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

あなたの担当されているご利用者様のインフルエンザ対策は出来ていますか?

2009年09月01日 00:05

YUZUおやじのたゆたふ日記

在宅介護従事者の皆様へ

新型インフルエンザの流行はもはや避けられない様相です。
あなたの担当されているご利用者様の
インフルエンザ対策は出来ていますか?
我々介護従事者は、その責任上、
老老介護や、日中独居の利用者やその家族に対して、
具体的な対処法を示さなければなりません。

マスクと手洗いを励行すれば
絶対に感染しないと思っていませんか?
また、万が一感染しても
ヘルパーや看護師が対応してくれると思っていませんか?
ヘルパーも、利用者も、家族介助者も感染する
という前提で準備していますか?
予防だけではなく、
実際に介護従業者から感染者が出た場合を想定して
家族のみによる対応も検証しておかなくてはなりません
ヘルパー。看護師、家族介助者が感染し、床に臥してしまい
介護を必要とされる方だけで
何日か過ごさねばならなくなる場合も想定しなければなりません
デイサービスや、ショートステイで働く人も
感染から免れるとは限りません。
介護従事者は一般の方よりも感染の危険度が高い
と考えるほうが自然です。
必ず対応してくれる補償はないのです。
台風や、災害と同じく“もしも”に備えて準備しましょう。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事