第2回 医療と介護連携を語る会

2015年08月07日 00:05

第2回 医療と介護連携を語る会

平成27年7月23日(木)18:00~ 伊丹シティホール3階『光陽の間』において
「第2回 医療と介護連携を語る会」が開催されました。

aaaDSC_1441.jpg

今回は8月の介護保険改正の流れからか、介護保険制度や事業者の取組についての報告会という様相となりました。

式次第は、伊丹市医師会 介護保険担当理事 賀来智宏先生の司会で進行されました。

① 開会挨拶 伊丹市医師会 会長 竹中秀夫先生

aaaDSC_1440.jpg

② 講演 座長 伊丹市医師会 副会長 常岡 豊先生
     1.「地域包括支援セン夕-の複数設置とその役割」についで
        伊丹市健康福祉部地域福祉室 介護保険課 課長 林秀和 氏
     2.「地域医療室の役割江介護・福祉との連携」についで
        近畿中央病院 医務局長 地域医療福祉センター長 和泉匡洋 先生
     3.「伊丹市介護保険事業者協会」について
        伊丹市介護保険事業者協会 会長 濱田洋行 氏

aaaDSC_1443.jpg

③ 閉会挨拶 伊丹市医師会介護保険担当理事 山本裕信先生

aaaDSC_1447.jpg

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

足立昭一さん 「“働きたい”を諦めない」反響に応えて

2011年10月12日 00:05

足立昭一さん 「“働きたい”を諦めない」反響に応えて

このブログではおなじみになりました、
大分県にお住いの、足立昭一さん由美子さん夫妻が取材され
9月6日に放送された
NHK教育テレビ“福祉ネットワーク”「シリーズ認知症と向きあう」に対して
放送後、多くの声が寄せられたそうです。
そこで新たに、その反響を紹介するとともに、
専門家の解説を交えて伝える番組として
「シリーズ認知症と向きあう 反響に応えて」が制作され、
2011年10月17日(月)18日(火)午後8:00~の
2日間に渡って放送されることになりました。

9月の放映では
若年認知症と診断されてからも、再び「働く」ことで自分自身を取り戻そうと、
平成23年4月15日に、
厚生労働省老健局高齢者支援課認知症・虐待防止対策推進室から出された
「若年性認知症施策の推進について」に基づいて活動を続ける、
足立昭一さんの日々が紹介されました。
また、認知症に対する考え方や接し方、対処の方法についての
温度差についても触れられ、改めて我々サービス事業者の驕りについても
反省させられる内容でした。
認知症の特に若年認知症の方にとって、働くということの特別な意味
またそのために必要な支援策を、再度考える機会ではないかと思います。

福祉ネットワーク「シリーズ認知症と向きあう 反響に応えて」
チャンネル :Eテレ
放送日 :2011年10月17日(月)18日(火)
放送時間 :午後8:00~午後8:30(30分)
【ゲスト】女優…原日出子,国立長寿医療センター包括診療部長…遠藤英俊,
【キャスター】町永俊雄,【語り】河野多紀

認知症本人の「思い」を取材した「シリーズ認知症と向きあう」(9月放送)には
放送後、多くの声が寄せられた。その反響を紹介するとともに、専門家の解説を交えて伝える。


adati002.jpg

足立昭一さん、由美子さん夫妻 と YUZUおやじ




以下厚労省通達文引用です。

事務連絡
平成23年4月15日

都道府県 、各 指定都市、中核市の高齢者保健福祉主管部(局)御中

厚生労働省 老健局 高齢者支援課・認知症・虐待防止対策推進室 発信


若年性認知症施策の推進について

日頃より、若年性認知症施策の推進にご尽力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、厚生労働省におきましては、さる平成23年1月19日に若年性認知症の方ご本人の意見をもとに、当事者のニーズに応じた施策を推進するため、「若年性認知症施策を推進するための意見交換会」を開催したところです。
当意見交換会におきましては、若年性認知症の方ご本人をはじめ、ご家族及び支援者の方にもご参加いただき、日頃の生活で感じていることについて、ご意見をいただいたところです(別紙1参照)。
ご意見にあるように、若年性認知症の方にあっては、医療、介護のみならず、社会参加や就労の継続など多様な分野における支援ニーズが求められています。
つきましては、若年性認知症施策を今後さらに推進するに当たって、下記の取り扱いについてご協力賜りますよう、よろしくお取り計らい願います。
なお、併せて管内市町村、関係事業者等に対する周知をお願いいたします。

1 介護サービスを利用する若年性認知症の方への支援について(参考資料1参照)

E58E9AE58AB4E79C81E8B387E69699.jpg


一部の認知症対応型通所介護等の介護サービス事業所においては、社会参加の意識が高い若年性認知症の方に対応するプログラムとして、保育所等における清掃活動等のボランティア活動を行うなど、社会参加型のメニューが実施されています。
その際、発生したボランティア活動の謝礼(労働基準法第11条に規定する賃金に該当しないもの。以下略)の取り扱いについては、疑義照会が寄せられているところです。
こうしたボランティア活動の謝礼を受領することは、以下の条件を全て満たす場合に限り差し支えないと判断されます。

① 当該謝礼が労働基準法第11条に規定する賃金に該当しないこと
② 社会参加型のメニューを提供する介護サービス事業所において、
介護サービスを利用する若年性認知症の方がボランティア活動を遂行するための見守りやフォローなどを行うこと
なお、ボランティア活動の謝礼は、若年性認知症の方に対するものであると考えられ、
介護サービス事業所が受領することは介護報酬との関係において適切でないと考えられることを申し添えます。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

