ケアステーション ゆずりは  定例 ミーティング

2017年03月19日 16:21

平成29年3月19日 (日)
今日は毎月第3日曜日に行われるケアステーションノ定例ミーティングの日です。

本日の研修テーマは 『 安全確認トレーニング 』

??? ブログを愛読して頂いてる方はお気付きだと思いますが
2月13日(月) に弊社の社員で行った研修をヘルパー職員で行いました。

3_20170319160533fe8.jpg

今回は以下に素早く状況判断が出来るかを鍛えるべく
イラストを見て即座に皆が気付いた事を答えて頂きました。

2_201703191605367bd.jpg

事例1枚に対して大体3分位の持ち時間の中で々、気付いて欲しい答えと大きく外れる返答が
返ってきたりすることもありましたが徐々にスピードは早く、気付く視点もピントが合ってきて
計10事例の中で進行する度に皆さんの思考が慣れる様子が見て感じる事が出来ました。


1_2017031916053513c.jpg

スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ケアステーション ゆずりは 定例ミーティング

2016年11月20日 13:42

平成28年11月20日(日)
今日は毎月第3日曜日に行われるケアステーションの定例ミーティングの日です。

今日は 『介護用語レク』

普段、使用したり耳にしたりする介護用語って知ってるふりをしてるけど
本当の意味って何なんだろうと思うことはないでしょうか?

自分自身に振り返ってみても多分にあって知ったかぶりで使用してる事があります。

今回はその介護用語をいくつか集めてそれを『カルタ』にして
楽しみながらみんなで学んでいきました。

オストメイト ・・・ 大腸がんなどの治療や事故により消化管や尿管が損なわれた為、腹部に便や尿の排水口
           (ストーマ)を造設した方


レスパイト・ケア・・・ 在宅介護の要介護者(利用者)が、福祉サービスなどを利用している間、介護をしている
   家族などが介護から解放されることにより、休息や精神的疲労が軽減され、一時的にケアの代替えを行なうサービスの事


嚥下障害  ・・・ 飲み込みが正常に出来なくなる症状。
                      誤嚥性肺炎の原因になったり、栄養摂取に経管栄養や胃瘻を必要とすることもある。

                                                             ・・・・・・・ etc
身体的、症状、制度的な事など色々な分野から今回は計31個の用語で試してみましたが
娯楽的な要素を組み込むと、覚えもはやく出来そうです。




IMG_4336_(1)_convert_20161120133216.jpg

皆さん上品な方ばかりで札を取りに行くのも譲り合っていました。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ケアステーションゆずりは 定例ミーティング

2016年10月16日 12:00

平成28年10月16日

今日は毎月第3日曜日に行われる訪問介護のミーティングの日です。

今回は『SWOT分析』を実施してみました。
『SWOT分析』??? 私自身もセミナーに参加していなければ中々耳にする事がない言葉
ですが何処かのホームページを拝見させて頂いて抜粋させて頂くと

『SWOT分析』・・・企業や事業の戦略策定や、マーケティング戦略を導き出す為の有名な分析のフレームワーク
           企業や事業の成功要因を導き出し、取るべき方策を示唆する強力なビジネスフレームワーク
           S:強み、W:弱み、O:機会、T:脅威の頭文字を取っており自社を取り巻く環境による影響と
           それに対する自社の現状を分析しながら、自社のビジネス機会を発見する。

聞くと難しく思える、悪い言い方をすると面倒な作業で、分析に膨大な時間がかかりそうですので
皆に主旨を説明して私(管理側)は今回は一時退席して皆で話し合う事にしました。

皆が同じベクトルを向いていれば進行は早く進むのかもしれませんが、雇用形態がパートの方が多いので
ある程度規制のある中でお仕事されているので問題提起を同じ水準、方向で共有できるのは正直難しいです。
実際討論の内容も残念ながらレベルの高い内容ではなかったですが、けど仕事に対する思いや会社に対して
思っている事を正直にコメントしていたので本音を聞くと言う点では良かったのかなと思います。

ただこの内部環境的に偏ったコメント、意見を外部環境とすり合わせて
方向性を造って行かないといけないと思いました。

SWOT 2
強み、弱みを拾い上げて外部環境に適応出来るように!

