宝塚市介護保険事業者協会 平成27年度 第6回運営委員会

2016年03月25日 00:53

宝塚市介護保険事業者協会 平成27年度 第6回運営委員会

平成28年3月23日(水)13:30~宝塚市役所2階2-3会議室において、今年度最後となる
宝塚市介護保険事業者協会 平成27年度 第6回運営委員会が開催されました。
1年間慣れ親しんだ顔ぶれもまた次回で交代となります。
ちなみに、私は来期も9期目の部会長を務めることとなりましたので、運営委員も留任です。
隔月に開催される会議で、会長・副会長3名・各専門委員長2名・各部会長6名・事務局で組織され、
宝塚市を含めて開催されます。“ゆずりは”は、福祉用具・住宅改修部会部会長として、この会議に参加しています。

000DSC_2264.jpg
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

平成27年度、宝塚市介護保険事業者協会全体研修会が開催されました。

2016年03月03日 15:13

平成27年度、宝塚市介護保険事業者協会全体研修会が開催されました。

平成28年3月2日(水) 14:00~ 宝塚市市役所大会議室にて
平成27年度、宝塚市介護保険事業者協会全体研修会が開催されました。
この研修会は、1年度に1回に事業者協会全部門を通して行われる行事の一つで、毎年タイムリーな話題性のある事柄で講師の先生を招いて研鑚を高めております。毎年好評をいただいている研修会です。
今年度は、日本ペップトーク普及協会専務理事の浦上大輔氏を講師に招き、「ペップトークについて~応援したい人を勇気づける言葉かけの技術~」というテーマでお話しいただきました。
今回も盛況で100名以上の出席をいただきました。

000DSC_2189.jpg

000DSC_2186.jpg

000DSC_2185.jpg

ペップトークとは<ホームページより抜粋>
ペップトークは、スポーツ選手を励ますために指導者やリーダーが競技前に使っている「短い激励のメッセージ=やる気にさせる訓話」です。
日本を代表するアスレチックトレーナー岩﨑由純がアメリカのスポーツ現場で学んだ「勇気を与える感動のスピーチ」を、自分、家族、仲間に伝えるコミュニケーションスキルとして確立いたしました。
スポーツ現場はもちろん、家庭で、職場で、教育現場ですぐに実践できるシンプルでポジティブな言葉を使ったコミュニケーションです。
「ミスするな」とい言われると頭の中ではミスをしている自分をついイメージしてしまいます。つまりネガティブなイメージはネガティブな結果を、ポジティブなイメージはポジティブな結果を引き寄せます。( http://www.peptalk.jp/ )

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第4回宝塚市介護保険住宅改修研修会が開催されました。

2016年02月26日 00:29

平成28年2月23日(火) 13:30~ 宝塚市市役所大会議室にて
平成27年度、第4回介護保険住宅改修研修会が開催されました。
この研修会は、1年度枚にに2回(8月、2月)に宝塚市介護保険課の主催で行われるもので、何かと変更やトラブルの多い制度の情報提供の場になっております。また、改修事業者においては、この研修会に参加しなければ、「介護保険制度による住宅改修工事において受領委任払い制度の認定事業者として認められない。」と定められており、出来る限り、現場で作業に携わる者が参加するように促されています。今回も130名以上の出席でした。
私が部会長を務める介護保険事業者協会・住宅改修・福祉用具部会とも密接に関与しており、現在まで研修部分は住宅改修部会のメンバーが持ち回りで講師を務めております。
今回は、弊社の住宅改修部門の長である田中良祐が講師を務め、「住改 と用具販売、レンタルを組み合わせた住環境コーディネートについて」というお題で講義しました。

000DSC_2176.jpg

000DSC_2177.jpg


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

宝塚市介護保険事業者協会 平成27年度 第5回運営委員会

2016年02月03日 11:23

宝塚市介護保険事業者協会 平成27年度 第5回運営委員会

平成28年1月27日(水)13:30~宝塚市役所2階2-3会議室において
宝塚市介護保険事業者協会 平成27年度 第5回運営委員会が開催されました。
隔月に開催される会議で、会長・副会長3名・各専門委員長2名・各部会長6名・事務局で組織され、宝塚市を含めて開催されます。“ゆずりは”は、福祉用具・住宅改修部会部会長として、この会議に参加しています。

000DSC_2099.jpg

全体研修会開催のお知らせ(協会員対象)
~~ この研修会は、協会員対象の研修会です ~~

①日時・会場:平成28年3月2日(水)14:00~16:00 宝塚市役所3階大会議室
②内容:ペップトークを通じての職員・社員への勇気付け
③講師: 日本ペップトーク普及協会専務理事 浦上 大輔 氏
<ホームページより抜粋>
ペップトークは、スポーツ選手を励ますために指導者やリーダーが競技前に使っている「短い激励のメッセージ=やる気にさせる訓話」です。
日本を代表するアスレチックトレーナー岩﨑由純がアメリカのスポーツ現場で学んだ「勇気を与える感動のスピーチ」を、自分、家族、仲間に伝えるコミュニケーションスキルとして確立いたしました。
スポーツ現場はもちろん、家庭で、職場で、教育現場ですぐに実践できるシンプルでポジティブな言葉を使ったコミュニケーションです。