「東日本大震災に伴うお願い」 株式会社ゆずりは 代表取締役、井本尚宏

2011年03月13日 01:30

YUZUおやじです。
真夜中ではありますが、弊社会長から緊急発表がございましたので掲載いたします。
ぜひ、一読いただき、ご理解、ご協力いただきたく存じます。
----------------------------------------------------------------------------------------------

皆様、日頃はゆずりはブログを購読いただき誠にありがとうございます。
株式会社ゆずりはの代表取締役、井本尚宏と申します。

現在関西電力の名を使ったチェーンメールが物議をかもしていることは重々存じておりますが、
12日夕方に、枝野官房長官が行なった記者会見にもあった内容とも鑑みるに
悪い内容ではないと判断し、”ゆずりは”として、皆様に拡散したいと存じます。
関東と関西では、周波数が違うであるとか、備蓄電力の使用であるからという説も耳に届いております。
何より関西電力のホームページでは、会社名義で、そのような、お願いのメールを流布していないとも明記されております。
しかしながら、関東といわず日本の有事の際に享楽に電気を用いるのであるならば、せめて被災を免れた地域の者は被災者を慮ることが必要ではないかと思う次第です。
ですから、件のチェーンメールと思しきものではなく、毎日新聞より抜粋した、枝野官房長官の発表を掲載し、改めて皆様の節電への協力をお願いしたいと存じます。
種々、ご意見もあるとは存じますが、節電行為そのものは善であると判断いたします。
ただし、回線を圧迫する恐れのある、携帯メールでの拡散は控えさせていただきます。
どうぞ、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

株式会社ゆずりは 代表取締役 井本尚宏


東日本大震災:「国民に節電をお願い申し上げる」
 枝野官房長官の会見詳報


枝野幸男官房長官が官邸で12日午後5時50分から行った会見の発言より抜粋。<毎日新聞jp>

これは全ての国民の皆さんにお願いをいたしたいのですが、この地震と津波による、原子力発電所、火力発電所の運転停止によりまして、いま、発電の総量が大きく落ち込んでいるところです。現在、停電の地域の中にはまさに地震、津波の直接の影響で停電になっている状況はありますが、全体の発電量との兼ね合いで停電になっている地域もございます。ぜひ、この地震、津波に国を挙げて克服していくという観点から、全ての国民の皆さんに節電をお願い申し上げます。ぜひ不要な電力については、当分の間、節電に努めていただいて、直接の被害による停電地域の皆さんが必要最小限の電力をしっかり確保できるよう協力をお願い申し上げる次第であります。

 さらにこの間、特にメール、チェーンメールを通じて、事実と全く異なっている情報を、あたかも警察によると、などのあたかも事実に基づいたかのように装ったメール、チェーンメールが多数出回っていることを把握しています。こうしたことはいたずらに不安感をもたらすものだけでなく、対応で救出救難活動が遅れて、人命に関わることがあります。ぜひこうしたことは避けていただきますようお願い申し上げます。

 報道機関の皆さんが、各機関からの発表、報道機関としてのしっかりとした取材に基づいて、情報を的確に流していただいていると思っていますので、根拠のない情報に惑わされることがないよう、また広げる側に回ってしまうことのないようにご協力をお願い申し上げます。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

祝「源氣心療道」ブログ再開

2010年07月30日 00:05

YUZUおやじが、公私に渡って、とても頼りにしている
伊丹の気功師“ほんわか若”のブログが再開いたしました

前回は、突然に前触れ無くブログページを閉鎖したので
心配していたのですが、
無事再開ということで喜んでおります

最近は山登りにも傾倒されているようで
達者で何よりと感じております

ぜひ、ゆずりはブログともども
覗きにいってやって下さいませ
あなたの知らない世界が垣間見れるかもしれませんよ

http://genkikikou.blog75.fc2.com/


waka200729.jpg






ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

年次消防立入検査と、防火機器点検報告

2009年10月09日 00:05

昨日10月8日(木)10:00より
年に1回の、管轄消防署による立入検査がありました
台風一過の朝、店頭歩道の後片付け等に追われながら
防火管理担当のYUZUおやじが対応いたしました
こう見えて、YUZUおやじの防火管理者暦は長く
前職から数えれば、15年以上になります

ゆずりはビルは3層になっておりますが
現在2.3階は空室となっております
使用目的は、店舗と事務所で、火気の使用は無しです
喫煙所は1箇所、建物の外に位置しており
本来の使用目的に沿えば、危険度の低い体制です

防火訓練、設備点検は、法令を遵守しており
今年も、例年通り注意事項無しという、優良結果を頂きました

また同日午後、防災機器管理業者による防火機器点検も行われました

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

年末年始、営業日のお知らせ

2008年11月24日 10:00

誠に勝手ながら、年末年始の休業日を、12月28日(日)より新春、1月4日(日)までとさせていただく運びとなりました。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご協力くださいませ。

なお、12月27日(土)は、本来定休日ですが、臨時営業とし、新春、1月5日(月)よりは通常営業致します。


     12月27日(土)           臨時営業
   12月28日(日)~1月4日(日) 休業
   新春 1月5日(月)         通常営業


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事