SWOT 1
毎回1時間のミーティングの後はお茶を飲みながら雑談会です。



ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

平成28年 9月期 ケアステーション ゆずりは 定例ミーティング

2016年09月25日 13:07

2016年9月25日(日)
久しぶりの天気の良い週末
毎月定例のミーティングを行いました。

今回のテーマは≪ ストレスについて ≫

平成26年6月に改正された 「労働安全衛生法」 に基づき平成27年12月より実施の
「心理的な負担の程度を把握する為の検査等」を当社はメンタルヘルスの一環として
ストレスチェック制度を実施する事になりました。

皆さん、職場、家庭(?)で何かしらストレスを感じているようですが
それを数値化することでストレスにどう立ち向かうか対策を練る事が出来ればと思います。

ストレスの無い生活・・・『自分の好きな事が出来る時間』、『誰からも規制されずに思い通りに行動する。』
想像するとそんな事が自分にとってストレスの無い生活だと思いますが、
自分の生活水準を守る為には仕事に向き合う時間が必要ですし、
人と接する事がなければ仕事が成立しないわけで・・・・。
となると、ストレスと上手く共存する事が今の社会に適応できるのではないかと考えます。

そのためには、職場を働きやすい環境にする事がストレスを軽減する事ではないかと思い
今回は『ストレス』について研修を行いましたが次回は『SWOT分析』を行い
働きやすい環境、仕事の効率化を図るにはどうすれば良いかを皆さんと討論したいと思います。

IMG_4022_convert_20160925201311.jpg

IMG_4024_convert_20160925201353.jpg

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

福祉用具プランナー研究ネットワーク第2回研究大会に行ってきました。

2016年07月06日 20:15

先日、7月3日(日)姫路にて開催された
 「福祉用具プランナー研究ネットワーク第2回研究大会」に行ってきました。

福祉用具プランナー研究ネットワーク(通称プラネット)とは・・・
 ―福祉用具プランナーが培った知識や技術、情報を共有し
  更なる資質向上を目指す為の研究と相互研鑽を行える機会づくり-として設立され
今回の姫路での開催に世話人代表として弊社の奥山専務が務めていたこともあり
初めて参加して参りました。

1_20160706195037c56.jpg

3_2016070619504000a.jpg
       ≪遠くに見えるのが姫路城です≫

当日は福祉用具アワードの表彰式、福祉用具プランナー管理指導者による講座、
  出展メーカープレゼン、展示 個人研究発表(私も発表してきました)が催され
全国各地からたくさんの方々が参加されていました。

皆さん自分の仕事に確固たる使命感を持っておられる方々ばかりで参加したからには
何かを習得しようという気持ちを持っておられ、
皆でこの業界を盛り上げていこうという熱意が伝わって圧倒されるばかりでした。

4_20160706195042047.jpg

他の方のプレゼンを見る聞く度に、自分の経験や知識を生かして福祉用具の発展に
尽力を注いでいる姿に、自身の環境にある程度線引きをして均衡を保つよりも
今の環境を最大限に生かして独自の視点で福祉用具(住環境整備)の発展に
貢献できるような取組みをして行くべきではないかなと感じました。
(遠回しの表現で分かりにくいですが・・・。)

2.jpg
 ≪福祉用具業界の発展に思いを注いでいる一人。
               弊社の専務です!お疲れ様でした!!≫


最後に打ち上げも大変恐縮ながら参加させて頂き
この大会の達成感からかスタッフの方々で
酒の手伝いも有ったか無かったかは分かりませんが、
泣いておられる方が何人かおられました。

仕事に没頭して、人目もはばからずに泣く・・・。
とてもかっこよく、うらやましくも感じました。

5.jpg
  ≪打ち上げ中も皆さん仕事の話ばかり。本当に凄いです。≫     


“酒の味を覚えはじめてからは いろんなモノを飲み歩きもしました
  そして世界一のお酒を見つけました  それは必死で働いた後の酒です”