例えば身近な例で言うと
バレーボール「サーブミスするなよ!」
野球「ピッチャー球走ってるから低めに手を出すな!」
などよく使われている表現ですが、
ペップトーク的には
バレーボール「サーブ決めていこう!」
野球「高めを狙っていけよ!」
となります。

「ミスするな」とい言われると頭の中ではミスをしている自分をついイメージしてしまいます。つまりネガティブなイメージはネガティブな結果を、ポジティブなイメージはポジティブな結果を引き寄せます。( http://www.peptalk.jp/ )

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第8回 介護を考える市民フォーラム in 宝塚 3

2015年11月27日 00:44

第8回 介護を考える市民フォーラム in 宝塚 3

恒例になっております。介護を考える市民フォーラム in 宝塚が、
平成27年11月20日(金) 宝塚ソリオホールにて開催されました。

プログラム3番。 講演 「笑い上手は生き方上手」
元気で長生き研究所所長で産婦人科医の 昇 幹夫氏
笑いの医学的効用をご研究され、前向きな楽しい生き方が高齢化社会をダイアモンドエイジにする長生きの秘訣と説き全国でご講演活動をされ、テレビ・ラジオ等でも大変活躍されております。

aaa15DSC02370.jpg

aaa13DSC_2054.jpg

プログラム4番。 落語 「天狗裁き」 笑福亭呂好さん。
兵庫県宝塚市出身の落語家さんで、笑福亭呂鶴さんのお弟子さんです。
「女風呂の呂と女風呂が好きと書いて呂好と読みます。」とのことでした。

aaa17DSC02398.jpg

aaa16DSC_2063.jpg

PM 4:00 終礼。
全てのプログラムが終わりみんなで記念撮影でした。
aaa18DSC_2077.jpg

aaa19DSC_2081.jpg

aaa201448179414131.jpg

そして、打ち上げ(^^)
来年もよろしくお願いします。
aaa211448179391288.jpg


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第8回 介護を考える市民フォーラム in 宝塚 2

2015年11月26日 00:20

第8回 介護を考える市民フォーラム in 宝塚 2

恒例になっております。介護を考える市民フォーラム in 宝塚が、
平成27年11月20日(金) 宝塚ソリオホールにて開催されました。

プログラム1番 中川智子宝塚市長より開会の挨拶
aaa08DSC02317.jpg

プログラム2番 感謝状贈呈式。
宝塚市と宝塚市介護保険事業者協会では宝塚市内において様々な介護の現場や地域の中で、元気や活力、又は癒しや楽しみを
与えてくださった方々を今後の宝塚の介護をより良くするための原動力と考え感謝の意味を込めて毎年数名の方に感謝状を贈呈しています。今年度は3名の方を表彰させて頂くことになりました。
中川市長自ら、賞状を読み上げられ、授与していただけました。

aaa09DSC02336.jpg
森本テルさん。
98歳と高齢ながら、週2回のデイサービスに通われています。朝は全員に挨拶して回り、いつも自身で手書きした大好きな歌の歌詞をで持参され、皆さんと共に歌われています。その年齢にも負けないパワーをみんなに分け与えてくれています。

aaa10DSC02348.jpg
清水 宗一さん。
「中山自治会館前を流れる川にホタルを!」と有志と共に「ほたるの会」を立ち上げ飼育され、自然に放される活動をされていました。地道な活動の甲斐があり毎年たくさんのホタルが舞い、子供たちやお年寄りを楽しませてくれています。現在は奥様の介護の為、後継者の育成に取り組んでおられます。宝塚に新しい癒しの名所を作り上げて下さいました。

aaa11DSC02367.jpg
大塚 淳子さん。
1985年より高齢者福祉施設にて、音楽コンサートを開催したり、コーラス同好会のピアノ伴奏をしたりとボランティア活動に取り組んでこられました。現在では宝塚アーティスト協会の会長を務めながら施設のご高齢者の気持ちを和らげ、笑顔を作りだしておられます。

aaa12DSC02368.jpg
この表彰が、皆様の心の励みになれば、スタッフ一同とてもうれしく思います。
これからも、ますますのご活躍を期待しております。

No.3 へつづく m(__)m

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第8回 介護を考える市民フォーラム in 宝塚 1

2015年11月25日 00:55

第8回 介護を考える市民フォーラム in 宝塚 1

恒例になっております。介護を考える市民フォーラム in 宝塚が、
平成27年11月20日(金) 宝塚ソリオホールにて開催されました。

8thforam.jpg

今回のテーマは『笑い』
げんきで長生き研究所所長の昇幹夫氏による講演と、
笑福亭呂好さんの落語をお届けしました。

aaa01DSC_1791.jpg

aaa02DSC_2021.jpg

AM 09:00  スタッフ集合、朝礼です。
aaa03DSC_2005.jpg

AM 09:15  早速、準備に取り掛かります。ロビーでは受付準備、舞台ではリハーサルです。
aaa04DSC02251.jpg

aaa05DSC_2016.jpg

AM 12:00  開場です。なかなかの盛況です。
aaa05DSC_2034.jpg

aaa05DSC_2037.jpg

aaa06DSC02295.jpg

PM 01:00 司会の登場。開演です。
aaa07DSC02321.jpg

次回につづく(^^)