                                                   1999年、夏、沖縄 

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

訪問介護事業所“ケアステーションゆずりは”定例ミーティング

2016年06月19日 15:16

平成28年6月期
        ケアステーション ゆずりは 定例ミーティング


2016年 6月19日 (日)
今日は毎月第三日曜日に行っている
定例ミーティングの日です。

今回のテーマは≪住環境整備について≫

私事でありますが7月3日(日)に姫路で行われる「プラネット第2回研究大会」で
10分ほどの発表をさせて頂くことになりまして、この場を借りて予行練習という意味でこの題材で研修を行いました。

当日発表する内容はより専門的なことになりそうなので
内容を大幅に変え初歩的な住環境整備で出来る工事はどんなものかというのを
事例を交えて勉強していきました。

1 手すりの取り付け
2 床段差の解消
3 床材の変更
4 引き戸への扉の取替え・引き戸等の新設
5 便器の取替え
6 ①~⑤の住宅改修に付帯するもの

介護保険で利用できる工事の種類は皆さん意外にご存知で(失礼ですが・・)
けど実際にどのような工事をしているかは分からないので実例の写真を見る度に
反応があり、職務には直接的には関係は有りませんが
介護に携わる人として知識を持って頂くということでは有意義な研修ではなかったかなと思います。


6gatu 1

6gatu 3

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ケアステーション ゆずりは定例ミーティング

2016年05月15日 12:30

平成28年5月期 
     ケアステーション ゆずりは定例ミーティング


2016年5月15日(日)
今日は毎月第三日曜日に行っている
定例ミーティングの日です。

今回のテーマは≪交通安全研修≫

春と秋に毎年全国で交通安全運動が行われています。
弊社は一月ばかり遅くなりましたが
全従業員対象で交通安全にまつわるDVD鑑賞を行います。
3.jpg

4_20160515101737fbc.jpg

15日(日)はケアステーションスタッフ、16日(月)は社員 二日間に分けて行うので
内容は明日16日の研修が修了後に公開しますが
登録ヘルパーの殆どの方は仕事中の移動の際は自転車で移動するので
事故の起こさない様また事故に遭わない様に
自転車の安全運転に勤めて頂きたいと願います。

逕サ蜒・003_convert_20160515091045
   *研修する前に交通事故について勉強してみました

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ケアステーション ゆずりは 

2016年04月17日 12:00

平成28年4月期 
      ケアステーション ゆずりは 定例ミーティング


2016年4月17日(日)
今日はあいにくの天気でしたが毎月第三日曜日に行っている
定例ミーティングの日です。

今回のテーマは≪車椅子のシーティング≫

車椅子とは、移動目的の≪運搬用具≫としか思っていませんか?
車椅子を長時間利用される方にとっては“使い心地”や“快適さ”は大事な事なのに
それについてはクローズアップされることはあまりありませんでした。

そこで車椅子に座っている姿勢が“快適”な座り方なのか? 逆に“快適”に座って頂くには
どのような点に注意したらよいかを
弊社の福祉用具レンタル部門の 跡部氏 に指導して頂きました。


IMG_3216[1]_convert_20160417152138

長時間の車椅子利用で負うリスクの中で多く見られるのが“床ずれ [褥瘡(じょくそう)]”
ですがそうならない予防の為にも正しい座り方(姿勢の安定)が必要になってきます。



IMG_3218[1]_convert_20160417152447

車椅子もメーカーの努力で改良がなされ色々な機能がついて使いやすくなってきており
又、付属品のクッションもその人に適した商品が選別出来るようにたくさんの種類のモノが出ています。

弊社の利点は訪問介護部門、レンタル部門、住宅改修部門・・・と在宅に関わるサービスが揃っています。

もちろん、ヘルパーは自分の判断だけで行動は出来ないので直接的に御利用者様に
提案等は出来ませんが、ただ一番身近にサービスに入っているヘルパーがその方の不具合、希望を察知し
ケアマネージャーに報告できればそこから様々なサービスを提供できて
快適な生活環境に少しでも近づけるのではと思っています。

福祉用具の知識を深める事は
「福祉用具屋」の訪問介護職員として
在宅サービスの輪の中で貢献しなければならない“使命”


大袈裟かもしれませんが今はそのように感じています。

そうなる為には、私も含めてまだまだ勉強しないといけませんが。

IMG_3220[1]_convert_20160417152306
背もたれを調整して快適に座ってもらいます。

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ケアステーション ゆずりは ~another story~

2016年04月07日 06:00

先週もブログで報告がありましたが、
今年もサッカーJリーグ ヴィッセル神戸 ”絆プロジェクト”に参加させて頂き、
皆様には先着で観戦チケットを絶賛プレゼント中ですが
事前に社員に募集を募った時には「サッカーよりも野球のほうが・・・」という声もあがっていたので
正直、皆さんの反応はどうかな?と思っていたのですが
反響は上々で中学の時から始めてサッカー歴25年の私にとっては嬉しい限りです。
未だ若干枚数が残っていますので希望される方はお声をかけてください。

という事でそのヴィッセル神戸を応援に
先日の 3月27日 (日)  にノエビアスタジアムで行われた
VS 鹿島アントラーズの試合を観戦に行きました。

スタジアムまでは最寄りの駅が地下鉄海岸線 和田岬駅ですので三宮から
電車ですぐ、伊丹からだとスムーズに乗り継いで1時間程で着く
比較的交通の便は良い所です。

もちろん、メインは試合観戦ですがキックオフまでの時間はすぐ側の公園でくつろいだり
屋台もたくさん出ているのでグルメを楽しんだりサッカー以外にも楽しむ事ができます。
 【*ちなみに私の試合前の楽しみ方は1時間前にスタジアム内に入って
              選手が試合前のアップ(練習)をするところを観ることです。】

3/27


IMG_3040[1]_convert_20160405232618


IMG_3044[1]_convert_20160405233033

サッカーの醍醐味は勿論ゴールシーンだと思いますが、
そう簡単に決まるものではないですし場合によっては点が入らないまま終了することもあります。

実際に90分の試合時間の中で1人の選手がボールに触れる時間は長くても3分ぐらいです
それを考えるとサッカー観戦の面白味はボールを保持していない時の選手の動きだったり
チームとしてのシステム、ボールの運び方だったりするのですが・・・・

それを書き込むと長くなってしまうので今日は書きませんが、テレビでは見えてこない部分が面白いので
皆さん、是非スタジアムまでサッカー観戦を!ヴィッセル神戸を応援!に行ってみてください。

ちなみにこの日は 4対1 で快勝でした。

就任2年目の名将ネルシーニョ監督のサッカーが浸透しつつある今季のヴィッセルのサッカーは面白いですよ。

IMG_3069[1]_convert_20160405233142


IMG_3074[1]_convert_20160405233244

ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ

ケアステーション ゆずりは 定例ミーティング

2016年03月20日 22:30

平成28年3月期 
       ケアステーション ゆずりは定例ミーティング


2016年 3月20日 (日)
今日は毎月第三日曜日に行っている
定例ミーティングの日です。

今回のテーマは≪緊急事態時の対応とAEDの知識≫

いつも何気なく訪問しているお客様宅に着いてドアを開けるとお客様が倒れていて・・・。
そういう場面を経験された方、そうでない方も不測の事態は充分に考えられ
私たちが対象にしているお客様は高齢でそのようなリスクは常に有るものと
気持ちの準備として持つ必要があると思います。
今回は、緊急時の連絡体制と、AEDについて研修しました。


IMG_3021_convert_20160321093537.jpg
緊急事態で訪問先で救急車を呼ばないと行けなくなったとき
何処にどう連絡すればよいかを再確認しました。


AE.jpg
弊社にもデイサービスにAEDを設置しています。


3gatu.jpg
AEDは操作する人一人だけで出来る訳ではなく救急車を手配する人
周りの人に指示を出す人など役割分担が必要です。


ブログランキングに参加してます☆今日も ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ


最新記事