 

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

宝塚市介護保険事業者協会広報委員会定例会

2015年10月16日 14:17

16:00~ 宝塚市公社2階研修室において
宝塚市介護保険事業者協会広報委員会10月度会議が開催されました。

本番まであと約1ヵ月、委員会にも熱がこもります。

まずは、表彰させていただく市民の方にお渡しする表彰状の文面を考えます。
もらったみなさんが喜んでもらえるよう、文面にも気持ちを込めます。

その後、委員長が作成した、当日の進行表の読み合わせと役割分担を行いました。
アタシの担当は、写真・ビデオ撮影と舞台のお手伝いになりました。

最後に、参加応募申し込みの往復はがきのチェックでした。
今月末をめどに、返送いたします。

aDSC_1796.jpg
今年もたくさんの応募がありました!
aDSC_1797.jpg

aDSC_1799.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

宝塚市のある訪問介護事業所が指定を取り消されて感じること

2015年10月08日 00:09

宝塚市のある訪問介護事業所が指定を取り消されたこと

今月初め、宝塚市介護保険課からの通達が、宝塚市介護保険事業者協会事務局を通じてメールで転送されてきました。
要旨は、当日新聞で報道された、宝塚市内にある訪問介護事業所が、介護報酬を不正に請求したことで事業所指定を取り消されたという内容を受けて、適正なサービス提供に努めるように注意喚起したものです。というのも、件の訪問介護事業所は事業者協会に加盟している事業所であったことも問題だったと感じます。
今回の記事を読む限り、結果的に不正請求であったことは否めませんが、そこに悪意があったのか、定めの不理解による誤解なのかが読めませんが、どうも有無を言わさず不正行為として裁かれたように感じます。
発覚の経緯については、おそらく利用者が発する不審な想いをケアマネがキャッチしたことによるのだと思います。もしも悪意のない間違い事だったとしても、利用者やケアマネの信頼を失ったら具合悪いですね。

不正請求:介護報酬357万円 事業者の指定取り消し 宝塚 /兵庫

 阪神北県民局は30日、必要な資格のない従業員に介護サービスを提供させ、介護報酬計357万円を不正請求したなどとして、訪問介護サービス事業者の「ヘルパーステーション・ファミリー」(宝塚市月見山2)の介護保険サービス事業者の指定を取り消したと発表した。
 県民局によると、この会社は2013年12月?14年11月に大阪市内の夫婦宅に、昨年10月?今年1月に大阪市内の80代女性宅に、それぞれ別の女性従業員を派遣し、訪問介護サービスを提供。だが、2人の従業員はともにサービス提供に必要な介護福祉士などの資格を取得していなかった。いずれも介護報酬を大阪市に請求していた。
 大阪市は今後、支払った介護報酬について加算金を追加して会社側に返還請求する見通し。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

第8回介護を考える市民フォーラムin宝塚」開催のお知らせ

2015年10月04日 10:15

第8回介護を考える市民フォーラムin宝塚」開催のお知らせ

今年で第8回を数えることになりました、
介護を考える市民フォーラムin宝塚 ~つくりましょう!介護が必要になっても安心な街を~ が
本年も11月20日(金)宝塚ソリオホールにて開催されます。

宝塚市の福祉施設を中心に、フライヤーが配布され
正式に募集告知が始まりました。
応募は、往復はがきに必要事項を記入して、宝塚市役所介護保険課内にある
市民フォーラム係に送付していただきますと、
入場券が印刷されたはがきが返ってくるとういう段取りであります。
記入詳細は下記のとおりです。クリックして大きくしてご覧ください。

SKMBT_36315090720170.jpg

今年度は『笑い』をテーマにプログラムされています。
メインの講演には、“元気で長生き研究所の昇幹夫所長をお招きして、
「笑い上手は生き方上手」という演題で講演いただきます。
その後は、噺家の笑福亭呂好さんによる落語をお楽しみいただき、
文字通りいっぱい笑っていただこうという企画です。
もちろん好評をいただいております、フォーラム実行委員会が独自に選んだ
宝塚市で今年最も介護に頑張った人に対して、
市長と宝塚市介護保険事業者協会から感謝状を手渡す、表彰式もこの壇上で行います。

今年も、盛りだくさんの内容となっております。
是非、ご近所お誘いあわせて、お越しください(^^)

8thforam.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事